40代女性の頭皮のためには年齢にあったケアが必要です

6e0718086354f895a38e94b1f2886e88_s
40代の女性というのは、更年期を迎える年齢であり、ホルモンバランスが大きく崩れがちです。このときの頭皮ケアは、50代、60代の頭皮と髪の健康のためにもとても大切なものです。

エストロゲンの急激な減少に備えてイソフラボンを積極的に摂取したり、定期的な運動や食生活の改善で体の中から健康を維持できるよう注意しましょう。
また、環境の変化によるストレスケアも大切になります。

40代女性は内面にも生活環境にも大きな変化がある年代です

40代の女性の体の内外には、頭皮の健康にも関わる様々な変化が起こります。

女性ホルモンの減少

更年期を迎えた女性は、急激に女性ホルモンが減少します。
このことによってホルモンバランスが崩れ、心身の不調が現れるのが更年期障害です。

更年期障害の内容や重さは人によってばらつきがありますが、不眠やほてり、イライラ感、抜け毛、食欲不振、動悸など、非常に辛い症状が出てしまうこともあります。

人生の折り返し

今までのような体力がなくなったり、無理がきかなくなってきたりする場合もあります。
50代、60代、70代と、体の不調は徐々に増えていきますが、その兆候が出始めるケースが多いのが40代だと言えるでしょう。

子育て・会社での立場

子育てをしている女性の場合、40代になって子供が大きくなってくると、反抗期に手を焼いたり、受験に気を揉んだりするケースが増えてきます。
また、会社で働いている場合は、更年期の体調と仕事の兼ね合いに苦しんだり、責任あるポジションについて忙しさが増すこともあります。

こうしたストレスにさらされがちなのが40代女性なのです。

生活習慣の見直しを行ってホルモンバランスの崩れの対処を行いましょう

imasia_13019908_M (1)
40代後半頃から起こる女性ホルモンが急激な減少は、避けられないことです。
それに加えて、ホルモンバランスが崩れやすくなるような生活を送っている場合、一層影響が出やすくなってしまう場合もあるため、注意が必要です。

早寝早起きを心がける

健康のためには早寝早起きを心がけることが大切です。
こうした生活習慣は、ホルモンバランスを整える上でも役立ちます。

毎日決まった時間に眠り、起床する生活は、体のリズムを整えてくれるのです。
日付が変わる前にはベッドに入り、朝は二度寝をしたりせずにすっきり起きるようにしましょう。

どうしても眠気がとれない場合は、日の光を浴びたり軽いストレッチなどを行うのが効果的です。

イソフラボンの摂取

女性ホルモンエストロゲンと似た働きをする大豆イソフラボンを摂取することで、女性ホルモンの減少からくるホルモンバランスの乱れをある程度軽減する効果が期待できます。
イソフラボンは、納豆や豆乳などの大豆製品に含まれています。

極端に大量に摂る必要はありませんが、豆乳、納豆、豆腐のどれかを毎日必ず食べるようにするなど、日々の食卓に取り入れてみてください。

体の健康だけでなく、心の健康も重視する必要があります

40代女性は、様々なストレスにさらされがちな年代でもあります。
ホルモンバランスの乱れに寄る更年期障害では、イライラ感や不眠、憂鬱感など、心の健康に関する問題も発生します。

また、毎日の生活の中でも、介護問題や子どもの成長に伴う悩みが発生するなど、いろいろな問題が起こりがちなのが40代の女性です。
ストレスは頭皮や髪のために非常によくないものです。

知らず知らずのうちにストレス過多になってしまわないよう、適度な息抜きを心がけましょう。

毎日の中に休息タイムを作る

自分だけのための休息時間を持つようにしましょう。
例えば、20分のシャワーで済ませていた入浴時間を1時間取るようにして、ゆっくり湯船に浸かって気に入りの音楽をかけるといった工夫です。

40分の時間を捻出するのも難しいという人は、寝るときに気持ちの良いアイピローを使って良い香りのアロマをたくというだけでも効果的です。

月に1回ごほうびデーを作る

お友達とのおでかけや、自分ひとりでの映画鑑賞、カフェ巡りなど、ゆっくりできる楽しい時間を持つようにしましょう。
ストレスが溜まっても、楽しみな予定があるだけで随分気持ちが救われるものです。

(まとめ)40代女性の頭皮に効果的なケアは?

1.40代女性の頭皮のためには年齢にあったケアが必要です

40代の女性は更年期を迎える年であり、大きな体の変化があります。
イソフラボンの摂取や、生活習慣の見直しなどを行って、健康維持とストレスの緩和に努めるようにしましょう。

2.40代女性は内面にも生活環境にも大きな変化がある年代です

40代の女性には、女性ホルモンの減少、年齢による体調不良、生活環境の変化によるストレスの増加など、様々な変化が起こります。
こうした変化が頭皮に問題をもたらすこともあります。

3.生活習慣の見直しを行ってホルモンバランスの崩れの対処を行いましょう

女性ホルモンの減少は避けられないことですが、イソフラボンを摂取することでホルモンバランスの乱れを軽減させる効果が期待できます。早寝早起きを心がけてホルモンバランスが必要以上に乱れてしまわないようにすることも大切です。

4.体の健康だけでなく、心の健康も重視する必要があります

更年期に加え、家族の環境の変化や介護など、40代女性には様々なストレスがかかります。こうしたストレスを発散するために、毎日の中のちょっとしたリラックスタイムと、月に1度程度のお楽しみを作るようにしましょう。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む