女性の薄毛回復のためには、まず生活習慣を見直しましょう

imasia_14702254_M
女性は、男性に比べて薄毛になりにくいと言われています。これは、男性ホルモンが薄毛を引き起こす原因となる一方、女性ホルモンは髪を成長させる働きがあるためです。
しかし、女性ホルモンは加齢と共に減少し、更年期障害前後には、急激にホルモンバランスが崩れます。こうなると、女性の薄毛が引き起こされてしまうでしょう。

その他、ストレスや皮脂汚れなどによっても女性の薄毛が起こります。こうした女性の薄毛を回復させるためには、原因である女性ホルモンの減少をゆるやかにしたり、ストレスや皮脂汚れを減らしたりする必要があります。

毎日の生活を見直して、薄毛の回復を目指しましょう。

女性の薄毛の原因は、大きくわけて3つです

女性の薄毛には、いくつもの要因がありますが、大きく3つに分けることができます。

加齢によるもの

年齢を重ねるということは、誰であっても避けることはできません。女性であれば、40代から50代頃には必ず更年期と閉経を迎えることになります。
髪を作るために大切な働きをする女性ホルモンは、40代で急激に減少し、その後増えることはありません。

ホルモンバランスの乱れや女性ホルモンの減少から、毛髪が全体的に薄くなるというのが、女性によくある薄毛のパターンです。

頭皮トラブルによるもの

皮脂汚れやフケなどによって薄毛が起こることもあります。また、頭皮の乾燥による荒れや、頭皮を掻くことによる微小な傷も薄毛の原因となってしまいます。

ストレスによるもの

円形脱毛症や抜毛症などの病的なもの以外でも、ストレスは薄毛の原因となります。心のストレスだけでなく、睡眠不足や疲れなどの身体的ストレスも薄毛の原因のひとつです。

薄毛の原因となる事柄は、他にも様々な問題を引き起こします。

加齢による抜け毛は老化現象
薄毛の原因となる3つの事柄は、薄毛以外にも女性の体に多くの問題を起こします。

女性ホルモンの乱れや減少

更年期障害という言葉からもわかるように、女性ホルモンの減少が起こる更年期には、様々な問題が起こります。不眠やほてり、動機、イライラ感など、その症状は多岐に及びます。

頭皮トラブル

頭皮のトラブルは、毛髪だけでなく頭皮にも多くの問題を起こします。頭の痒みや痛み、フケなど、症状は様々ですが、フケが痒みを引き起こし、掻くことで傷が出来て痛みが起こるなど、連鎖的にトラブルが悪化していってしまうこともあります。

ストレス

ストレスが引き起こす問題は多数ありますが、代表的なものとして、不眠やイライラ、思考能力の低下、体の痛みやだるさなどがあります。また、ストレスから過食に走って太ってしまったり、逆に食事が摂れずに栄養不足に陥ってしまうこともあります。

ストレスは薄毛だけでなく、他の様々な病気の原因ともなるため、十分な対策と注意が必要です。

原因を取り除くことが薄毛の回復に繋がります

上記の薄毛の大きな3つの原因を取り除くことで、薄毛の回復を図ることができます。

女性ホルモンの減少対策

女性ホルモンに似た性質を持つ成分には、イソフラボンがあります。女性ホルモンの減少が気になる人は、イソフラボンを積極的に摂取してみましょう。
また、女性ホルモンは寝不足や夜型生活、食生活の乱れによっても減少してしまいます。

ホルモンバランスを保つためにも、早寝早起きやバランスの良い食事を心がけましょう。

頭皮トラブル対策

シャンプーのしすぎに注意して、1日1回、指の腹で優しく洗うようにしましょう。シャンプー後はしっかりタオルドライして、近すぎない距離で温風を当てて乾かします。
痒みやフケが出た場合も、掻いたりせずにシャンプー方法を見直すなどの対策をとりましょう。

ストレス対策

ストレスを減らすためには、大声で笑ったり、適度な運動をしたりすることが大切です。また、身体的ストレスを溜めないためにも、しっかり睡眠や栄養を摂るようにしましょう。

このように、薄毛回復のためには、早寝早起き、十分な睡眠、健康的な食事が重要なポイントとなります。
薄毛を回復させたい方は、一度自分の生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

(まとめ)女性の薄毛を回復させるためにはどうしたらいい?

1.女性の薄毛回復のためには、まず生活習慣を見直しましょう

女性の薄毛の原因は、加齢による女性ホルモンの減少やストレス、皮脂汚れなどです。薄毛を回復させるためには、毎日の生活を見直して原因を減らしていくことが大切です。

2.女性の薄毛の原因は、大きくわけて3つです

女性の薄毛は、大きくわけて、加齢によるホルモンバランスの乱れや女性ホルモンの減少、頭皮トラブル、ストレスによって引き起こされます。ストレスについては、心だけでなく身体的なストレスも原因となります。

3.薄毛の原因となる事柄は、他にも様々な問題を引き起こします。

女性ホルモンの乱れは更年期障害、頭皮トラブルはフケや痒み、ストレスはイライラや怠さなど、薄毛の原因となる問題は、薄毛以外にも多くのトラブルを起こします。特にストレスは、他の病気の原因にもなるので注意しましょう。

4.原因を取り除くことが薄毛の回復に繋がります

女性ホルモンに似た性質を持つイソフラボンの摂取や、生活習慣を見直すことで、ホルモンバランスの乱れを軽減させることができます。ストレスにも生活習慣が関わってきますから、薄毛の回復をしたい方は一度見直してみてはいかがでしょうか。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む