女性の脱毛症を予防・改善するためにはまずは原因を探りましょう

d44bc73ff6a97b4457499d859a76db1e_s
女性の脱毛症には様々な原因が隠れており、さらにこれらの原因が一つだけでなく複数関わっている場合があります。

そのため、脱毛症を改善させるためには、原因を詳細に探っていく必要があるのです。

自分の脱毛症の原因が何なのかを特定することで、きちんと対策していくことができます。

また、予防に関しても、生活習慣の中で陥りやすいポイントがあります。

これらをしっかり押さえて、脱毛症を予防しましょう。

女性の脱毛症にはこんな原因があります

では、女性の脱毛症はどういったことが原因となって起こるのでしょうか?

加齢

加齢によって徐々に女性ホルモンの分泌量が減少していくと、育毛に関わっているエストロゲンという女性ホルモンも減ってしまいます。

これにより、徐々に抜け毛が増えていき、脱毛症状が見られるようになります。

ストレス

過度なストレスが続くと、自律神経が乱れ、それによりホルモンバランスも崩れてしまいます。

ホルモンバランスが崩れることで、女性ホルモンの分泌量も低下し、発毛に影響が出てしまう場合があるのです

また、ストレスが掛かることによって交感神経が刺激されると、血管が収縮して血行が悪くなってしまいます。

血行が悪くなると、頭皮や髪の毛までスムーズに栄養が行き届かなくなり、抜け毛が増えて脱毛症になってしまいます。

ダイエット

さらに、女性の脱毛症の原因としてよくみられるのが、ダイエットです。

無理なダイエットで食事制限をしていると、髪の毛まで栄養が行かずに抜け毛が増えてしまいます。

この他にも、間違ったヘアケアをしているせいで抜け毛が増え、脱毛症になる恐れもあります。

他にも様々な原因が考えられますが、多く見られる原因としては上記のようなものが主でしょう。

原因をしっかり見極めて脱毛症予防・改善をしていきましょう

af9940090742l
思い当たる原因がある場合は、それに合った対策をする必要があります。

加齢が原因の場合

加齢による女性ホルモンの分泌量減少を抑えるためには、女性ホルモンに似た構造をしている、大豆イソフラボンをなるべく食事に摂り入れると良いでしょう。

また、ゴマに含まれるポリフェノールの一種であるゴマグリナンという成分も、体内でエストロゲンに似た働きをしてくれます。

しかし、ゴマは固い殻の中に成分が入っているため、そのまま食べてもあまり成分を吸収することができません。

そのため、ゴマを食べる時は、なるべくすりゴマにしてから食べるようにしてください。

ストレスが原因の場合

おすすめなのは、お風呂にゆっくりとつかることです。

これにより、セロトニンという副交感神経を刺激する成分の分泌量が増え、リラックスすることができます。

また、十分な睡眠時間を確保したり、日光を浴びる、適度な運動を行うなど、自分でできることからまずは始めてみましょう。

ダイエットが原因の場合

ダイエットは、無理な食事制限を中心に行うと、脱毛症を引き起こすだけでなく、リバウンドをしてしまう可能性も高くなります。

栄養バランスの取れた食事をとりつつ、適度な運動をすることで、ダイエットによる脱毛症を回避できるでしょう。

抜け毛を意識しすぎてストレスを溜めないようにしましょう

脱毛症の予防・改善に取り組むことは大切ですが、あまりにも気にし過ぎると、逆にストレスとなってしまう場合もあります。

色々と対策をしているにも関わらず、全く抜け毛が改善されないと、どうしてもイライラしてしまうでしょう。

そうなると、せっかく様々な対策を行っているのに、抜け毛は改善されません。

なるべくストレスを溜め込まないように、あまり意識しすぎずに取り組みましょう。

まずは、自分ができる範囲内で少しずつ行っていけば、改善につながりますし、何より習慣づけられて継続性も期待できます。

習慣化させてしまうことができれば、ストレスなく続けられるはずです。

(まとめ)女性の脱毛症を予防・改善するための方法とは?

1.女性の脱毛症を予防・改善するためにはまずは原因を探りましょう

女性の脱毛症を改善するためには、その原因を突き止める必要があります。

また、予防に関しても生活の中で注意しなければいけばい点がいくつも存在しています。

2.女性の脱毛症にはこんな原因があります

女性の脱毛症の原因としては、加齢、ストレス、ダイエットなどが主であるといわれています。

ただ、その他にも間違ったヘアケアなど、考えられる原因としては多岐にわたります。

3.原因をしっかり見極めて脱毛症予防・改善をしていきましょう

加齢が原因なら大豆製品やすりゴマを多く摂る、ストレスが原因ならお風呂に浸かり睡眠をしっかり取る、ダイエットが原因なら食事制限から運動中心のダイエットに切り替えることが大切です。

それぞれの原因に合った対策を心がけましょう。

4.抜け毛を意識しすぎてストレスを溜めないようにしましょう

脱毛症の予防・改善を意識し過ぎると、かえってストレスになって抜け毛が増えてしまう場合があります。

そうならないように、まずは自分ができる範囲内で少しずつ行っていき、習慣化させることが大切です。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む