女性の薄毛には女性用育毛剤を使用するようにしましょう

imasia_11611494_M
女性の薄毛と男性の薄毛では、その原因や症状が異なります。そのためもし、男性用の育毛剤を使っても充分な効果が得られない可能性があります。
したがって、女性の薄毛に対しては、男性向けに作られた育毛剤ではなく女性の原因にアプローチが出来るように開発された女性用のものを使うようにするべきです。

また、育毛剤を利用したからといって必ず薄毛が解消されるわけではありません。
あなたの食事の栄養が偏っていたり、睡眠不足やストレスを抱えたりしていると、育毛剤を使用している意味もなくなってしまいます。

自身の抜け毛の原因をきちんと解明するとともに、その対処を同時行うことが大切です。

まずは、女性用の育毛剤と併せて知っておきたい薄毛の対処方法について知りましょう。

男性用育毛剤と女性用育毛剤の違いを知ろう

男性用育毛剤と女性用育毛剤では配合されている成分や、狙いとなっている効果に違いがあります。
主には下記のような点ですので覚えておきましょう。

男性は男性用、女性は女性用を使わなければ、メーカーが意図したような効果がより期待できなくなってしまいます。

男性用育毛剤の特徴

男性用育毛剤は、その多くが皮脂の分解成分や清涼剤、男性ホルモンを抑制する作用がいわれる成分などが含まれています。
これらは、男性ホルモンの働きや男性の薄毛の特徴に合わせて作られたものです。

具体的には、男性ホルモンは、皮脂分泌を行わせる働きがあり、これによりフケやかゆみが促進されやすいという特徴があります。
その対処をするために、男性用育毛剤には上記のような成分が配合されているのです。
また、痒みを改善したり、汗を抑えたりするために、少し刺激があるタイプが多くなっています。

女性用育毛剤の特徴

女性用育毛剤には女性ホルモンの働きを助ける成分や髪の毛へ栄養成分がいきわたるように血行促進成分が配合されていることが多い傾向にあります。
その理由は、女性の薄毛は、女性ホルモンの働きが弱まってしまうことが主な原因となるためです。

さらに、貧血をはじめとした血行不良も薄毛の大敵となります。
これらに対処し、髪の健全さを保ちながら、新たな髪の毛が育ちやすい環境を育ててあげることが女性用育毛剤の主な目的です。

また、女性用育毛剤は、清涼剤が入っていて刺激のある男性用育毛剤と異なり、保湿成分が入っていることもあります。これらの成分は、血行不良やホルモンの分泌量の低下が原因で皮膚や髪がパサつきがちな女性をサポートしてくれるものです。

女性の薄毛は女性用育毛剤だけでは改善されません

imasia_13853155_M
女性用の育毛剤や育毛シャンプーは、確かに女性の抜け毛を抑制する働きや頭皮環境の改善が期待できるものです。

しかし、これらを使用したからといって必ずしも薄毛が治るとは限りません。
また、仮に使用によって改善が図れたとしても、それはあくまでも一時的なものです。

原因をきちんと特定してアプローチしなければ、元通りになることはなく、また薄毛になってしまうかもしれません。
どうしてかというと、薄毛や抜け毛は体の内側の状態が悪くて発生していることが多いためです。

特に、女性の場合には頭皮の状態が悪くなっているのは、血行不良によって乾燥してしまったり、女性ホルモンの分泌量が減ってしまったことで髪の成長がうまく促進されなくなってしまったりしているケースがあります。
つまり、これらが治らなければ、たとえ女性用の育毛成分が配合された商品を使用しても悩みを解決することはできないのです。

生活習慣の見直しをするとともに女性用育毛剤で髪が育ちやすい環境を作ろう

女性ホルモンの分泌量低下や血行不良・貧血などの原因は、さまざまですが多くの女性は生活習慣が理由となっています。例えば、睡眠時間が十分に確保できないと、血行不良に陥りやすいことがわかっています。
さらに、偏りがちな食生活を送っていると、充分な栄養素を体が得られないために、髪の毛の成長が止まってしまったり、乾燥しやすい体質に変化してしまったりするかもしれません。

一見、薄毛とは関係がなさそうに思える、これらの生活習慣を見直して健康的な毎日を送ることは薄毛の一番の解決法です。
もちろん、すでにダメージを受けてしまった髪や乾燥している状態の頭皮は、その補修やサポートが必要ですから女性用の育毛シャンプーをはじめとしたケア商品を利用するようにしましょう。

規則正しい毎日と、髪の毛をいたわるケアの習慣の2つがあなたの悩みを解決するポイントです。

(まとめ)女性の薄毛は育毛剤で直る?

1.女性の薄毛には女性用育毛剤を使用するようにしましょう

女性の薄毛は、男性とその原因や症状が異なるため、男性用育毛剤では充分な効果が期待できません。女性向けに作られた育毛剤を使用するとともに、自身の薄毛の原因に対処していくことが大切です。

2.男性用育毛剤と女性用育毛剤の違いを知ろう

男性用育毛剤と女性用育毛剤では配合されている成分やその狙いが異なります。皮脂分泌を促進する男性ホルモンによって引き起こされる男性の脱毛と、血行不良やホルモンバランスの変化で抜け毛の発生する女性の違いに合わせているためです。

3.女性の薄毛は女性用育毛剤だけでは改善されません

女性用育毛剤を使用したからといって、薄毛や抜け毛を原因から解決することはできません。女性の場合には、女性ホルモンや血行が薄毛にかかわっているケースが多いためです。これらの原因にアプローチすることが大切です。

4.生活習慣の見直しをするとともに女性用育毛剤で髪が育ちやすい環境を作ろう

薄毛の原因となるホルモンの分泌量低下や血行不良は生活習慣が引き起こすケースも多いです。すでにダメージを受けてしまった頭皮や髪の毛をいたわるケアも行いつつ規則正しい毎日を心がけましょう。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む