若い大学生の中にも薄毛に悩む女性はたくさんいます

imasia_15316312_M
大学生などの若い女性の中にも、薄毛に悩む人はたくさんいます。たとえ10代であっても、薄毛になってしまうことがあるのです。
若い人の薄毛は、ストレスや生活習慣の乱れから引き起こされます。

また、まれに病気による薄毛が起こっている場合もあるため、薄毛以外にも体調に気になるところがある場合は病院にかかることも検討しましょう。
女子大学生の薄毛は、中高年の薄毛以上に人に相談しづらい、ナイーブな問題です。
薄毛の要因を取り除いて、薄毛になってしまわないような生活習慣を心がけるようにしましょう。

女子大学生の薄毛の主な原因は生活の乱れやストレスです

大学に入学すると、それまでの生活とはガラリと生活環境が変わります。
大学入学を機にひとり暮らしを始める人も多く、食事や睡眠の管理をしっかり自分自身で行う必要が出てきます。

大学生の食生活

ひとり暮らしの大学生の場合、自炊にまだ慣れていないということや、金銭的な問題から、栄養不足に陥りがちです。
また、ジャンクフードを食べたり、飲み会に参加する機会が増えたりして、脂っぽく塩分の多い食事ばかり摂ってしまうこともあります。

大学生の睡眠

授業のレポートやバイト、サークルの集まりなど、大学生の生活は意外と多忙です。そこで削られてしまいがちなのが睡眠時間なのです。

大学生のストレス

講義やレポート、就職、バイトなど、高校までの学生生活と大学の生活は大きく異なります。
世界が広がり、自由度が高くなりますが、様々なことを自分自身で判断しなければならない局面も増え、ストレスも大きくなります。

大学生の薄毛は、こうした生活の変化などが原因となって起こってしまうのです。

大学生の乱れた生活は体にも良くありません

imasia_12020691_M
大学に入り、初めて自炊をするという人が考えるのは、多くの場合、「作るのが簡単かどうか」「おいしいかどうか」「安あがりかどうか」の3点です。
栄養バランスを多少気にしている人でもあっても、「なるべく野菜を食べよう」という程度のもので、普段の食事に足らない栄養素はなんだろうなどと考える人は少数でしょう。

また、睡眠時間に関しても、飲み会やアルバイトが忙しくてつい徹夜で講義に参加したり、連日夜更かしをして休みの日に夕方まで眠っていたりといった不規則な生活をしてしまいがちです。

大学生は、高校生までと違い、非常に自由度の高い生活が送れます。
しかし、乱れた生活習慣は、体にとって良いものではありませんから、自分で律することも大切です。

大学生のうちは若さでカバーできていても、将来の不調に繋がらないとも限りません。
過度の飲酒が急性アルコール中毒を引き起こすというケースも、大学生のサークルの飲み会で多く起こっています。

若いからといって、どんな無茶をしても大丈夫というわけでは決してないのです。
大学生は大人になるための入口ですから、自分の体調管理もしっかり行えるようにしましょう。

大学生の薄毛は原因を取り除くことで治る可能性が高いものです

大学生の生活習慣の乱れやストレスによる薄毛は、こうした悪習慣をやめることで改善する可能性が高いものです。
加齢などによる避けようのない原因があるものではありませんから、髪の発育の邪魔をしている原因を取り除くことで、また健康な髪が生えてくるのです。

大学に入って薄毛になった気がすると感じている人は、まず、自分の睡眠や食生活について見直してみてください。また、飲酒や喫煙も髪にとってはよくないことです。こうした習慣がある人は、まずお酒を控えて、タバコはすっぱりやめることをお勧めします。

それでも治らないという場合は、シャンプーの仕方に問題があったり、血行不良が起こったりしている可能性もあるので、他の原因について考えてみてください。
精神面、体調面でも気になるところがある場合は、極度のストレスや貧血など、別の内科的要因がある可能性もあります。こうした場合は、自分だけでどうにかしようとせずに医療機関を受診するようにしましょう。

(まとめ)大学生でも!?女性の薄毛はいつ始まる?

1.若い大学生の中にも薄毛に悩む女性はたくさんいます

大学生などの若い女性も、ストレスや生活習慣の乱れから薄毛になることがあります。相談しづらいナイーブな問題ですから、原因を取り除いて予防をしましょう。また、他にも体調不良がある場合は病院に行くことも大切です。

2.女子大学生の薄毛の主な原因は生活の乱れやストレスです

大学に入ると、ひとり暮らしを始める人も増え、食生活が乱れたり、睡眠時間が不足してしまったりしがちです。また、大きな環境の変化がストレスになる場合もあります。これらはどれも髪のためによくないことなのです。

3.大学生の乱れた生活は体にも良くありません

大学生の自炊では、栄養を第一に考えて行うというケースは稀です。睡眠時間もまちまちで、徹夜と寝だめを繰り返すケースもあります。若いからと無理をするのではなく、大人になるにあたっての体調管理ができるようになりましょう。

4.大学生の薄毛は原因を取り除くことで治る可能性が高いものです

大学生の薄毛は原因となっている生活環境の乱れや、睡眠不足を改善することで治る場合がよくあります。治らない時は、シャンプーの仕方などに問題がある場合もあるので確認してみましょう。他にも気になるところがある場合は病院に行くことも大切です。

この記事を読んだ方は抜け毛の原因もチェックしています

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む