女性の抜け毛と薄毛は、それぞれが持つ意味合いに違いがあります


抜け毛は髪の毛が抜けて落ちることを指しており、髪には寿命があるので誰にでも起こりえることです。

一方で薄毛は何らかの原因で抜け毛の量が増えて、頭皮が禿げてしまうことを指し、それぞれ別の意味合いを持っています。

抜け毛が増えてしまった時、状態によっては薄毛のリスクが高くなるため注意が必要です。
生活習慣の見直しや、頭皮環境の改善などを行ってリスク回避に努めましょう。

抜け毛と薄毛は同じ現象ではありません

抜け毛と薄毛は、一見同じような意味合いにも聞こえますが、この二つはイコールではありません。

抜け毛

髪の毛が抜け落ちることを抜け毛といいます。
これは健康な人でも起こる自然なことなのです。

生えている髪の毛には1本1本寿命があり、寿命を迎えると抜け落ちます。

これが髪のサイクルなのですが、髪の栄養が不足していたり頭皮に何らかの問題がある場合は寿命よりも早く抜け落ちてしまうことがあるのです。

また季節の変わり目や妊娠出産時期など一時的に抜け毛が多くなることもあります。

薄毛

薄毛は髪が少なくなり、頭皮部分が禿げてしまうことをいいます。
加齢やストレス、髪の栄養不足などが原因して抜け毛の量が増え、だんだん薄毛になっていきます。

男性の薄毛は頭皮がむきだしの状態になるのが特徴に対して、女性の薄毛は全体的に髪が少なくなりボリュームがなくなっていくのが特徴です。

また円形脱毛症のように頭髪の一部分だけがなくなってしまうこともあります。

抜け毛の状態をチェックすれば薄毛危険度が分かります


抜け毛が増えたからといって、すぐに薄毛になるというわけではありませんが、抜け毛の状態によっては注意をしたほうがよいでしょう。

まずは抜け毛のチェックをしてみましょう。

抜けた毛が均一の太さで毛根が白くマッチ棒のようにふっくらとしていれば健康な髪が生えているので特に心配する必要はありません。

この状態で抜け毛が多い場合、季節の変わり目による生え変わりのため、一時的に抜け毛が増えている可能性があるので、まずは様子を見てみましょう。

また妊娠出産の時期に関しても同様でホルモンバランスの変化によって一時的に抜け毛が増えることがあります。

しかし抜けた髪が細い、毛根がふっくらしていないなどの場合は薄毛の注意が必要です。
生活習慣を振り返ることも大切です。

睡眠不足や栄養のない偏った食生活などが続くなど、不規則な生活を送っている方もいるでしょう。

生活習慣が整っていない場合、髪の栄養不足を招き、薄毛のリスクを高めてしまいます。

抜け毛を増やさないよう対策をすることが薄毛予防に効果的です

薄毛を予防するためには、抜け毛の対策を行うことがポイントとなります。
抜け毛を増やさないために効果的な方法を紹介します。

シャンプーを毎日きちんと行うこと

毎日シャンプーをしていれば大丈夫というわけではなく、正しくシャンプーを行うことが大切です。

シャンプー剤を直接頭皮につけたり、強い力でゴシゴシと洗うと頭皮を傷めて抜け毛の原因となってしまいます。

シャンプーはよく泡立ててから頭皮に乗せ、指の腹で優しくマッサージするように洗うように注意しましょう。

ダイエットによる過度な食事制限には注意

ダイエットをする女性も多いですが、食事制限のみのダイエットはあまりおすすめできません。
過度な食事制限は、髪の栄養を奪い髪を細くさせ抜け毛が増える原因にもなります。

また十分に栄養が摂れていないと、ストレスになり、余計に髪が抜けてしまうこともあります。

ダイエットをする際には運動なども取り入れながら、ムリのない方法を選択するようにしましょう。

(まとめ)女性の抜け毛と薄毛の違いは何?

1.女性の抜け毛と薄毛の違いはそれぞれが持つ意味合いです

抜け毛と薄毛は必ずしもイコールではありませんが、抜け毛の状態によっては薄毛のリスクが高まります。

まずは抜け毛の状態を確認して、少しでも心当たりがあれば生活習慣等の見直しを行い、薄毛予防に努めましょう。

2.抜け毛と薄毛は同じ現象ではありません

抜け毛と薄毛は必ずしも同じ意味とは限りません。
抜け毛は髪の毛が抜け落ちることを指します。

髪には寿命があるため、これは誰にでも起こりうることです。
一方で薄毛は、抜け毛の量が増えて頭皮が禿げてしまうことを指します。

3.抜け毛の状態をチェックすれば薄毛危険度が分かります

抜け毛が増えたからといって、すぐに薄毛になるわけではありませんが、抜け毛の状態によっては薄毛に注意が必要です。

抜けた毛の状態や、生活習慣を振り返ってみて当てはまることがあるかチェックしてみましょう。

4.抜け毛を増やさないよう対策をすることが薄毛予防に効果的です

薄毛予防には抜け毛への対策が有効です。
毎日シャンプーをきちんと行い、頭皮を健康な状態にしてあげましょう。

またムリなダイエットで過度に食事制限をしたり、ストレスを溜めないように気を付けておくことが大切です。

この記事を読んだ方は抜け毛の原因もチェックしています

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む