女性の薄毛は、栄養を髪にいきわたらせることで改善することもあります

imasia_10072476_L
女性の薄毛の原因には様々なものがあります。

中でも、女性特有の理由としてよくあげられるのがダイエットによる栄養不足です。
美を気にする女性は、体形を維持するために過剰なダイエットを行うことがあります。

また、スイーツを食べた後はカロリーコントロールのために食事を抜くという人もいます。そういう食生活を送っていると、当然、体は栄養不足になってしまうのです。

髪の細りや減少が気になる方は、栄養不足が原因の可能性もありますから、一度食生活を見直して髪に栄養がいきわたるようにしてみてください。

女性にありがちな栄養不足は、薄毛の深刻な原因となります

特に美を気にする女性によくある食生活として、肉を抜く、油を抜く、炭水化物を抜くというものがあります。
肉の代わりに魚を食べていれば良いですが、ベジタリアンのような食事をしていると、たんぱく質不足に陥ります。
髪はタンパク質から出来ているため、不足することによって、当然髪の質や量も悪くなってしまうのです。

また、適度な油分は、頭皮の乾燥を防ぎ、肌を正常な状態に保ちます。
過剰摂取はいけませんが、極端に油を排除した食生活では健康な頭皮や毛髪を維持することはできません。

炭水化物の役割は主にエネルギーを作ることで、髪とは直接的な関係はないです。
しかし、炭水化物が不足すると、エネルギーが足らず、疲れやすくぼーっとした状態になってしまいます。
慢性的な疲労はストレスに繋がりますから、結局、炭水化物不足も薄毛の原因となってしまうのです。

その他、甘いものの過剰摂取も問題です。
カロリーを気にするあまり、甘いお菓子を食べた後で食事を抜くと、それだけ必要な栄養が不足していきます。その上、砂糖は身体に吸収される際にビタミンやミネラルを使用するため、摂取できていた栄養まで奪われてしまうのです。

摂取した栄養をきちんと髪の先までいきわたらせることも大切です

imasia_12756530_M
栄養を気にして、バランスの良い食事を心がけたり、髪に良いとされる食物を摂取したりしていても、その成分が髪にいきわたらなければ意味がありません。
髪に栄養を運ぶのは、血液です。女性には、冷え性の方が多くいます。冷え性で指先が冷えると言う人は、指の先まで血液がうまく循環していないということです。

こういう場合は、せっかく摂った栄養が髪にいきわたっていない可能性が高いため、注意が必要です。
頭皮や髪にしっかり栄養をいきわたらせるためには、血行をよくすることが大切です。

血行を良くする生活習慣

湯船につかって体を温める、頭皮マッサージを行う、ストレッチやヨガを行うといったことが、血行を良くするために役立ちます。
どれも美容にも役立つことばかりですから、積極的に行うようにしましょう。

血行を良くする食習慣

ショウガや根菜類、豆類、発酵食品などは、体を温めてくれる働きがある食材です。
こうした食材を積極的に摂って、血行を良くするようにしましょう。

栄養不足を解消して薄毛対策をしましょう

自分では健康的な食生活を送っているつもりでも、知らず知らずのうちに栄養不足に陥っているというのは、女性にありがちなパターンです。

特によくあるのが、フルーツやヨーグルト、サンドイッチ、サラダなど、一見健康的な食事を摂っているようで、その実カロリーや栄養が大幅に不足していると言うものです。

栄養不足の例

朝・ヨーグルト、キウイ、カフェオレ、バターロール、バター
昼・きのこパスタ、サラダ、オレンジジュース
夜・マグロ、アボカド、チーズ

一見、魚も乳製品も野菜も摂れているように見えますが、総カロリーと炭水化物、亜鉛、ビタミンA,K,B類が不足しています。夕飯に納豆とご飯、焼きのりをプラスして、きのこパスタには豚肉としそを追加しましょう。

バターロールは、バターではなく茹で卵とレタス、ケチャップなどでサンドイッチにして食べた方が栄養価が上がります。
栄養価を計算できるスマートフォン用のアプリなどもありますから、ときどき自分の食生活を見直して、足りない栄養素をチェックしてみましょう。

(まとめ)女性の薄毛は栄養不足解消でなくなることがある?

1.女性の薄毛は、栄養を髪にいきわたらせることで改善することもあります

女性はダイエットやスイーツ主体の食事によって栄養不足になることもあります。栄養が不足すると、髪の構成要素が不足し、毛が細ったり量が少なくなったりしますから、心当たりがある方は食生活を見直してみましょう。

2.女性にありがちな栄養不足は、薄毛の深刻な原因となります

肉や油、炭水化物を抜くダイエットは、髪の毛を構成したりパワーの源となる栄養素の不足を招きます。また、女性が好むお菓子に含まれる砂糖は、吸収にビタミンやミネラルを使うため、栄養不足の原因となります。

3.摂取した栄養をきちんと髪の先までいきわたらせることも大切です

血行が悪いと、せっかく栄養を摂っても髪までいきわたらないこともあります。入浴習慣やマッサージ、運動などと併せて、体を温める働きのある食材を摂るようにしましょう。

4.栄養不足を解消して薄毛対策をしましょう

自分ではバランス良く食べているつもりでも、カロリー不足や栄養不足になっていることがあります。その日食べたものをカロリー計算アプリに入れてみると、不足している栄養素がわかりますから、ときどきチェックしてみましょう。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む