女性の薄毛対策には、通年行うべきものと季節ごとに気にすべきものがあります

2e02f69a36527f62e8460ab3aaff8f28_s
春は環境の変化によるストレスや花粉、梅雨には湿気、夏であれば紫外線や暑さなど、女性の薄毛の原因には、季節による違いもあります。
一方、髪の栄養不足や睡眠不足などは、1年を通して変わらない薄毛の原因です。

このように、薄毛の原因には様々なものがあり、それぞれについて効果的な対策をとっていくことが、薄毛予防や改善のためには大切です。
薄毛の対策を行う時は、1年を通して行うべき対策と、それぞれの季節に応じて行うべき対策を並行して行っていくようにしましょう。

女性の薄毛の原因には季節限定のものといつでも起こるものがあります

女性の薄毛の原因には、いろいろなものがあります。
よく耳にするのは、加齢やストレスですが、それ以外にも、季節の変化に伴う薄毛や栄養不足による薄毛などがあります。

季節限定の原因

春は花粉の季節です。花粉症の人は、頭皮にも影響が出ることがあるので注意しましょう。花粉症のストレスや、家族や自分の異動、進学などによるストレスで薄毛が起こることもあります。

また、梅雨時や夏の湿気は、髪の汚れや細菌の繁殖を増長させ、薄毛の原因となってしまいます。頭皮が紫外線にさらされて炎症を起こしたり、皮脂が毛穴に詰まったりする恐れもあります。

秋は毛が生え変わる時期ですから、自然と抜け毛の量も増えます。心配になる人もいるかもしれませんが、これは自然に収まりますから大丈夫です。

冬の抜け毛リスクは乾燥です。また、寒さによる厚着のせいで、暖房の効いた電車内が厚過ぎ、かえって汗をかいてしまうこともあります。

通年を通しての原因

加齢やストレス、栄養不足、血行不良などによって薄毛が起こります。季節に応じた対策と共に、これらの原因についても常に気にしておくようにしましょう。

季節に関係なく行ったほうが良い対策もあります

imasia_13140456_M
季節を問わず行うべき薄毛対策には、健康管理とでもいうべき内容が多く含まれています。健康的に年齢を重ねていくためにも、1年を通して心がけるようにしましょう。

栄養管理

バランスの良い食事は薄毛の何よりの対策になります。朝、昼、晩ときちんと食事を摂って、栄養不足にならないようにしましょう。

規則正しい生活

食事時間や睡眠時間をしっかり確保して、なるべく規則正しい生活を送るようにしましょう。日によって就寝時間がバラバラだったり、寝る直前に食事をしたりすると、ホルモンバランスの乱れに繋がってしまいます。

適度な運動と入浴

運動も入浴も、血行を促進させるのに役立ちます。体を温め、血液をスムーズに循環させることで、体の中に栄養がいきわたりやすくなるのです。
また、汗をかくことで新陳代謝も活発になりますから、薄毛への効果も期待できます。

洗髪

髪や頭皮を清潔に保つことは、薄毛リスクを減らすのに役立ちます。頭皮の炎症などのトラブルも起きにくくなりますから、洗髪は定期的に行いましょう。
1~2日に1回程度が目安です。

それぞれの季節にあった対策をとりましょう

1年を通して行う対策と併せて、季節ごとの対策も大切です。

春は異動シーズンですから、歓送迎会も多く、飲酒や夜更かしの機会が増えます。
こうした原因や、環境の変化に伴うストレスから薄毛が起こることもあります。
極力ストレス発散を心がけ、歓送迎会でも飲酒は控えめにする、一次会までにして早寝をするなどを心がけましょう。

また、花粉症の人は、早めにアレルギー薬を飲んだり、空気清浄機を使ったりといった対策をとってください。

梅雨~夏

梅雨時の湿気や夏のムシムシとした暑さは頭皮トラブルの元となります。1日1回しっかり洗髪するようにして、汚れを頭皮に溜めないようにしましょう。
外出時は帽子や日傘を利用して、頭皮が紫外線に当たらないようにしてください。

秋は抜け毛が増える季節ですが、換毛期の抜け毛であれば、それほど心配する必要はありません。
ただし、夏のダメージから抜け毛が起こってしまっていることもありますから、熱いドライヤーをあてるなど、さらなる刺激を与えないよう気を付けましょう。

冬の乾燥から、頭皮が痒みを起こしたり、抜け毛が起こったりすることがあります。加湿器を利用したり、頭皮用のローションを使ったりして保湿を心がけましょう。

(まとめ)季節によって女性の薄毛対策の方法は変わる?

1.女性の薄毛対策には、通年行うべきものと季節ごとに気にすべきものがあります

薄毛には、季節ごとに変わる原因と、1年を通してリスクとなる原因のふたつがあります。薄毛の予防や改善のためには、それぞれについて適切な対策を並行して行うようにしましょう。

2.女性の薄毛の原因には季節限定のものといつでも起こるものがあります

女性の薄毛は、季節ごとに発生する様々な要因と、1年中ある原因とが絡み合って起こる場合があります。季節に応じた対策とともに、常に気を付けておくべきことも意識しましょう。

3.季節に関係なく行ったほうが良い対策もあります

栄養バランスのとれた食事や、規則正しい生活、適度な運動と入浴などは季節に関係なく常に行うべき対策です。健康にもつながることばかりですから、心がけるようにしましょう。

4.それぞれの季節にあった対策をとりましょう

季節ごとの対策として、春はストレスと花粉ケア、夏は皮脂と紫外線ケア、冬は乾燥ケアなどがあげられます。また、秋は特別なケアは必要ありません。
1年を通して行う対策と併せて行っていくようにしましょう。

この記事を読んだ方は抜け毛の原因もチェックしています

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む