リンパは女性の頭皮付近にも流れています

d44d435c16b3953dbddcc7de38ebe474_s
リンパは、人間の体中に流れているものですから、頭皮自体にはないものの、頭の中には流れています。

そのため、頭皮を刺激することでリンパに働きかけることも不可能ではありません。

しかし、刺激することで特にリンパの流れが良くなるとされているリンパ節は頭にはありません。

細いリンパ管のみのため、頭だけを刺激してもそれほどリンパを流すことはできません。

頭のリンパを流すためには、頭皮ではなく、首など、頭に近い部分のリンパ節を刺激することが大切です。

リンパは体の調子を整える働きを持っています

リンパというのはよく耳にする言葉ですが、実際にどういうものなのかご存知でしょうか?
リンパの正体と働きについて考えてみましょう。

リンパとは

リンパ液というのは、血液の中の血しょうが流れ出したもので、体中に張り巡らされているリンパ管の中を通っています。

こうしたリンパ管のところどころには、リンパ節というふくらみがあります。

このリンパ節を刺激すると、よりリンパが流れやすくなるという特徴があります。

リンパの働き

リンパは、老廃物を身体の中に溜めないための働きを持っています。

老廃物を回収したリンパは最終的に静脈に戻り、体外へ排出されるのです。

その他、ウイルスなどへの抗体を作ったり、細菌を退治したりといった免疫系の役割も果たしています。

このように、体の調子を整えるために、リンパはとても重要なものなのです。

リンパが流れるためには

血液は、心臓の働きによって体の中を循環しています。

それでは、リンパはどうして流れているのでしょうか。

実は、リンパを流す特別な器官があるわけではありません。

リンパは、筋肉の動きによって自然と流れているものなのです。

リンパを刺激することで老廃物を流し、肩こりなどを改善することができます

af9920085886l
リンパを刺激すると、一体どのような良いことがあるのでしょうか。

特に、頭皮や首元、肩などについて考えてみましょう。

肩こりの改善

リンパが滞ることによって起こる大きな問題のひとつが肩こりです。

なんとなく肩が重い、だるい、と感じている人は、老廃物が溜まってしまっているのかもしれません。

リンパは筋肉の働きによって流れるため、筋肉が固く凝り固まると流れ辛くなってしまいます。

すると、そのせいで老廃物がたまり、さらに肩こりが悪化するという悪循環が起こってしまうのです。

顔のむくみの解消

老廃物がたまれば、それだけ顔や頭もむくみます。

きちんとリンパを流すことで、小顔効果を期待することができるのです。

血行が良くなる

リンパが流れるようになるということは、筋肉が柔らかく動きやすくなっているということですから、血行改善効果も期待できます。

リンパを流すことで、自然と血行が良くなり、顔色が明るくなって頭皮の健康にもつながるのです。

このように、首から肩、頭にかけてのリンパを流すことで、肩こりや疲労感を改善してすっきりと活動できるようになるのです。

首のリンパを刺激したり運動をしたりすることで頭皮のリンパを流しましょう

頭皮のリンパを流すことで、老廃物が溜まるのを阻止することができます。

しかし、頭皮にはそれほど太いリンパ管は流れていません。

また、リンパ管が集まるリンパ節も頭皮にはありません。

そのため、効果的に頭皮のリンパを流すためには、リンパ管が多く流れ、頭にも近い首を刺激するのがお勧めです。

首にはリンパ節が集まっている

全身に約800あるとされているリンパ節ですが、そのうちの300以上が首に集中しています。

そのため、首を刺激することで、全身のリンパ節を効率よく流すことができるのです。

肩こりがひどいときに、首を揉むと楽になることがありますが、これもこうした理由からです。

マッサージのしかた

鎖骨や脇の下にもリンパが集まっているため、そのあたりをゆっくり指の腹で押します。

強さは、気持ちいいくらいのに留める様にしましょう。

また、首のマッサージは、首と肩の境に両手の人差し指から小指までの4本をあて、じっくり抑えることで行うと効果的です。

頭に向けて、少しずつ指を上昇させながら刺激しましょう。

運動も大切

首や肩、腕などのストレッチをしたり、全身運動をしたりすることでもリンパを流れやすくすることができます。

同じ姿勢でいる時間が多い人は、意識して体を動かすようにしてください。

(まとめ)女性の頭皮にもリンパが流れてるって本当?

1.リンパは女性の頭皮付近にも流れています

リンパは体中に流れているため、頭にもリンパ管があります。

しかし、これはとても細いものなので、頭皮への刺激はあまり効果がありません。

首など、頭に近い部分のリンパ節を刺激するようにしましょう。

2.リンパは体の調子を整える働きを持っています

リンパは、体中に張り巡らされているリンパ管の中を通る液体です。

リンパの働きには、老廃物の排出と免疫力の向上のふたつがあります。

こうしたリンパは、筋肉の動きによって自然と体内を循環しています。

3.リンパを刺激することで老廃物を流し、肩こりなどを改善することができます

リンパを刺激して老廃物を流すことで、肩こりの改善や顔のむくみの改善、頭皮の血行促進効果などが期待できます。

リンパの滞りは疲労感などにも繋がるため、すっきり流れるようにケアしましょう。

4.首のリンパを刺激したり運動をしたりすることで頭皮のリンパを流しましょう

頭皮には細いリンパ管しかないため、頭のリンパを流すためには、首や鎖骨などのリンパ節を刺激するようにしましょう。

また、運動やストレッチをすることでもリンパを流れやすくすることができます。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む