イソフラボン、ビタミン、ミネラルが薄毛予防に効果的です


毎日の食事から体によいものを摂取して、健康な頭髪を維持したい、と考えている女性は多いと思います。

女性の薄毛の原因として、女性ホルモンの減少があげられます。

女性ホルモンに似た働きをするといわれ、年齢を重ねる女性を助けてくれる存在となるのが、イソフラボンです。

その意味で、イソフラボンを含む大豆製品は、女性の薄毛予防に効果が期待できる食べ物といえます。

また、ホルモンバランスを整えてくれる役割を果たすのが、ビタミン類やミネラル類です。

食べ物だけでは物足りない、あるいは忙しくて食事に気を遣うのが難しいという人のために、最近では、女性ホルモンの働きを高めバランスを整えてくれるサプリメントも登場しています。

逆に、女性ホルモンの減少やバランスの乱れをできるだけ少なくするために、食生活で気をつけなければならないこともあります。

極端な食事制限を伴うダイエット、化学調味料の多いインスタント食品や冷たい飲み物は、ホルモン生成に必要な栄養摂取ができなくなったり、バランスの乱れを誘発したりする恐れがあるといわれています。

食べ物から摂取する栄養素は、体に短時間で劇的な変化を起こすようなことはないかもしれません。

しかし、頭髪や女性ホルモンを意識した食べ物を選ぼうとする、毎日の積み重ねは、きっと将来の美しい頭髪につながることでしょう。

女性ホルモンの働きを高める大豆製品で薄毛を予防

女性の薄毛の原因はさまざまですが、その1つに、加齢による女性ホルモンの減少があげられます。

また妊娠出産の時期に、ホルモンバランスが著しく変動することにより、一時的な薄毛が起こることもあります。

女性にとって重要な女性ホルモンのうちで、髪の健康にかかわっているのはエストロゲンです。

大豆などに含まれるイソフラボンはポリフェノールの一種で、体内でエストロゲンに似た働きをしてくれるといわれています。

毎日の食事の中で、積極的に大豆製品を摂取することで、髪の健康維持につながるかもしれません。

また、食べ物からの摂取だけでは物足りないと感じる方のために、最近では女性ホルモンの働きを応援してくれるサプリメントも登場しています。

ホルモンバランスを整えてくれるビタミン・ミネラル


女性ホルモンの働きを高めてくれそうな食べ物は他にもあります。

ホルモンバランスを整えてくれる栄養素として、ビタミンB類、ビタミンE、ミネラル類があげられます。

ビタミンB類を多く含む食べ物

マグロやカツオ・牛レバー・にんにく・卵・アボカドなど

ビタミンEを多く含む食べ物

ナッツ類・ウナギ・モロヘイヤ・アボカドなど

ミネラル類(鉄・亜鉛など)を多く含む食べ物

アサリ・納豆・ヒジキ・豚レバー・チーズなど

これらのビタミン・ミネラルと合わせて、タンパク質を十分摂取することも、ホルモンバランスには重要といわれています。

大豆製品は植物性タンパク質ですから、動物性タンパク質とのバランスを意識して食べ物を選べば、一石二鳥です。

ここまであげてきた食べ物から摂取できる栄養素は、実は髪の毛そのものが必要とする栄養素でもあります。

まさに「髪は女性の命」なのかもしれませんね。

バランスよく食べ物から栄養をいただきましょう

女性ホルモンの減少やバランスの乱れを少なくするために、できるだけ減らしたい食生活の習慣もあります。

極端な食事制限を伴うダイエットを続けると、体に必要な栄養が不足して、ホルモン生成に悪影響を及ぼす恐れがあります。

極端な食事制限は、タンパク質の不足が心配されるとともに、食事の全体量が減ることで食品の種類が減り、さまざまな食品から摂取できるミネラル類が欠乏する恐れがあるのです。

また、化学調味料や添加物は、女性ホルモンのバランス調整に必要な栄養の吸収を阻害することもあるそうです。

体の冷えはホルモンバランスの乱れにつながるため、冷たい飲み物も女性にとっては大敵といえます。

インスタント食品やスナック菓子、冷たい飲み物の過剰摂取はできるだけ控え、栄養バランスを意識した食生活を心がけたいものです。

(まとめ)食べ物で女性ホルモンを増やして薄毛を予防できる?

1. イソフラボン、ビタミン、ミネラルが薄毛予防に効果的です

女性の薄毛の原因として、女性ホルモンの減少があげられます。

女性ホルモンに似た働きをするといわれるイソフラボンを含む大豆製品は、女性の薄毛予防に効果が期待できる食べ物といえます。

また、ホルモンバランスを整えてくれる役割を果たすのが、ビタミン類やミネラル類です。

2. 女性ホルモンの働きを高める大豆製品で薄毛を予防

女性にとって重要な女性ホルモンのうちで、髪の健康にかかわっているのはエストロゲンです。

大豆などに含まれるイソフラボンはポリフェノールの一種で、体内でエストロゲンに似た働きをしてくれるといわれています。

また、食べ物からの摂取だけでは物足りないと感じる方のために、最近では女性ホルモンの働きを応援してくれるサプリメントも登場しています

3. ホルモンバランスを整えてくれるビタミン・ミネラル

ホルモンバランスを整えてくれる栄養素として、ビタミンB類、ビタミンE、ミネラル類があげられます。

これらのビタミン・ミネラルと合わせて、タンパク質を十分摂取することも、ホルモンバランスには重要といわれています。

大豆製品は植物性タンパク質ですから、動物性タンパク質とのバランスを意識して食べ物を選べば、一石二鳥です。

4. バランスよく食べ物から栄養をいただきましょう

極端な食事制限を伴うダイエットを続けると、体に必要な栄養が不足して、ホルモン生成に悪影響を及ぼす恐れがあります。

また、化学調味料や添加物は、ホルモンのバランス調整に必要な栄養の吸収を阻害することもあるそうです。

体の冷えはホルモンバランスの乱れにつながるため、冷たい飲み物も女性にとっては大敵といえます。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む