女性の頭皮にもピーリングは有効です

9ac187d9973aea95022f63781fd1a3ef_s
お顔と同じように、頭皮にもピーリングをすることができます。

ピーリングをすることで古い角質を落として肌をきれいに保ち、新陳代謝を活発化させる役割が期待できます。

頭皮に角質が溜まると、頭皮が固くなったり、フケの原因となったりといった問題が起こります。

ピーリングをしてこうしたトラブルを回避しましょう。

ただし、顔用のピーリング剤を頭に使うと髪にトラブルが起こることがあるため、専用のピーリング剤を使うようにしてください。

ピーリングってそもそも何?

ピーリングというのは、皮膚に溜まった古い角質をはがす行為のことです。

古い角質が肌にとどまり続けるのを防止して、人為的に取り除くことで、皮膚のターンオーバーを正常化させる目的で行われます。

通常、新陳代謝によって自然と行われるはずのターンオーバーは、ストレスや自律神経の乱れなどによって簡単にサイクルが乱れてしまいます。

ピーリングを行うことで、乱れたターンオーバーのサイクルを正常化させる効果が期待できるのです。

一般的なピーリングには、ふたつの種類があります。

まず、フルーツ酸などの働きで角質を溶かして落とすケミカルピーリングです。

皮膚科などでも行われている他、自宅で手軽に行えるジェルなども販売されています。

もうひとつは、ピーリングビーズを使ったピーリングです。

スクラブなどで直接角質に働きかけて落としていきます。

病院で行う場合は、レーザーなどで角質を落とす方法がとられます。

どちらが良い、悪いということは特にありませんから、自分にあったものを選ぶことが大切です。

頭皮もピーリングをすることができます

af9940090742l
顔に対して使われることの多いピーリングですが、頭皮に対しても行うことができます。

それでは、女性の頭皮をピーリングするためには、一体どうすればよいのでしょうか。

正しい方法を理解して、安全に頭皮ピーリングを行いましょう。

頭皮にピーリングをする必要性

お肌の美しさが重視される顔のピーリングと、頭皮のピーリングは目的が少し異なります。

頭皮のピーリングは、古い角質を落とすことによって、頭皮の新陳代謝を活発にして、薄毛予防や育毛効果などのために行われます。

また、頭皮が角質に覆われて固くなることを防ぐ効果も期待できます。

頭皮のピーリング剤

頭皮のピーリングを行う際、顔用のピーリング剤を使ってしまわないように注意してください。

顔のピーリング剤は、頭皮に対しては問題がないものであっても、髪の毛に有害である可能性があるからです。

髪のキューティクルを破壊してしまうこともあるため、安易に使わないようにしてください。

頭皮のピーリングを行う時は、サロンで専門家にお願いするか、頭皮用の専門ピーリング剤を使用するのが安心です。

頭皮のピーリングには注意も必要です

頭皮のピーリングは、頭皮に残ってしまっている古くなった角質をピーリング剤によって剥がして落とす行為です。

新陳代謝によって自然に剥がれ落ちる場合とは違い、人為的に剥がすことになるため、注意も必要です。

頭皮のピーリングを行う時は、自分の体調や体質に気を配るようにしましょう。

乾燥肌の人

乾燥肌の場合、頭皮もダメージを受けやすく刺激に弱い状況になっていると考えられます。

そのため、刺激の強いピーリングを行うと頭皮に痛みや痒みなどのトラブルが起こる可能性があります。

アレルギー体質の人

アレルギー体質の場合も、外部からの刺激に弱い可能性が高いため、ピーリング剤で問題が起こらないかどうか、慎重に試すようにしましょう。

放置時間を短くしたり、少量から様子を見たりするなどすると良いでしょう。

ピーリング後のケア

ピーリングの後、頭皮がなんとなくピリピリするような感覚を覚える場合もあります。

頭皮が敏感になっている証拠ですから、紫外線などは避け、しっかり保湿対策をとるようにしてください。

(まとめ)女性の頭皮をピーリングすることってできるの?

1.女性の頭皮にもピーリングは有効です

頭皮にもピーリングをすることができます。

ピーリングをすることで、古い角質を落として新陳代謝を活発にし、頭皮が固くなったりフケが出たりすることを防げます。

ただし顔用のピーリング剤は頭皮には使わないようにしましょう。

2.ピーリングってそもそも何?

ピーリングは、皮膚に溜まった古い角質をはがす行為のことです。

ピーリングにはフルーツ酸などで角質を溶かして落とすケミカルピーリングと、ピーリングビーズなどによって物理的に角質を落とすピーリングの2種類があります。

3.頭皮もピーリングをすることができます

頭皮のピーリングは、顔のピーリングとは違い、角質を除去して新陳代謝を高め、育毛効果を得るために行われます。

頭皮のピーリングをする時は、髪にダメージを与えないよう、専用のピーリング剤を使用するようにしてください。

4.頭皮のピーリングには注意も必要です

頭皮のピーリングは、角質を人為的にはがす行為ですから、注意も必要です。

乾燥肌の人やアレルギー体質の人は特に注意しましょう。

また、紫外線対策や保湿など、ピーリング後のケアを行うことも大切です。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む