ストレスや喫煙、ヘアカラーなどが女性の頭皮の抜け毛原因となります

1e12ba7cfa893d2e4e525fa11c9b053e_s
女性の抜け毛は、加齢によるホルモンバランスの崩れによって引き起こされます。

しかし、その他にも重大な抜け毛原因があります。

それが生活習慣です。

女性は外見に気を使うために、ヘアカラーやワックスなど、髪にとってあまりよくない刺激を与えがちです。

加えて、喫煙や睡眠不足、栄養不足、運動不足なども抜け毛の原因となります。

さらに、最近では外に出て働く女性も増え、家庭内でのストレスに加えて外でのストレスもたまってしまいがちです。

主婦の場合も、パソコンやスマホなど、目の疲れから抜け毛に繋がってしまうこともあります。

生活習慣を見直して抜け毛が起こりにくい毎日を過ごしましょう。

カラーリングや喫煙など何気ない生活習慣が抜け毛に繋がることがあります

女性が何気なくしてしまっている生活習慣の中には、抜け毛のためによくないものがいくつもあります。

カラーリングやワックスなど

髪を明るく染めたり、パーマをかけたりする他、ヘアセットのためにワックスやスプレーを日常的に使っていると言う女性も多いでしょう。

しかし、こうした薬剤の刺激は頭皮にとって良いものではありません。

睡眠不足

睡眠は髪の成長にとってとても大切なものです。

髪は午後10時から午前2時までの間に一番成長すると言われています。

この時間に活動していると、毛母細胞がうまく働けずに髪の成長が妨げられてしまうと考えられるのです。

栄養不足

体に取り入れられる栄養が不足すれば、当然、頭皮も栄養不足に陥ります。

髪の毛を作るための栄養やそれを維持するための栄養、刺激に対抗するための栄養などが不足すれば、当然髪の毛を維持することもできなくなり、抜け毛の原因となります。

運動不足

運動不足だと、血行が悪くなり、体に脂肪が蓄えられてしまいます。

血行不良は抜け毛の大きな要因のひとつですから、運動不足も頭皮のためにはよくありません。

喫煙

喫煙習慣も、血行を悪くします。

また、喫煙により多くの有害物質が体に取り込まれて抜け毛の原因となります。

健康的な生活を心がけて抜け毛が起こりにくい頭皮を目指しましょう

af9920083043l
毎日の生活習慣を見直して、頭皮に負担の少ない、抜け毛の起こりにくい頭皮を目指しましょう。

髪の毛のお洒落

カラーに関しては、なるべく刺激の少ない薬剤を使ったり、ヘアマニキュアを利用したりするのがお勧めです。

また、ワックスやスプレーを使った日は、特にしっかり髪を洗い、頭皮に残ってしまわないように気を配るようにしてください。

睡眠

眠る1~2時間前にはスマホやパソコンを辞めて、ゆっくりした時間を過ごしましょう。

遅くともその日のうちにはベッドに入る習慣をつけるようにしてください。

7時間前後の質の良い睡眠を取ることは、頭皮のためにも体の健康のためにもとても良いことです。

スマホを見たまま眠るような習慣がある方は、睡眠の質が低下している可能性があるので改善するようにしましょう。

栄養

ジャンクフードやお菓子類、カップラーメンなどで食事を済ませてしまうことは極力避けましょう。

野菜や肉類、炭水化物などをバランスよく食べて、頭皮にとって必要なミネラルやビタミンを毎日の食事の中で摂取できるよう心掛けてください。

ストレスも抜け毛の大きな原因となってしまいます

昨今、女性が受けるストレスがどんどん幅広くなってきています。

こうしたストレスは、抜け毛の大きな原因となってしまいます。

家の外でのストレス

外で働く女性が増えたことで、会社でのストレスを抱える女性も多くなってきています。

家事との両立や仕事上での問題など、様々なストレスが起こります。

家の中でのストレス

育児に関するストレスや、お金の問題、夫との問題など、家の中でのストレスは昔から多くの女性を悩ませてきました。

安らぎの場であるはずの家でストレスが溜まってしまうと、逃げ場がなくなり、気持ちに非常に大きな負荷がかかってしまいます。

対人関係のストレス

PTAやご近所トラブル、義実家や実家との関係など、女性の多くが対人関係に対するストレスを抱えています。

男性に比べてお付き合いが多い女性は、人との関係にストレスを感じることも多いのです。

こうしたストレスは、抱え込まずに誰かに相談したり、自分時間を大切にしたりするなどしてうまく発散するよう心掛けましょう。

(まとめ)頭皮の抜け毛原因となってしまう女性の悪習慣とは?

1.ストレスや喫煙、ヘアカラーなどが女性の頭皮の抜け毛原因となります

ヘアカラーやワックスなど、女性のお洒落のための習慣は、髪によくない刺激を与えることがあります。

また、喫煙や睡眠不足、栄養不足、運動不足、ストレスなどもよくありません。

2.カラーリングや喫煙など何気ない生活習慣が抜け毛に繋がることがあります

髪のお手入れとして行われるカラーリングや、ヘアスタイル剤は頭皮にとっての刺激になってしまうことがあります。

また、睡眠や栄養、運動なども不足すると頭皮にとって良くありません。

喫煙も血行を悪くさせて抜け毛原因となります。

3.健康的な生活を心がけて抜け毛が起こりにくい頭皮を目指しましょう

ヘアカラーを行う時は、刺激の少ないカラー剤を利用しましょう。

ワックスなどを使用した時はしっかり洗い流すことが大切です。

また、睡眠と栄養にも気を配るようにして、健康的な頭皮を目指しましょう。

4.ストレスも抜け毛の大きな原因となってしまいます

女性は、会社など、家の外でのストレスや、育児や夫との関係といった家の中でのストレス、PTAやご近所問題などの対人関係のストレスと、様々な場面でストレスを受けています。

ストレス発散を心がけるようにしましょう。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む