女性特有の薄毛「びまん性脱毛症」は、3つの段階を経て、ゆっくり進行していきます。

6e8054454c249ac1a88424bd02b496db_s
女性の薄毛には、いくつかの種類がありますが、中でも多いのが「びまん性脱毛症」です。

前頭部や頭頂部の髪が薄くなる男性の薄毛とは異なり、髪の毛が全体的に薄くなるという特徴があります。

またびまん性脱毛症は、3つの段階を経て、ゆっくりとしたペースで進行する傾向があります。

第一段階は、さまざまな原因によって、頭皮環境が悪化し、抜け毛が増えます。

第二段階は、抜け毛により髪の量が減り、さらに髪質もハリやコシがなく細い髪の毛になるため、ボリュームが落ちます。

さらに進行する第三段階では、地肌が目立つようになります。
びまん性脱毛症は、上記のような3つの段階を経て進行します。

徐々に薄毛が進行するため、初期段階で気づかず、気づいたときには、すでに地肌が透けて見えるほどということも少なくありません。

びまん性脱毛症の原因は、加齢によるものだけではありません。

年齢を重ねたら、髪が薄くなるのは仕方ないと思われがちです。
しかしびまん性脱毛症は、年齢に関係なく、20代や30代の若い世代であっても起こり得る脱毛症です。

びまん性脱毛症の主な原因

  • 加齢による女性ホルモンの低下
  • 過度なダイエットによる栄養不足
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣や食生活の乱れ
  • ヘアケアのやり過ぎ
  • パーマやカラーリング
  • 過度のストレス

このようにびまん性脱毛症の原因は、加齢だけでなく、女性なら誰にでも関係のあるものばかりなのです。

おしゃれを楽しみたい、痩せてきれいになりたい、仕事やプライベートを充実させたいという女心が、逆に髪の健康を損なってしまうことになりかねないのです。

美しく健康的な髪も、女性を美しくする要素の一つです。
ぜひ髪にも優しい生活を心がけるようにし、きれいな髪を保ちましょう。

びまん性脱毛症は、治りやすい脱毛症です。

imasia_12829437_M
女性特有のびまん性脱毛症は、男性の脱毛症に比べ、治りやすいと言われています。

しかしヘアサイクルなどの関係で、改善するには半年から1年ほど時間がかかるとも言われています。

もちろんどの段階で気づき、改善策をとるかによって期間は大きく変わります。

初期段階で気づくことができれば、一番対策も取りやすく、改善までの期間は短くなります。

そのため少し抜け毛が増えたと感じたときに、すぐに対策をとるようにしましょう。
そうすれば薄毛になる前に進行を食い止めることができるのです。

また薄毛が進行している場合でも、根気よく、生活習慣や食生活の改善などのトータルケアを行えば、治る可能性はあります。

諦めずに、しっかりとケアしていきましょう。

早期発見のためには、セルフチェックが大切です。

びまん性脱毛症を食い止めるためには、早期発見がカギとなります。
しかし初期症状は気づきにくく、見逃しがちです。

そこで早く気づくために、日頃からチェックしておきたいポイントをご紹介します。

ポイント①頭皮の状態をチェックしておきましょう

髪の毛は、健康な頭皮から生えてきます。

頭皮の状態が悪ければ、抜け毛を増加させ、新しい髪が生えてこなくなります。
そのためまずは頭皮の状態を確認しましょう。

固くなった頭皮や柔らかすぎる頭皮は、血行不良やむくんでいる可能性があるので、マッサージなどで対策をしましょう。

ポイント②抜け毛の量を確認しましょう

健康な髪であっても、ヘアサイクルにより抜けます。
これは自然なことなので心配いりません。

しかし抜け毛が普段より増えてくると、びまん性脱毛症の可能性もあります。
生活習慣や食生活を見直してみましょう。

ポイント③髪質・髪の量をチェックしましょう

これまでより髪の毛のハリがなくなったり、束ねるときの量が少なく感じたりしていませんか。
もし感じていたら、髪が弱っている可能性があります。

弱い髪は、成長途中で抜けてしまうことが多く、びまん性脱毛症につながります。
強い髪の毛が生えてくるように、頭皮環境を整えましょう。

早期発見のためには、以上のポイントをしっかり普段からチェックしておきましょう。

毎日チェックすることで、些細な変化にも気づきやすくなります。
定期的に自分の頭皮と髪と向き合う時間を作ってみましょう。

(まとめ) 女性特有の薄毛は、どのような段階を経て進行していくの?

1.女性特有の薄毛「びまん性脱毛症」は、3つの段階を経て、ゆっくり進行していきます。

びまん性脱毛症は、抜け毛が増える第一段階、髪のボリュームがなくなる第二段階、地肌が透けて目立つようになる第三段階を経て、進行します。

とてもゆっくりなペースで進行するため、気づきにくいのが特徴です。

2.びまん性脱毛症の原因は、加齢によるものだけではありません。

髪が薄くなる原因は、加齢によるものだけではなく、若い世代であっても薄毛になる可能性があります。

女性らしい美しい髪を保つためにも、髪に優しい生活を心がけましょう。

3.びまん性脱毛症は、治りやすい脱毛症です。

男性の薄毛に比べて、女性のびまん性脱毛症は、治りやすい脱毛症だと言われています。

しかし早めの対策をとらなければ、改善には時間がかかります。
早めの対策が大切です。

4.早期発見のためには、セルフチェックが大切です。

非常にゆっくり進行するびまん性脱毛症は、早期発見が難しいという特徴があります。

普段から、自分の頭皮や髪質・髪の量や抜け毛の量などをチェックし、異常を感じたら対策をとるようにしましょう。

この記事を読んだ方は抜け毛の原因もチェックしています

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む