女性の頭皮のゴリゴリはデスクワークやスマホの使用で引き起こされます

imasia_9907107_M
頭皮に触れた際にゴリゴリしたような感触があるなら、それは頭皮も凝っている証拠です。

凝りの主な原因は、デスクワークやスマホの長時間使用が考えられます。

パソコンやスマホの画面を長時間見続けていると眼精疲労となり、肩や首などの凝りにつながって、頭皮へのゴリゴリにまで発展することは少なくありません。

頭皮の凝りは意外と気が付かないことですが、多くの方が知らず知らずの内に抱えている可能性があります。

頭皮の凝りは自分でチェックできます

頭皮の凝りは自分自身ではなかなか実感しにくいため、頭皮に触れてみて凝りがあるのかを確認しましょう。

眼精疲労、首や肩の凝りがある方は頭皮も同様にゴリゴリした凝りを感じるはずです。

健康な頭皮とは指で触れると前後に動くものです。

頭全体を5本指の腹で満遍なく抑えて、頭皮を前後に動かしてみましょう。

稼動域が少ない場合は、既に凝っている可能性があります。

指で頭皮をつまみ上げると柔らかい感触で、ブヨッとした皮膚をつまめるのが正常です。

指で頭皮をつまむことができないほどなら、頭皮はかなり凝っていると判断することができます。

頭皮が前後に動くのは、頭頂部に筋肉が無く、薄い膜で覆われているからです。

頭蓋骨の上に皮膚が乗っているような状態で、指で動かそうとすれば前後にずれるのが健康な頭皮だといえます。

しかし、首や肩などの周辺にある筋肉が凝ると、それと連動して頭皮も動かなくなります。

これが頭皮の凝りで、頭皮にある筋肉が凝っているわけではありません。

よく動くのは頭頂部から少し手前側です。

この部分を指で押さえ円を描くようにして500円玉サイズの稼動があるかチェックします。

これより少なければ頭皮も凝っているかもしれません。

頭皮が凝っていると薄毛にもつながります

抜け毛、薄毛を今すぐに改善
頭皮の凝りは見逃しやすいのですが、全身にも影響を及ぼすことがあります。

抜け毛が増えて薄毛に

頭皮の血行が悪くなり栄養が行き届かなくなって、育毛に影響を及ぼします。

抜け毛が増えたり、髪の質が低下したりしてしまうこともあり、頭皮の凝りが薄毛の深刻な症状を引き起こす可能性もゼロではありません。

眼精疲労

頭皮が凝っている状態では、首や肩なども同様に筋肉が凝っています。

この状態を放置すれば頭部への血流が妨げられ、目の疲れが取れにくく眼精疲労をもたらすでしょう。

頭部にある筋肉は視神経とも密接な関連性を持ち、目の疲れを引き起こしやすいため、注意が必要です。

皮膚のたるみに

頭皮と顔の皮膚は1枚の皮で繋がっています。

そのため、頭皮に凝りが生じると、顔の肌のたるみに影響が出ることもあるでしょう。

自律神経の乱れ

頭皮の凝りは自律神経の乱れにも関連しており、頭痛やイライラ、不眠などにも繋がるとされています。

交感神経と副交感神経が交互に働くのが正常ですが、このバランスが乱れることで、何らかの病気を引き起こすことにもなりかねません。

精神的な疲労に

頭皮の凝りは社会的なストレスが要因となり、反対に、頭皮の凝りそのものが精神的な疲れを蓄積する原因となる、というように、悪循環となってしまいます。

肉体的な疲労は寝れば改善しますが、精神的な疲れはなかなか解消できないと感じる方も多いでしょう。

ストレス解消のために、運動を取り入れたり、趣味に打ち込んだりすることも大切です。

セルフマッサージで頭皮のゴリゴリが解消できるかもしれません

頭皮の凝りを解消するにはセルフでマッサージするのが良いでしょう。

シャンプーのときにマッサージしながら洗うことを意識するだけで、毎日続けやすくなります。

マッサージは強くすれば効果があるわけではないため、痛気持ちよいくらいの強さで実践しましょう。

側頭部をマッサージ

まず両手の指4本を耳の上辺りに当てます。

耳の上辺りをぎゅっと上に持ち上げるようにマッサージしましょう。

顔のリフトアップ効果もありますから、3回程度指の腹で押し上げます。

頭の前をマッサージ

同じように両手の指4本の腹を使い、前髪の生え際辺りを上に持ち上げるように引き上げます。

生え際から頭頂部に向かって押すようにしながら場所を変え少しずつマッサージしましょう。

百会(ひゃくえ)のツボを押す

頭頂部あたりには百会と呼ばれるツボがあります。

ここを中指の腹を使い、ぎゅっと1分くらい刺激してみましょう。

頭痛解消や自律神経の乱れにも効くといわれるツボで、頭部周辺の幅広いトラブルにも多く使われています。

後頭部をマッサージ

最後に後頭部を指の腹でマッサージしましょう。

後頭部全体を指の腹で掴むようにしながら、頭皮が動くように刺激します。

(まとめ)薄毛の危険性もある!女性の頭皮がゴリゴリする原因とは?

1.女性の頭皮のゴリゴリはデスクワークやスマホの使用で引き起こされます

デスクワークやスマホなどを長時間している方は、眼精疲労や肩こり・首のこりから頭皮のゴリゴリにまで発展していることもあります。

頭部の血行が悪い方は、頭皮も凝りを抱えていることが多いです。

2.頭皮の凝りは自分でチェックできます

首や肩の凝りと頭皮の凝りは連動しています。

頭皮の下には筋肉は無く頭蓋骨の上に皮膚が乗っている状態のため、指で動かしてみると稼動します。

あまり動かない場合は、頭皮が凝っているかもしれません。

3.頭皮が凝っていると薄毛にもつながります

頭皮の凝りは薄毛や眼精疲労、自律神経の乱れまで引き起こすことがあります。

頭部への影響だけでなく、自律神経が乱れれば精神的な影響やホルモンバランスの乱れに直結する可能性もあるでしょう。

4.セルフマッサージで頭皮のゴリゴリが解消できるかもしれません

頭皮のセルフマッサージはシャンプーをする際に一緒にやると便利です。

毎日の日課にしてしまえば簡単に続けやすくなります。

頭皮の凝りは日々の蓄積で起こるため、継続してマッサージを取り入れましょう。

この記事を読んだ方は抜け毛の原因もチェックしています

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む