薄毛と女性ホルモンは大きく関係しています!

139444eadda9e463f32352d2f07fcbdc_s
女性の薄毛の原因としては様々なものが挙げられますが、ここに大きく関与しているのが女性ホルモンです。

女性ホルモンが体内で減少してしまうことにより、抜け毛が増え、薄毛が進行してしまいます。

要因がそれだけではない可能性もありますが、女性ホルモンの減少をストップさせて、ホルモンバランスを整えることで、薄毛を改善させられる可能性が高まるのです。

女性ホルモンが減少することにより抜け毛が増えてしまいます

では、何故女性ホルモンが減少することで抜け毛が増えてしまうのでしょうか?

女性ホルモンが減少で抜け毛が増える理由

その答えは、女性ホルモンの作用にあります。

エストロゲンという女性ホルモンの一つは、髪の毛を作る手助けをするだけでなく、毛の成長期を長く持続させる働きをしてくれるのです。

そのため、女性ホルモンが正常に生成されていれば、髪の毛の成長期が長くなっているので、しっかりとした髪の毛が長く育ちます。

しかし、女性ホルモンが何らかの原因で減少してしまうと、それらの作用が上手く働かなくなるため、薄毛となってしまうのです。

女性ホルモン減少の原因

女性ホルモンが減少してしまう原因として考えられるのは、加齢です。

女性ホルモンの分泌量は、年齢とともに減少していきますが、特に40~50代頃に起こる閉経によって、女性ホルモンが急激に減少してしまいます。

それは、女性ホルモンが生成される箇所が卵巣にあるためです。

更年期障害として、薄毛の症状が出てしまうのもこのためです。

また、加齢以外にも、生活習慣の乱れやストレスによって自律神経が乱れてしまうことも原因になります。

自律神経はホルモンの分泌に深く関わっているため、女性ホルモンが減少し、ホルモンバランスが崩れて薄毛となってしまうケースもあります。

女性ホルモンの減少を放置しておくと、身体に様々な影響を及ぼしてしまいます

af9920043828l (1)
女性ホルモンの減少は、薄毛の原因に深く関与していますが、それだけでなく様々な身体の不調の原因としても挙げられます。

例えば、エストロゲンだけでなく、プロゲステロンというホルモンの分泌が少なくなってしまうと、月経がなかったり、過少月経、頻発月経、過多月経などの生理不順になったりする恐れがあります。

また、お肌の調子も悪くなり、ニキビやシミなどの肌トラブルもよく起きるようになってしまいます。

さらに、精神的不安・イライラすることが増える、身体がむくみやすくなる、脂質の代謝が低下して太りやすくなる、骨量の減少、高血圧や血管の疾患が出やすくなる、アルツハイマー症にかかる確率が高まるなど、身体のいたるところで不調が見られるようになってしまうのです。

いずれにせよ、そのまま放置しておくのは危険といえるでしょう。

女性ホルモンの乱れを改善させることで、薄毛も改善させましょう

では、どのようにすれば女性ホルモンの分泌を正常に戻すことが出来るのでしょうか?

まず、リラックスすることが大切です。

ストレスは自律神経を乱し、ホルモンバランスを崩してしまう大きな要因として挙げられます。

そのため、ストレスをなるべく溜め込まないようにしなければいけません。

心を落ち着かせるためにも、深呼吸をしたり、就寝前にストレッチをして身体をほぐしたりすることでリラックス効果が生まれます。

また、自分の好きなアロマの香りを嗅いでみたり、自然と触れたりすることでもストレス解消に繋がります。

さらに、寝不足を改善させることで、ホルモンバランスを整えることができるので、質の良い睡眠を心掛け、十分な睡眠時間を確保しましょう。

頭皮のマッサージは、硬くなってしまった頭皮環境をほぐしつつ、リラックス効果も得られるので一石二鳥です。

さらに、首の後ろには大きな血管があり、そこをよく温めてあげることでコリや冷えの改善だけでなく、頭皮にも栄養が行き渡りやすくなるため、髪の毛にも良い効果を与えるでしょう。

(まとめ)薄毛と女性ホルモンが関係しているって本当?

1.薄毛と女性ホルモンは大きく関係しています!

女性の薄毛の原因は様々ですが、女性ホルモンの減少でホルモンバランスが乱れることにより薄毛が進行してしまいます。

つまり、ホルモンバランスを整えることで薄毛が改善できる場合があるのです。

2.女性ホルモンが減少することにより抜け毛が増えてしまいます

女性ホルモンは髪の毛を作り、毛の成長期を長くする働きがあります。

加齢や生活習慣の乱れ、ストレスなどによって女性ホルモンが減少することで、薄毛が進行してしまいます。

3.女性ホルモンの減少を放置しておくと、身体に様々な影響を及ぼしてしまいます

女性ホルモンが減少すると、薄毛以外にも生理不順や肌トラブルの増加、むくみ、精神的不安定など、様々な影響を及ぼしてしまうことがあります。

これらを放置するのは得策とはいえないでしょう。

4.女性ホルモンの乱れを改善させることで、薄毛も改善させましょう

薄毛を改善させるために、ホルモンバランスを整える必要があります。

ストレス解消のためにリラックスタイムを作りましょう。

また、薄毛対策として頭皮マッサージを行うと、リラックス効果も得られるのでオススメです。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む