つむじが薄い…と気になっている女性も多いのではないでしょうか?つむじがはげる原因には、様々なものがあります。改善するためには、まずは原因を見つけることが大切。今回はつむじ周りが薄くなる原因やその対策、カバーできる髪型などについてご紹介します。

つむじが薄い基準とは

つむじが薄いと思っても、その基準が分からない方も多いのではないでしょうか。
つむじはげの症状には以下のようなものがあります。

・頭皮が髪の間から見えるようになってきた
・分け目が大きく目立つようになってきた
・つむじ周辺の毛が細くなってきた
・起床時に枕の上の抜け毛が目立つようになってきた

20代女性でもつむじははげる?

つむじも含めて、薄毛は40代~50代や更年期前後におこるイメージがあるかもしれません。しかし、20代でつむじの薄毛に悩む人は年々増えています。

また20代の薄毛は、いわゆる老化とは関係のない原因によって起こることがあり、その場合は「若年性脱毛症」と呼ばれます。
この若年性脱毛症は、無理なダイエットによる栄養失調やヘアカラーなど、若者によくある生活習慣に起因している可能性があります。

女性のつむじ周りが薄い原因

女性のつむじが薄い原因には、様々な理由があります。その原因を追究することで、改善につなげることができるでしょう。
以下のような生活習慣が、つむじが薄い原因として挙げられます。

・ストレス
・食生活
・睡眠不足
・タバコやアルコールの過度な摂取
・頭皮環境の悪化
・髪を結ぶ習慣
ストレス

ストレスは自律神経やホルモンバランスの乱れの原因となり、つむじの薄毛に繋がります。ストレスは放置しておくと、薄毛だけでなく頭皮のべたつきや脱毛症の原因に発展してしまう可能性もあるので、注意したいポイントです。

またストレスというと、メンタル面ばかりクローズアップされがちですが、生活環境の変化や長時間勤務といったフィジカルな部分もストレスも含まれます。
ストレスを総合的に捉え、身体的疲れを定期的に取り除くことはもちろん、人間関係や仕事でのメンタルの疲労などは小まめに発散するようにしましょう。

食生活

髪を成長させるためには必要な栄養素があります。
偏った食生活や栄養価の低いファーストフード、お菓子など中心の食生活はNGです。
また脂っこい食べ物は、頭皮の血行を悪くしてしまう可能性があるので、過剰摂取は控えましょう。
コンビニ弁当やカップラーメンなど、忙しい時には手軽ですが、化学調味料や添加物を多く含みます。添加物によって頭皮の血行を阻害され、結果つむじの薄毛の原因となります。

睡眠不足

睡眠不足も自律神経の乱れに繋がり、薄毛の原因になることもあります。

睡眠中は皮膚に十分な血液を流れ、日中に受けた皮膚のダメージを修復してくれる大切な時間。健康な髪を生やすための毛乳頭や毛母細胞の細胞分裂が活性化され、髪も成長します。このように睡眠は、髪の成長に欠かせないものなのです。

タバコやアルコールの過度な摂取

タバコに含まれるニコチンは、卵巣の血行不良や血流を減少させ、さらに一酸化炭素の働きにより酸素の欠乏をも引き起こします。
その結果、エストロゲンを作るための酸素の働きが低下してしまい、女性ホルモンが減少、薄毛の原因になってしまうのです。

アルコールに関しては、体内で分解するために、アミノ酸など髪の成長に必要な栄養素を消費することから、発毛や育毛に必要な栄養素が不足してしまう可能性があります。

どちらも摂取のしすぎには注意しましょう。

頭皮環境の悪化

頭皮の環境が整っていないと、髪は成長することができません。

日々のシャンプーなどのヘアケアで、頭皮を清潔に保つのは基本です。
また、髪を洗う際に爪を立てて洗う、洗浄力の強すぎるものを使っている、1日に何度も洗う、などは頭皮環境を悪化させる原因となります。

また、ヘアカラーやパーマにも注意が必要です。これらの薬剤にはアレルゲンが含まれており、頭皮に付着することで、かみゆや湿疹、腫れなどのアレルギー反応を起こすことも。これらの症状が、頭皮環境に影響することがあります。

髪を結ぶ習慣

女性特有の髪を結ぶ習慣が、実は薄毛の原因になる可能性も。

これは「牽引性脱毛症」といわれ、同じ方向に髪が引っ張られる状態が続くことで少しずつ髪が抜けていきます。原因は、髪が引っ張られることで頭皮の血行が悪くなったり、毛根が弱くなったりすることです。
特にポニーテールなど高い位置で結ぶ習慣がある方は、つむじが薄くなる大きな原因になっているかもしれません。

女性のつむじが薄いときの対策

つむじが薄い場合の対策方法には、以下のようなものがあります。

・バランスの良い食事
・適度な運動や入浴
・紫外線対策
・髪型をこまめに変える
・育毛剤
・シャンプーなどで頭皮ケアをする
バランスの良い食事

髪に必要な栄養素は、残念ながら体内ではほとんど生成されません。
そのため、毛髪の元となるたんぱく質、血行促進につながるビタミンE、毛細血管を丈夫にするビタミンPなど、食事から積極的に摂るよう心がけましょう。

もちろんこれだけに偏るのではなく、バランス良い食事を心がけることが大切です。
また、過度なダイエットは栄養失調の原因となるだけでなく、髪に必要な栄養素も足りなくなり、薄毛の原因になってしまいます。

適度な運動や入浴

原因のところでも触れましたが、髪の成長には血行が大きく関係しています。
適度な運動や入浴は血行を促進し、髪に栄養が行きわたりやすくなります。ストレスの解消にも効果的で一石二鳥ですね。

また、入浴時に頭皮マッサージを行うのも、頭皮の血行を促進させるためおすすめです。

紫外線対策

つむじ周辺は紫外線にさらされやすい部分です。
紫外線は、髪の成長に関係する毛母細胞に直接ダメージを与えてしまいます。
また、紫外線を浴び続けることで頭皮の炎症に繋がることもあり、毛の成長を阻害したり、抜け毛を増やしたりする原因にもなります。

帽子や日傘を使うことで、効果的につむじを守ることができますよ。
また、UVカットトリートメントなどもありますので、必要に応じて使いましょう。

育毛剤

つむじの薄毛の進行が気になっている場合、育毛剤を使用する対策もあります。最近では、女性向けの育毛剤も販売されています。
使用する育毛剤は、必ず女性用の中から選びましょう。男性と女性では、一部薄毛の原因や異なるため、男性用の育毛剤では効果得られない可能性があるからです。場合によっては副作用が発生することもあります。
育毛剤は物によって配合成分や効果が異なります。また、直接肌に触れるものなので、自分に合ったものを正しい方法で使用しましょう。

≫つむじの薄毛に効果的な
女性用育毛剤をチェックする≪

シャンプー・マッサージなどで頭皮ケアをする

髪が抜けるだけでなく髪が細くなるだけでも、頭髪が薄く見えてしまいます。薄毛だけに気を付けるのではなく、太く強い髪が育つ環境を整えましょう。

髪が細い人は血行を促すケアがおすすめです。
方法は簡単。指の腹で頭皮を優しく押さえながら、生え際から頭頂部に向かって頭皮全体をほぐしていくだけです。血行が良くなる洗髪後に行うと、より効果的ですよ。

≫頭皮に優しい、
正しいシャンプーの方法はこちら!≪

また、ボリュームのある髪を育てる薬用シャンプーも効果的です。
つむじの薄毛に効果的なシャンプーは後ほど紹介します。

女性のつむじはげを隠す方法

髪型でカバー

トップに部分にボリュームを出しやすい髪型にすることで、つむじの薄い部分をカバーできるでしょう。

ボブスタイルは表面にレイヤーを入れることでボリュームを出しやすく、薄毛をカバーできるのでおすすめです。
また、分け目も変えやすいヘアスタイルなので、頭皮の同じ場所に負担がかかることを防ぐこともできますよ。

分け目を変える

常に同じ分け目にしていると、ヘアセットの際に頭皮が牽引されるだけでなく、その部分に紫外線が当たり続けてしまいます。
いつもと違う位置に分け目を作ることで髪が立ち上がり、ボリュームを出すこともできます。定期的に分け目を変え、毛根への負担を分散させるようにしましょう。

スタイリングでカバー

頭頂部の中央の髪をカーラーで内巻き、そのすぐ後ろの髪も同様に巻くとトップにボリュームが出やすくなります。
また、ブローの際も根元を逆立てるように、後ろから前に向かってドライヤーをあてるのがポイント。
手ぐしで前髪を右にとかしながらブローし、同様に左にとかしながらブローしたあと、右分けにすると、根元の部分から自然な立ち上がりを演出できますよ。

つむじが薄い女性におすすめのシャンプー・ヘアケア用品

スカルプD ボーテ 薬用スカルプシャンプー ボリューム[医薬部外品]

女性の頭皮環境に合わせた潤い成分ソイセラム(豆乳発酵液)※1を配合。頭皮環境を整えます。さらに、加水分解ケラチン※2配合で清潔な頭皮を保ち「ハリコシ・ボリュームのある髪」へ導きます。


※1 湿潤剤
※2 加水分解ケラチン液(湿潤剤)

≫詳細はこちら≪

スカルプD ボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム

育毛剤の有効成分として認められている女性ホルモン成分「エチニルエストラジオール」を配合。女性ホルモンを頭皮に補給し、育毛・発毛を促進。太く抜けにくい髪を育みます。また、ソイセラム(豆乳発酵液)※1を多く配合することで、頭皮の環境を整え、ハリコシはもちろん、太くしなやかな髪へと導きます。


※1 湿潤剤

≫詳細はこちら≪

自分のつむじが薄い原因を知り、正しい対策を行いましょう

今回は女性のつむじが薄くなってしまう原因や、その対策について紹介しました。

女性のつむじが薄くなる原因は様々ですが、生活習慣からきているものが多い傾向にあります。自分の薄毛の原因を知れば、改善できる可能性がありますから、まずはなぜ薄毛になっているのかチェックすることから始めましょう。
シャンプーやヘアケア用品、育毛剤も、薄毛には効果的です。ぜひ自分にピッタリのヘアケア用品を見つけて改善してくださいね。

この記事を読んだ方は抜け毛の原因もチェックしています

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む