鉄分は女性の薄毛にも深いかかわりを持っています

e32a78222270520dd3aecfdda381c067_s
鉄分は、体内に取り込まれると、血液中の赤血球の中にある「ヘモグロビン」という物質になります。
このヘモグロビンが、体中に酸素を運ぶ働きをしているのです。

ヘモグロビンが不足すると、酸素が体内にうまく行きわたらなくなり、それをカバーするために体が無理をすることになります。すると、髪や頭皮も酸素不足になって、薄毛が引き起こされてしまう恐れがあるのです。
女性はもともと鉄分が不足しがちですから、しっかり摂るようにしましょう。

鉄分は体に酸素をいきわたらせる役割を果たしています

人は息をしなくては生きていくことができません。呼吸をすることで体内に取り入れられた酸素は、その後、血液によって体中に運ばれていきます。
ところが、いくら血液が流れていても、血液中に酸素を運ぶための赤血球やヘモグロビンがなくては、酸素を必要な場所へ運ぶことができないのです。

鉄分は、体内に取り込まれてヘモグロビンとなり、酸素を体中にいきわたらせる役割を果たしています。

そのため、鉄分が不足すると、血液中のヘモグロビンの量が減ってしまいます。
こうなると、酸素が体に効率よく運ばれなくなるため、髪の毛や頭皮が酸素不足に陥って薄毛の原因になりかねません。

人は誰であっても、酸素が不足すると、息苦しくなって体がうまく動かせなくなります。

これと同じことが、毛母細胞にも起こってしまうのです。毛母細胞の動きを活性化させることが薄毛対策のためには大切です。
鉄分が不足すると、結果として毛母細胞の働きが鈍くなり、薄毛に繋がってしまうということです。

鉄分が足りないと、薄毛以外にも多くの問題が起こります

af9920059505l
月経のある女性にとって、鉄分は男性以上に大切なものです。摂取目安量も、成人男性で10mgなのに対し、成人女性の場合は12mgと多くなっています。

鉄分が不足すると、薄毛以外にも様々な問題が起こります。体中に酸素がうまく運搬されなくなるため、心臓がより強く動くようになり、頻脈や動悸の症状が現れ始めます。
また、酸素が足りないために、少しの運動でも息が上がり、ぜいぜいと苦しく息切れしてしまうこともあります。

立ちくらみやめまいも、貧血の大きな症状です。これは、脳が酸素不足になることによって起こります。

また、全身の倦怠感も、体に酸素がいきわたらないことからくる酸素不足の症状です。

倦怠感からくる眠気や、肩こり、胃痛などが起こることもあります。
女性にとっては気になる美容面でも、枝毛が起こる、爪が割れる、顔色が悪くなるといった症状があります。

鉄分の欠乏によって、こうした辛い症状を引き起こす貧血になってしまうのです。
女性の場合は特に、不調を感じる前から継続的に鉄分を摂るようにして、不足しないよう心掛けましょう。

鉄分を効率よく摂取できるよう心掛けましょう

鉄分の摂取のためには、次の三つのことについて気を配る必要があります。

鉄分をたくさん含む食品を摂取する

鉄分を多く含む食品というと、多くの方が、レバーやほうれん草を思い浮かべると思います。
もちろん、これらも鉄分不足には効果的な食べ物です。

その他、パセリや鮎、しじみ、赤貝、ほっき貝などの貝類、米みそ、油揚げ、青のり、ひじきなどにも鉄分が含まれています。
このような日本の昔ながらの食事をすることで、鉄分を補給することができるのです。

洋食であれば、レバーやレバーペースト、コンビーフ、卵黄、ココアなどが鉄分を含む食材です。

ビタミンCを摂取する

ビタミンCには、鉄分を効率よく摂取する効果があります。鉄分を含む食事と一緒に、ビタミンCを含む食材も摂るようにしましょう。

飲み物に注意

緑茶や紅茶、コーヒーには、鉄の吸収を妨げるタンニンが含まれています。食後にこうした飲み物を大量に飲む習慣がある人は、少し控えるようにしましょう。
逆に心配のない飲み物としては、上述のココアや、麦茶、そば茶、杜仲茶などがあげられます。

(まとめ)女性の薄毛には鉄分不足も関係してるって本当?

1.鉄分は女性の薄毛にも深いかかわりを持っています

鉄分不足になると、血液中のヘモグロビンが少なくなります。すると、体に酸素をいきわたらせることができなくなり、頭皮や髪の毛も酸素不足になって薄毛が起こる恐れがあります。鉄分は女性に不足しがちな栄養素なので積極的に摂取しましょう。

2.鉄分は体に酸素をいきわたらせる役割を果たしています

呼吸をして体内に入った酸素は、その後血液中のヘモグロビンによって全身に運ばれていきます。鉄分が不足するとヘモグロビンが足りなくなり、毛母細胞にも十分な酸素が供給されなくなってしまい、薄毛に繋がります。

3.鉄分が足りないと、薄毛以外にも多くの問題が起こります

女性は、男性以上に鉄分が必要となります。不足すると貧血になり、動悸や息切れ、立ちくらみ、めまい、倦怠感など、様々な症状が起こります。
症状が出てしまう前から、意識して鉄分を摂るようにしましょう。

4.鉄分を効率よく摂取できるよう心掛けましょう

鉄分を摂取するために、レバーやひじきなどの鉄分を多く含む食材を摂るようにしましょう。また、鉄分の吸収を助けるビタミンCを併せて摂ったり、吸収を妨げるような飲み物を控えたりすることも大切です。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む