女性の頭皮のトラブルにはニキビやフケ、かゆみなどがあります

040f5d633eb5b79e86e9539fe1c9ec52_s
女性が髪の健康を守るなら髪だけをケアしていてはいけません。

頭皮が健康でなければ健やかな髪を育てることができないからです。

女性が抱えやすい頭皮のトラブルは意外と多いので、髪の健康を考える前にまずは頭皮のケアを心掛けてみましょう。

例えば、頭皮湿疹・かさぶた・ニキビ・フケやかゆみ・皮脂などのトラブルがあります。

これらはすべて間違った頭皮のケアで起こることです。

こうしたトラブルが原因となって、薄毛の症状を引き起こすこともあります。

シャンプーのし過ぎでもトラブルが起こります

頭皮のトラブルの多くは過剰なシャンプーによるものが多くなっています。

私たちはフケや皮脂が気になるととにかく洗うことを考えがちですが、実は洗いすぎが逆に頭皮のトラブルを引き起こしていることもあるのです。

洗い過ぎによって頭皮トラブルが起きるのは、人の頭皮にはもともと皮脂が適度に分泌しており、これにより髪や頭皮の潤いを保ち、外界からの刺激から守っているからです。

過剰に取りのぞけば頭皮を守ろうとする働きがより必要となるため、皮脂はもっと分泌し、痒みやフケ・ベタベタなどの問題を引き起こします。

健やかな頭皮は皮脂が多すぎても少なすぎてもダメです。

適度に潤いは残しながらも、不要な皮脂や汚れはすっきりと落とすのが正しいシャンプーのやり方です。

皮脂を落としすぎれば頭皮に潤いが失われ乾燥するため皮脂が多く分泌し、逆に皮脂を残しすぎれば毛穴の汚れが落ちず血行が悪くなって髪への栄養が行き届かなくなってしまうのです。

間違ったシャンプーにより、かゆみ、フケ、ニオイなどの頭皮トラブルが起こります

af9920057022l
間違ったシャンプーにより起こる頭皮トラブルは多数あります。

痒み

頭皮を過剰に洗いすぎると乾燥し、バリア機能が低下してシャンプーの刺激に弱くなります。

いつもは肌に合うシャンプーでも、洗いすぎて肌が過敏になればかぶれてしまうこともあります。

フケ

フケが多いと一見頭皮が不潔な感じがします。

そのため、いっそうシャンプーを繰り返してしまうのですが、洗いすぎなどで頭皮が乾燥し皮膚の一部が剥がれているのが原因です。

本来のフケは目に見えないくらい小さなものなのですが、大きい場合や量が多い場合は頭皮のターンオーバーが乱れている証拠です。

ニオイ

頭皮のニオイの原因はシャンプーの洗い残しと汗が混じりあい、雑菌が繁殖することで発生します。

また、髪を乾かさずそのまま放置することで雑菌が繁殖するのも原因です。

ちゃんと毎日洗っているようでもニオイが気になるのは、シャンプーのやり方が間違っているといえます。

かさぶた

かさぶたは、頭皮を適切に洗えておらず、残った皮脂が原因となり菌が増殖することで起こります。

雑菌がさらに頭皮に炎症を起こし、塊状のかさぶたを形成しているのです。

また、シャンプーの刺激で頭皮が傷ついたりかぶれたりするのも、原因として考えられます。

正しいシャンプーをマスターすれば頭皮トラブルも防げます

頭皮のトラブルを防ぐには、シャンプーで過剰に洗うのも、洗いが不足しているのもよくありません。

適度なシャンプーのやり方を覚えましょう。

まずは、シャンプー前のブラッシングです。

毛先のからまりを取りのぞき、頭皮に付着するホコリやゴミを除去しておけば予洗いのみで汚れのほとんどは落ちてしまいます。

この後にぬるま湯で十分すすげば、シャンプーをしなくても汚れの半数は落とせます。

次にシャンプーですが、この時は髪ではなく頭皮を洗うように心掛けましょう。

適量のシャンプーを手に取り、お湯を加えあわ立てていきます。

頭皮にシャンプーを付けたら爪を決して立てず、指の腹のみを使いマッサージするように洗います。

力が入れば知らず知らずのうちに頭皮を傷つけ、ここから雑菌が入り込み痒みや湿疹を引き起こしかねません。

最後にシャワーで十分泡を落としましょう。

頭皮を指の腹でマッサージしておけば、髪に付着した汚れはシャワーで落とすことができます。

シャンプーが残ると頭皮トラブルを引き起こし、薄毛の原因にもなりますから、念入りにしっかりと時間をかけて流すことを心掛けましょう。

使用するシャンプーは洗浄力の高くない物を使い、頭皮の皮脂を落としすぎないよう注意してみてください。

(まとめ)女性の頭皮トラブルはいろいろ!髪の健康を左右する問題の種類とは?

1.女性の頭皮のトラブルにはニキビやフケ、かゆみなどがあります

健康な髪を育てるなら頭皮のトラブルの元を解消する必要があります。

すべては頭皮の間違ったケアで起こるからです。

女性が抱えやすい頭皮の問題は共通していることも多くなっています。

2.シャンプーのし過ぎでもトラブルが起こります

頭皮のトラブルは、間違ったシャンプーのやり方によって引き起こされることが多くなっています。

皮脂は頭皮を守る働きがありますから、落としすぎても残しすぎも良くありません。

3.間違ったシャンプーにより、かゆみ、フケ、ニオイなどの頭皮トラブルが起こります

痒み、フケ、ニオイ、かさぶたなど頭皮のトラブルのほとんどは、間違ったシャンプーのやり方が原因です。

シャンプーの正しい洗い方を見直すだけでも、頭皮トラブルを防ぐことに繋がります。

4.正しいシャンプーをマスターすれば頭皮トラブルも防げます

シャンプーだけですべての汚れを落とそうとせず、事前のブラッシングやぬるま湯での予洗いを大切にしてみてください。

シャンプー自体は頭皮のみに付けるだけでよく、指の腹を使いマッサージするようにすると効果的です。

この記事を読んだ方は抜け毛の原因もチェックしています

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む