頭皮のべたつきは頭皮の栄養不足を招き女性の薄毛を招いてしまうことがあります


頭皮のベタつきは、頭皮の毛穴から皮脂が過剰分泌されることで起こります。

この状態が続くと皮脂で毛穴が塞がり、やがて炎症を起こし、頭皮の血行不良を招き、髪の栄養不足に陥ってしまい、結果抜け毛が増え、薄毛の原因になってしまうことがあります。

シャンプーの見直しや栄養バランスの取れた食生活、血行促進のための軽い運動などを日々の生活に取り入れると改善に効果的です。

頭皮のベタつきは頭皮の毛穴から皮脂が過剰分泌されることで起こります

毎日、シャンプーで髪を洗っているにも関わらず、なぜか頭皮が脂っぽくベタつきが気になっている人もいるでしょう。

皮脂分泌は体質や健康状態で変化することはありますが、一番関係するのはやはり日々のヘアケアや生活習慣です。

頭皮のベタつきは何らかの原因で、頭皮の毛穴から皮脂が過剰分泌していることで起こります。

皮脂が過剰分泌する原因を紹介します。

ジャンクフードなど脂っこい食べ物の過剰摂取

糖分や油類、肉類ばかり中心的に食べていると、体内に中性脂肪が増え、頭皮の皮脂も過剰に分泌されてしまうのです。

髪をしっかりと洗えていない

シャンプーで髪を十分に洗えていないと、汚れが残ったままとなります。

その汚れが蓄積されて不潔な状態となり、べたつきを引き起こしてしまうのです。

また、髪の洗い過ぎや洗浄力の強すぎるシャンプーでの洗髪は、必要な皮脂まで落としてしまうことになり、逆に皮脂の過剰分泌を招いてしまうこともあります。

血行不良

血の巡りが悪くなると、髪の成長に必要な栄養が頭皮まで十分に行き渡らず、頭皮の栄養不足で免疫力の低下に繋がり、その結果ベタつきをもたらしてしまいます。

また栄養不足状態に陥っているため抜け毛や薄毛のリスクが高くなるのです。

頭皮のベタつきによって、抜け毛や薄毛を招いてしまうこともあります


頭皮のベタつきは、頭皮の毛穴から皮脂が過剰分泌されることで起こっているため、皮脂によって毛穴が詰まってしまうことになります。

その皮脂によって詰まった毛穴は、空気に触れたり紫外線を浴びることで酸化してしまい、さらに刺激のある物質となり頭皮に負担をかけてしまうのです。

またシャンプー等で汚れがしっかり落とせていないと、毛穴に汚れが詰まり、やがて炎症を起こしてしまいます。

その結果、頭皮の血行がますます悪くなってしまい、髪の栄養不足を引き起こしてしまいます。

髪が栄養不足になると、髪の成長サイクルが乱れて、細いコシのない毛ばかりが目立つようになり、成長途中で髪が抜け落ちてしまうことにもなりかねません。

頭皮のベタつきが続くと、抜け毛が増え、やがては薄毛になってしまうリスクが高くなるのです。

さらに頭皮のベタつきは臭いやかゆみを生じさせ、症状が悪化すると頭皮が炎症し、やがては抜け毛や薄毛に繋がってしまいます。

日頃から頭皮を清潔な状態にしておきましょう

頭皮のベタつきは、髪を不潔にさせるだけでなく悪化すると抜け毛や薄毛になってしまうこともあります。

そのため、日頃から頭皮を清潔な状態に保っておくことが大切です。

シャンプーの見直しを

ドラッグストアなどで売られている安価なシャンプーの多くは高級アルコールシャンプー類に属し、洗浄力が強すぎるというデメリットを持っています。

しっかりと汚れは落ちますが、頭皮を守るための必要な皮脂まで落とし過ぎてしまうこともあります。

優しい洗浄力のアミノ酸シャンプーの使用がおすすめです。

また、シャンプーはゴシゴシ洗うのではなく、指の腹で優しくマッサージしながら汚れを落とし、すすぎのこしのないよう丁寧に洗い流しましょう。

食生活に気を配ろう

最初に説明したように、ジャンクフードなどの脂っこい食べ物は頭皮のベタつきの原因になってしまいます。

肉だけでなく、野菜や海藻類、大豆類、果物などもしっかりとバランスよく食べるようにしましょう。

軽い運動で血行促進を

運動不足になると血行不良を招きやすいため、ストレッチや簡単に出来る運動を日々の生活に取り入れてみましょう。

(まとめ)女性の薄毛は頭皮のべたつきが原因かも?

1.頭皮のべたつきは頭皮の栄養不足を招き女性の薄毛を招いてしまうことがあります

頭皮のベタつきは、頭皮の血行不良を招き、髪の栄養が不足するため、抜け毛や薄毛のリスクが高まります。

改善にはシャンプーや食生活の見直し、軽い運動で血行を促進させることなどが効果的です。

2.頭皮のベタつきは頭皮の毛穴から皮脂が過剰分泌されることで起こります

頭皮のベタつきは、頭皮の毛穴から皮脂が過剰分泌されることで起こります。

その原因として考えられるのが、脂っこい食べ物の過剰摂取やシャンプーで髪をしっかりと洗えていないこと、血行不良などがあげられます。

3.頭皮のベタつきによって、抜け毛や薄毛を招いてしまうこともあります

頭皮のベタつきは、皮脂によって頭皮の毛穴が詰まり、やがて炎症を起こしてしまいます。

そうなると血行不良となり頭皮の栄養不足を招き、髪の成長サイクルが乱れ、最終的には抜け毛や薄毛となってしまうことがあります。

4.日頃から頭皮を清潔な状態にしておきましょう

抜け毛や薄毛を予防するためにも、日頃から頭皮を清潔な状態に保っておくことが大切です。

シャンプーの見直しや、栄養のあるバランスのとれた食生活、血行促進のために軽い運動を行うことなどが効果的です。

この記事を読んだ方は抜け毛の原因もチェックしています

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む