薄毛の女性には椿油での頭皮マッサージがおすすめです

dc93d030bca77baf641ffad6807b0def_s
椿油は、オレイン酸が豊富に含まれており、酸化しにくい頭皮ケアに適した油です。
髪の表面を椿油の油が包み込んで、髪の内側の水分をキープする働きがあるため、椿油でヘアトリートメントをすれば、静電気が起こるのを防ぎ、髪と頭皮をダメージから守ります。

また、薄毛の進行を防ぐには、頭皮の血行を改善することが不可欠です。
そこで、椿油を使ったオイルマッサージを、毎日の習慣にするのも効果が期待できるでしょう。

椿油を使った頭皮マッサージは、シャンプーの後に行うのがおすすめです。

椿油は昔から親しまれてきた万能の油

日本における椿油の歴史は古く、当時から日本人の生活になじみ深いものでした。
平安時代の頃から食用、薬用、灯油の油として用いられてきたとされ、江戸時代には女性の黒髪をつややかに保つための化粧油として広く支持を得ました。

そのころから、椿油は頭髪のための油としての地位を確立していたといえます。
日本だけでなく、海外においてもカメリアオイルと呼ばれ、世界三大オイルの一つにも数えられています。

椿油に豊富に含まれているオレイン酸は、人間の皮膚の成分であり、毛髪や頭皮への浸透力に優れています。

紫外線を防ぐ作用もあるため、髪の毛や頭皮の乾燥を軽減する効果も期待できます。
さらに、椿油に含まれるサポニンという成分は、いわゆる天然の界面活性剤です。

この成分は、水と油が混ざることで泡立ち、汚れを落とすのに役立つため、シャンプーがなかった時代にもは洗髪剤としても用いられていたそうです。
毛髪や頭皮を清潔な状態にキープする作用があり、頭の匂いが気になるような時にも使うことができます。

植物油は上手に生活に取り入れたい食品です

dc0932e0c635dae80cc72970bf8cd6d2_s
油というと太りそう、生活習慣病になりそう、などのマイナスイメージを浮かべる人もいますが、まったく脂質を摂らないのも良くありません。
バランスのよい食事とは、日本で古くから食されている野菜や穀類、大豆、海藻をメインとした食事に、油脂を適度に加えたものです。

ただ、動物性脂質の摂り過ぎは、生活習慣病を引き起こすのでおすすめはできません。椿油などの植物油には不飽和脂肪酸が含まれていて、健康の維持には不可欠です。
不飽和脂肪酸は、悪玉コレステロールを低下させる働きもあるので、動脈硬化や高脂血症を防いだり、血圧が上がるのを抑制したりといった効果が期待できます。

また、椿油に豊富に含まれる、オメガ9系のオレイン酸は、悪玉コレステロールのみを低下させて、胃液の分泌を調整する作用があり、消化吸収にも優れています。

椿油のオレイン酸は、オリーブ油よりも多く、全体のおよそ80%を占め、日本では古くから便秘予防、皮膚のお手入れ、そして豊かでつやのある髪の毛のお手入れなどに用いられていました。

椿油での頭皮マッサージ方法をご紹介

抜け毛や薄毛などのトラブルを防ぐためには、健康的な頭皮を作ることが必要不可欠です。理想は、やわらかく清潔な頭皮でしょう。
シャンプー時のマッサージも良いですが、シャンプーの前や後に行うオイルによるマッサージは、頭皮の状態を改善するのに有効です。

椿油を用いる場合は、シャンプーの後に行うのがおすすめです。
オイルでマッサージをすることで、頭皮の血行が良くなり、また、脂汚れを落とすことができます。

方法としては、まず生え際を指の腹でくるくるとらせんを描くようにして、左右にマッサージしてください。
額から頭頂部へ向けて、少しずつ場所をずらしていきます。
次に、こめかみ~頭頂部のマッサージを、生え際と同じようにして行って下さい。

最後に、首筋~後頭部を、頭頂部へ向けてマッサージしましょう。それぞれの場所を好きなだけ、5分間くらい行ってください。
頭皮をゴシゴシこすったり、強く揉んだりしないように気を付けて、毛の流れに逆らって行うと血流に沿うことになり、血流が良くなります。

(まとめ)薄毛の女性が椿油を使っても問題はないでしょうか?

1.薄毛の女性には椿油での頭皮マッサージがおすすめです

オレイン酸を豊富に含み、酸化しにくい椿油は髪の毛のケアに適しています。ヘアトリートメントとして使えば、髪を美しくして頭皮と毛髪を静電気から守ることができますし、頭皮マッサージに利用すれば、頭皮の血行を改善してくれるでしょう。

2.椿油は昔から親しまれてきた万能の油

日本でも古い歴史を持つ椿油は、さまざまな用途に用いられてきましたが、江戸時代には特に頭髪油として人気を得ました。椿油の成分であるオレイン酸は肌や髪になじみがよく、またサポニンは天然の界面活性剤ともいえ、昔はシャンプーのようにも使われきた歴史があります。

3.植物油は上手に生活に取り入れたい食品です

脂質は、人間の体には必要なものですが、過剰な動物性脂質の摂取は健康に悪影響を及ぼします。椿油にはオリーブ油よりもさらに豊富にオレイン酸が含まれており、便秘予防や、皮膚や髪の毛のお手入れに用いるのにおすすめです。

4.椿油での頭皮マッサージ方法をご紹介

シャンプーの後に椿油で頭皮マッサージをして、頭皮の血行を促進し、やわらかく清潔な頭皮を手に入れましょう。マッサージは指の腹を使い、強くもんだりこすったりせず、気持ち良いと感じる程度に行ってください。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む