女性の薄毛の前兆は頭皮に現われます

imasia_7764202_M
頭皮が痒い、フケが出る、べたつく、硬い、赤い、などの症状が見られたら、薄毛に注意する必要があります。
また、頭皮を観察することによって、毛穴から出ている髪の毛の本数もチェックすることができます。頭皮近くの髪の毛がすかすかして見えるようなら、薄毛が近づいているサインかもしれません。

頭皮は髪に隠れていて見えづらいため、身だしなみを整える際などに、髪をかきわけて状態をきちんとチェックしておくようにしましょう。
異常が見られた場合は、早めの対策がお勧めです。

薄毛の前兆を知るために頭皮のチェックを行いましょう

頭皮は、普段は髪に隠れていてよく見えません。頭皮が透けて見えるようになって、初めて「薄毛かも」と心配になるケースもあるくらいです。

そうなる前に薄毛の前兆をキャッチするためには、定期的に頭皮の様子を確認することが大切なのです。

痒み・フケ

他に比べて気付きやすい異変です。痒みやフケがあるということは、なんらかの問題があるということです。シャンプーがあっていなかったり、乾燥してしまったりしている可能性があります。

べたつく

乾燥とは反対にべたつきがあるという場合も注意が必要です。
きちんと頭皮が洗えていなかったり、脂肪分の高い食べものばかりを食べていたりすると、脂が毛穴に詰まってしまい、薄毛の原因となることがあるからです。

硬い

頭皮が硬く、指でマッサージをするようにしてもあまり動かないという人は、薄毛に繋がる可能性があります。
硬い頭皮は、柔軟性を失ってしまっており、血行不良だったり、毛穴の収縮がうまくいっていなかったりします。

赤い

青白いはずの頭皮が赤いというのは、なんらかの炎症を起こしているか、血行不良が起こってしまっていると考えられます
どちらも薄毛の原因となるため、改善させる必要があります。

頭皮の異常を放置すると薄毛に留まらないトラブルが起こる可能性もあります

imasia_9983761_M
頭皮のトラブルは、薄毛以外にも様々な問題を起こす可能性があるため、十分なケアが必要です。

頭皮の痒み

頭皮の痒みがある場合は、ガリガリと掻いてしまわないよう気を付けましょう。痒いからといって爪を立てて掻いてしまうと、頭皮の状態が余計に荒れてしまいます。頭皮に出来物が出来ていて痒いという場合や、赤みもある場合、シャンプーの仕方などに気を付けても改善されない場合は、皮膚科を受診するのもお勧めです。

ひどい痒みがある時は、何かしらの原因があるはずですから、しっかり治すようにしましょう。

頭皮の硬さ

頭皮が硬いと、薄毛だけでなく、肩こりや眼精疲労、頭痛などが起こることがあります。頭皮の硬さに加えて他の症状もある場合は、マッサージや入浴で頭皮を柔らかくすることによって他のトラブルも改善できるかもしれません。

フケ

女性にとって、清潔感は大切なものです。フケは肩や背中に落ちるため、自分ではなかなか気づかないこともありますが、人からはしっかり見えてしまいます。
「不潔な人だわ」と思われてしまわないよう、ジャケットの肩口なども確認しておきましょう。

薄毛の前兆が見られたら、すぐに対策をとるようにしましょう

頭皮に薄毛の前兆となるような異常が見られたら、すぐに対策をとるようにしましょう。

フケ・痒み

シャンプーの仕方や紫外線対策に問題がある可能性があります。シャンプーは1日~2日に1回、頭皮マッサージを行いながらしっかり洗うようにしましょう。

時間は夜眠る前がお勧めです。1日の汚れをその日のうちにしっかり落とすことで、頭皮を清潔に保つことができるのです。

また、紫外線は頭皮に悪影響を及ぼしますから、外出時は帽子をかぶるなどの対策をとりましょう。

べたつき

これもきちんと髪が洗えていない可能性があります。また、脂質の高いものを好んで食べる傾向がある人は、少し控えるように心がけてください。

頭皮の硬さ

硬い頭皮は、マッサージや入浴で血行を促進させることで改善できることがあります。長い間パソコンを使う方や、前のめりの姿勢を取りがちな人は頭や肩が凝る原因となります。
硬さがひどくなってしまう前に、随時解消していくようにしましょう。

(まとめ)女性の薄毛の前兆って一体どんなこと?

1.女性の薄毛の前兆は頭皮に現われます

頭皮の痒みや汚れ、硬さ、赤みなどが見られたら、薄毛の前兆の可能性があります。毎日意識的に頭皮を確認して、異常があった場合には早めに対策をとるようにしましょう。

2.薄毛の前兆を知るために頭皮のチェックを行いましょう

普段は見えづらい頭皮ですが、薄毛の前兆に気付くためには定期的なチェックが必要です。痒みやふけ、べたつき、硬さ、赤さなどがあったら、薄毛が進行してしまう可能性があります。

3.頭皮の異常を放置すると薄毛に留まらないトラブルが起こる可能性もあります

頭皮の痒みは、出来物などが原因の場合もありますから、ひどい場合は皮膚科を受診しましょう。また、頭皮の硬さは肩こりや頭痛を引き起こすことがあります。フケも、周りの人に不快感を与えることがあるので注意が必要です。

4.薄毛の前兆が見られたら、すぐに対策をとるようにしましょう

薄毛の前兆が見られたら、すぐ対策をとりましょう。フケや痒み、べたつきはシャンプーの仕方が問題の可能性があります。また、紫外線にも注意し、帽子などを利用しましょう。頭皮が硬い人はマッサージや入浴で血行を促進させてください。

この記事を読んだ方は抜け毛の原因もチェックしています

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む