女性の頭皮のベタつく原因は皮脂が過剰に分泌されるからです

90787cbc0ba3f3f548f203ba46bd4b52_s
女性の頭皮がベタつくのは皮脂が必要以上に分泌されるからです。

皮脂が過剰に分泌される原因としては、洗浄力の強いシャンプーを使っていることや、朝シャン、すすぎ残しがあるといったことで皮脂が乾燥することが挙げられます。

それを防ごうとして皮脂が過剰に分泌されてしまうためです。

また、糖分や油っこいものなど、脂肪分の多い食事も皮脂を感情に分泌されることにつながります。

頭皮が乾燥するのは毎日のシャンプーの仕方に原因があります

皮脂が過剰に分泌される原因の多くは洗髪の方法にあります。

ベタつくことが気になると頭皮をしっかり洗おうとして、朝も夜もシャンプーをするなど、長時間にわたって髪を洗いたくなるでしょう。

しかし、洗髪を過剰にすることでシャンプーの刺激により頭皮が乾燥してしまいます。

乾燥すると頭皮はその乾燥を防ごうとして、皮脂を分泌させるのです。

それなら朝だけシャンプーをすればいいと考えるかもしれませんが、1日生活すると頭皮には汚れや余分な皮脂が付着します。

それを洗い流さずに寝てしまうと皮脂が酸化し、ベタつく原因になるのです。

洗浄力の強いシャンプーは皮脂や角質層の天然保湿因子や細胞間脂質などの保湿成分を洗い流してしまいます。

そのため、乾燥している頭皮にはさらに刺激となり、かゆみやかぶれなども引き起こす危険性も否定できません。

また、爪が伸びている人も要注意です。

頭皮を洗う際に、爪で頭皮を傷つけてしまうと、皮膚の角質層が傷ついてバリア機能を低下させ、頭皮の乾燥を招く原因となります。

女性の頭皮のベタつきをそのままにしておくと薄毛になります

af9920062035l
頭皮がベタついていると、ヘアスタイルも決まらなかったり、ニオイの原因になったりもします。

清潔感がなくなってしまうのは女性としても大きなデメリットです。

それだけではなく、頭皮のベタつきは薄毛の原因にもなります。

皮脂が過剰に分泌していると、毛穴の詰まりを引き起こし、髪の毛の成長を阻害するためです。

さらに、皮脂は雑菌と結びついて酸化しやすいため、そのままにしておくと、頭皮環境が悪化し髪の成長に悪影響を与えて、薄毛や抜け毛を引き起こします。

また、頭皮がベタついているということは血行不良の兆候かもしれません。

もともと、血行は体に栄養を届けたり、体温を保ったりすることが主な仕事です。

ところが、血行不良になると頭皮の温度を保てなくなってしまうことで、皮脂の分泌を過剰に起こしてしまいます。

もちろん、栄養が毛母細胞に行き届かず、髪の成長を止めてしまうことにもつながります。

頭皮が血行不良になっているということは、体も血行不良になっていることにもなります。

血行不良を改善しないと、冷え性を悪化させるだけでなく、便秘や内臓機能の低下、肥満などの原因となります。

頭皮がベタつく場合は、体が血行不良になっていないかどうか、という点も把握し改善することが必要です。

頭皮のベタつきを改善するには生活習慣を見直すこと大切です

頭皮のベタつきの原因となる皮脂の過剰な分泌を抑えるには、シャンプーの方法や洗浄力の強いシャンプーを使わないことをまず考えるべきです。

天然由来の成分を使用しているものや、皮膚にダメージが少ないものを選ぶようにしましょう。

現在では、髪の毛の補修まで行えるようなものもあるので、洗髪の方法や使いものを考えなおせば悩みを解決できるかもしれません。

また、日常生活を見直すことも必要です。

たとえば、皮脂を過剰に分泌させているものを、食べ過ぎていないでしょうか?
チョコレートやケーキには脂肪分が多く含まれています。

特に洋菓子はバターや生クリームなど脂肪分が多く含まれています。

フライや肉類なども同じことです。

脂肪分や油分が多く含まれる食事が多いと、血液中の中性脂肪が増え、頭皮に運ばれてベタつく原因となるのです。

運動不足やストレスも血行不良を引き起こし、頭皮がベタつく原因になります。

毎日ではなくてもいいので、週に2~3回はジョギングやウォーキングをしたり、スポーツクラブなどで汗を流したりするようにしましょう。

お風呂上りにストレッチをするだけでも違います。

(まとめ)女性の頭皮のベタつき原因とは?

1.女性の頭皮のベタつく原因は皮脂が過剰に分泌されるからです

ベタつきの原因は、洗浄力の強いシャンプーやすすぎ残しなどで頭皮が乾燥し、皮脂が必要以上に分泌されることです。

さらに、脂肪分の摂りすぎも頭皮のベタつきにつながります。

2.頭皮が乾燥するのは毎日のシャンプーの仕方に原因があります

ベタつきの原因となる頭皮の乾燥は毎日のシャンプーに原因があります。

朝も夜もシャンプーをする、爪を立てる、洗浄力の強いものを使う、といった洗髪は、バリア機能を低下させ保湿機能を衰えさせてしまうのです。

3.女性の頭皮のベタつきをそのままにしておくと薄毛になります

頭皮に皮脂が過剰に分泌していると、頭皮環境を悪化させてしまい、薄毛や抜け毛の原因になります。

頭皮のベタつきは血行不良が原因となっていることもあり、その場合頭皮だけでなく体も血行不良になっていることが考えられるので注意が必要です。

4.頭皮のベタつきを改善するには生活習慣を見直すこと大切です

皮脂の過剰な分泌を防ぐためには、シャンプーそのものを見直すことも選択肢です。

天然由来の成分をはじめとした、髪や頭皮に優しいシャンプーを使用しましょう。

また、同時に生活習慣の見直しを行えば、悩みの改善にも近づきます。


スカルプDボーテ公式サイトの注目ランキング
スカルプDボーテ公式サイトの
注目ランキング
男性におすすめのスカルプD公式サイトの注目商品
男性におすすめの
スカルプD公式サイトの注目商品



この記事を読んだ方は抜け毛の原因もチェックしています

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!