女性の毛根を洗浄するために強い洗浄剤を使うのは逆効果ですから、保湿に着目してシャンプーを選びましょう


毛根をしっかり洗おうとして、洗浄力の強いシャンプーを使ってしまうと、皮脂を落とし過ぎて皮膚のバリア機能を低下させてしまいます。

女性の頭皮はとても繊細なものですから、無暗に洗えばよいというものではありません。
毛根をしっかり洗浄・ケアするためには、洗浄力の強さよりも、保湿力に着目することが大切です。

また頭皮の洗浄剤には相性もあるため、自分の肌にあったものを使うようにしましょう。

毛根が汚れていると、臭いや痒み、薄毛の原因になります

毛根は毛穴と繋がっているため、頭皮が汚れているとだんだんと汚れが詰まってしまいます。

頭皮には、皮脂や埃・チリ・花粉など、さまざまな汚れが付着します。
またヘアスプレーやワックスなどのスタイリング剤も、頭皮の毛穴に詰まることのある汚れです。

こうした汚れを放置すると、次のような問題が起こります。

臭い

頭皮の汚れが毛根の中で酸化して、嫌な臭いを発することがあります。
頭皮は鼻の上部にあるため、なかなか自分では気づけません。

ときどき頭皮を指の腹で擦って、臭いを確かめてみましょう。

痒み・フケ

汚れによって肌が炎症を起こすと、痒みやフケが起こります。
頭皮を掻いている姿や、フケの落ちた肩というのは見苦しいものです。

いくら身だしなみを整えていても、これでは不潔な印象を持たれてしまいます。

薄毛

頭皮や毛根が汚れていると、雑菌の増殖や毛穴の詰まりなどが起こって、薄毛が引き起こされます。
また痒みなどがある場合は、それがストレスになって薄毛に繋がってしまうこともあるでしょう。

このような問題を起こさないために、毛根の汚れをきちんと洗浄するように心掛けましょう。

1日から2日に1度きちんと洗髪しましょう


毛根の洗浄のためには、定期的な洗髪が効果的です。
次の手順を参考に、正しく頭を洗いましょう。

  1. 髪の毛の絡まりをとく
    髪の毛が長い人はもちろん、短い人であっても、ブラシで髪の毛をとかしてから洗うようにしてください。

    髪の絡まりをほどくだけでなく、大きなゴミを取り除くことができます。

  2. 頭皮全体を予洗い
    髪だけでなく、頭皮全体をしっかりぬるま湯で濡らして指の腹で揉み込みます。

    予洗いを行うことで、汚れを更にしっかり落とせます。

  3. シャンプー剤を泡立てて頭皮を洗う
    シャンプーを直接付けると刺激が強すぎるため、泡立ててから頭皮につけてマッサージをするように洗います。

    力を入れ過ぎないように気を付けましょう。

  4. 十分にすすぐ
    シャワーのお湯で十分に洗い流します。

    生え際や耳の後ろにもすすぎ残しがないように、時間をかけてしっかり洗います。

  5. タオルドライ
    必要に応じてコンディショナーやトリートメントで髪の状態を整えた後、タオルドライをします。

    頭皮をこすらずに、タオルで抑えるようにして水気を拭き取ってください。

  6. ドライヤー
    ドライヤーを頭皮に近づけすぎないようにして乾かします。

    生乾きではなく、完全に乾かすようにしてください。

1週間に1度、徹底ケアの日を作りましょう

普段の洗髪だけでも頭皮の汚れは落とすことができますが、毛根の汚れをしっかり洗い流すために、1週間に1度程度、徹底ケアを行いましょう。

頭皮のオイルマッサージ

ココナッツオイルやホホバオイルのほか、お料理用のオリーブオイルを使ってもケアをすることができます。

オイルを適量手に取って、頭皮に馴染ませ、指の腹でマッサージをします。

お顔のオイルクレンジングを行う場合と同じように、しっかり皮脂を落としてくれます。

蒸しタオルで毛穴を開く

オイルマッサージを行った後、蒸しタオルで頭皮全体をくるんで5分から10分程度放置してみましょう。
毛穴が開いて、より汚れを落としやすくなります。

オイルマッサージや蒸しタオルをした後は、よく泡立てたシャンプーで頭皮を優しく洗浄しましょう。
また炭酸水を使った頭皮洗浄や、美容院でのヘッドスパもおすすめです。

頭皮の汚れを落とすと、頭がすっきりとして気分も爽快です。
定期的にしっかり頭皮洗浄を行いましょう。

(まとめ)女性の毛根をしっかり洗浄できるシャンプーとは?

1.女性の毛根を洗浄するために強い洗浄剤を使うのは逆効果ですから、保湿に着目してシャンプーを選びましょう

洗浄力の強いシャンプーは、皮脂を落とし過ぎて皮膚のバリア機能を低下させてしまう恐れがあります。

毛根のためには、保湿力の高い自分の肌に合った洗浄剤を使うことが大切です。

2.毛根が汚れていると、臭いや痒み、薄毛の原因になります

毛根が汚れていると、汚れが酸化して嫌な臭いの元になったり、肌の炎症が起こって痒みやフケが出たりします。

また雑菌の繁殖や毛穴のつまりから薄毛の原因になることもあります。
しっかり毛根を洗浄しましょう。

3.1日から2日に1度きちんと洗髪しましょう

毛根を清潔に保つ為に、1日から2日に1度頭を洗うようにしてください。

髪の絡まりを事前にとき、予洗いをすることや、充分にすすぐこと、完全に乾かすことなどが大切です。

4.1週間に1度、徹底ケアの日を作りましょう

頭皮の汚れを徹底的にケアするために、1週間に1度程度、オイルマッサージや蒸しタオルを行いましょう。

また炭酸水での頭皮洗浄や、美容院でのヘッドスパも効果的です。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む