女性の頭皮が赤い原因は血行不良や頭皮の炎症です

af0100006840l
女性の頭皮が赤くなる原因は、いくつか考えられますが、可能性が高いのは血行不良による赤みです。

頭皮の血行は、運動不足や栄養不足、肩こりなどによって悪くなってしまいます。

そうすると、健康な時は青白いはずの頭皮が赤くなってきてしまうのです。

また、炎症が原因で赤くなる場合もあります。

この場合は、シャンプーやカラー剤などの刺激、紫外線による火傷、洗い過ぎによる乾燥などが原因として考えられます。

頭皮が赤い原因は主に血行不良か炎症です

女性の頭皮は、主にふたつの原因から赤くなります。

血行不良の原因

血行不良を起こす原因は様々ですが、女性の場合は運動不足や肩こりなどがよくある原因としてあげられます。

最近では、パソコンやスマホによる肩こりや目の疲れが原因で頭皮の血行が悪くなってしまうケースが増えています。

一方、運動をした直後や入浴後などに一時的に頭皮が赤くなることもありますが、これは血行がよくなって起こっていることですから、大きな心配はいりません。

動悸や脈拍、顔の赤みが引いていくにしたがって、自然と収まるでしょう。

炎症の原因

頭皮の炎症の原因には、次のようなことが考えられます。

・カラー剤やシャンプー剤によるかぶれ
・頭皮の洗い過ぎによる乾燥
・頭皮を濡れたまま放置したことによる雑菌の繁殖
・シャンプーの洗い残しなどによる頭皮の汚れ
・紫外線による日焼け
・頭皮を強く掻いたことによる傷

どれも、痛みや痒みなどを伴うことがあるため、赤さよりも先にそうした異常に気が付く可能性もあります。

しかし、症状が出る程ひどくはないけれど炎症を起こしかけて赤くなっている、ということもあるため、注意するようにしましょう。

原因に合わせた対処法を取りましょう

gf2160506226l (1)
頭皮の赤みを抑えるためには、原因に合わせた対処法を取ることが大切です。

何が原因かわからないという場合には、専門家への相談も視野にいれて考えるようにしましょう。

血行不良の改善法

血行不良が原因で起こる頭皮の赤みは、血流を促進することで改善することができます。

血行促進に効果的なのは、半身浴などのゆったりとした入浴、肩こりが起こるPC、スマホの時間を減らす、姿勢を良くして定期的にストレッチを行うといったことです。

また、眼の疲れは頭皮の凝りに繋がるため、ひとところを凝視し続けないように気を付けて、適度に眼を休めるようにしましょう。

炎症の改善法

紫外線が原因の炎症は、紫外線をカットできる帽子や日傘を利用することで防ぐことができます。

また、カラー剤やシャンプー剤が原因の場合は、薬剤を自分に合ったものに変更したり、何度もシャワーで洗い流したりすることで改善することもあります。

ただし、強い痛みや痒みがある場合や、こうした症状が長く続く場合は皮膚科を受診するようにしてください。

赤い頭皮を放置するとトラブルに繋がる可能性もあります

頭皮の赤さを放置すると、どのようなリスクがあるのでしょうか。

赤くなる原因ごとに考えてみましょう。

血行不良のリスク

血行不良が起こっている頭皮には、栄養や酸素がきちんと行き届きません。

そのため、髪や毛根の元気がなくなり、将来的に薄毛になってしまう可能性が高まります。

また、頭皮が凝り固まることによって、頭痛などのつらい症状が引き起こされてしまうケースもあります。

炎症のリスク

頭皮が炎症を起こしている場合は、放置することで炎症が悪化することがあります。

自然と治ることもありますが、悪化してしまうと強い痒みや痛み、ただれなど、薄毛に留まらない問題に発展することもあります。

紫外線やシャンプー、アレルギーなどが原因の炎症の場合は、原因となる物質を知って対策をとらないと、頭皮以外の部分に問題が出てしまうこともあります。

特にアレルギーがある人は、全身の湿疹や痒みなどの原因になることもありますから十分に注意しましょう。

頭皮が赤いと感じたら、他の問題に発展してしまう前に原因を取り除く様に心がけてください。

(まとめ)女性の頭皮が赤い原因は何?

1.女性の頭皮が赤い原因は血行不良や頭皮の炎症です

女性の頭皮は、血行不良によって赤くなってしまうことがあります。

また、そのほかにも、シャンプーやカラー剤、紫外線、洗い過ぎなどを原因とした炎症が起こっていることもあります。

2.頭皮が赤い原因は主に血行不良か炎症です

頭皮が赤い原因は、運動不足や肩こりが原因の血行不良か、アレルギーや紫外線の刺激による炎症が考えられます。

そのほか、運動した直後や入浴後などに一時的に赤くなることもあります。

3.原因に合わせた対処法を取りましょう

血行不良が原因で頭皮が赤くなっている場合は、半身浴やストレッチをして血流の改善をしましょう。

また、炎症が起きている場合は、原因を排除することで改善することがありますが、痛みや痒みが強い場合は皮膚科を受診してください。

4.赤い頭皮を放置するとトラブルに繋がる可能性もあります

赤くなった頭皮を放置することによって、様々な問題がおこります。

血行不良が原因の場合は薄毛や頭痛の原因になりますし、炎症を起こしている場合、どんどん悪化したり、頭皮以外にまで広がたりすることもあるので注意しましょう。

この記事を読んだ方は抜け毛の原因もチェックしています

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む