ノンシリコンシャンプーは女性の頭皮に良い効果があるとされています

cc0abffb671f94031a95ecf3f1d4a5ae_s
ノンシリコンシャンプーとは、シリコンが配合されていないシャンプーのことです。シリコンは油分で、髪に皮膜を作る効果があります。
そのため、シリコンが配合されたシャンプーは指通りがよくまとまりやすいという特徴があります。

反面、シリコンが剥がれ落ちる時に一緒にキューティクルがはがれてしまうといった意見もあり、特に自然派を好む女性にとって近年問題視される傾向にあります。
ノンシリコンシャンプーは、自然な洗い上がりであるため、さらさらと軽い仕上がりになるのが特徴です。

特にカラーやパーマをかけている人には向いているシャンプーだと言えるでしょう。

ノンシリコンシャンプーとシリコンシャンプーの違いを理解しましょう

ノンシリコンシャンプーとシリコンシャンプーには、どのような違いがあるのでしょうか。

成分の違い

シリコンシャンプーには、「ジメチコン」、「アモジメチコン」といった成分が含まれています。
これらは、人工的に作られた「油」のことで、髪をコーティングして手触りを良くする働きがあります。

しかし、手触りが良くなるのはあくまでも表面上の問題で、実際に髪質が良くなっているわけではありません。
ノンシリコンシャンプーとは、こうしたシリコンを配合せずに、自然な洗い上がりを実現させるためのシャンプーなのです。

洗い上がりの違い

シリコンシャンプーは、しっとりとした洗い上がりになり、髪の毛がまとまりやすくなります。一方のノンシリコンシャンプーは、さらさらとした仕上がりになります。

べったりとした重い印象ではなく、軽い仕上がりを求める人にはノンシリコンシャンプーが向いています。

結局どちらが良いのか

シャンプーの良し悪しはシリコンかノンシリコンかだけで決まるものではありません。
自分が髪に求めるものがなんなのかといったことを重視して選ぶのが良いでしょう。

ノンシリコンシャンプーならなんでも良いというわけではありません

imasia_14985763_M
ノンシリコンシャンプーは、自然派を好む女性の間で大きな話題になっています。
そのため、種類も多数販売されており、価格帯も品質もかなりばらつきがあります。

ノンシリコンシャンプーは、人工的な油で髪を覆ってしまうことがないため、髪や頭皮に対して見せかけではない保湿効果やさらさら効果を与えてくれると話題になっています。
しかし、中には、ただシリコンを使っていないというだけで、全く髪に潤いが与えられることのない劣悪なシャンプーもあるため注意が必要です。

あまりに安いノンシリコンシャンプーなどは、髪や頭皮にとって洗浄力が強すぎたり、保湿効果が弱かったりする恐れもあります。
本当に良い品質のものなのかどうか、そのシャンプーを販売している会社の商品紹介ホームページなどをチェックしてみてください。

ポリシーを持って売られている商品の場合は、きちんと成分案内やどのように髪に働きかけるのかといった説明がされているはずです。
こうした案内を見比べた上で実際に利用してみて、使用感を確かめるのがお勧めです。

自分にあったシャンプーを選ぶようにしましょう

シャンプー選びをするときは、自分にあったものを選ぶことが大切です。
頭皮や髪の状態は、人によって様々です。

薄毛が気になるのか髪の量を抑えたいのか、脂性肌なのか乾燥肌なのか、サラサラになりたいのかつややかなまとまりが欲しいのか……。
こうした違いによって、「一番良いシャンプー」は変わってきます。

シャンプーを選ぶときに大切なのが、「自分が求める髪イメージを明確にする」ということです。
髪に対して一番求めているのはどんなことなのか、まず考えてみてください。

次に、その目的に合ったシャンプーの中から、ある程度品質の良いものを選びます。
品質の良し悪しは、インターネット上の口コミや、商品の解説ホームページなどを見て検討するようにしてください。

その後、実際にシャンプーを使ってみます。
残念ながら、一度で最適なシャンプーに巡り合えるとは限りません。

実際に使ってみたら、予想よりも自分の頭皮に合っていなかったということもあるからです。
しかし、こればかりはある程度継続して使用してみないことにはわかりませんから、気になるシャンプーはまず1ヶ月ほど使用してみて髪と頭皮の状態を確かめてみることをお勧めします。

(まとめ)女性の頭皮にはノンシリコンシャンプーがいいって本当?

1.ノンシリコンシャンプーは女性の頭皮に良い効果があるとされています

ノンシリコンシャンプーとは、シリコンを使用していないシャンプーのことです。油で人工的に髪に皮膜を作ることがないため、さらさらとした自然な洗い上がりになるという特徴があり、カラーやパーマを行っている人に特にお勧めです。

2.ノンシリコンシャンプーとシリコンシャンプーの違いを理解しましょう

ノンシリコンシャンプーとシリコンシャンプーの違いは、人工的に作られた油であるシリコンが含まれているかどうかです。シリコンシャンプーは油の働きでしっとりとした洗い上がりになり、ノンシリコンシャンプーはさらさらとした軽い仕上がりになります。

3.ノンシリコンシャンプーならなんでも良いというわけではありません

ノンシリコンシャンプーは非常に人気が高まっていますが、中にはシリコンを使っていないというだけの劣悪な商品も混ざっています。商品紹介のホームページなどをチェックして、どのようなものなのか事前に確認してみましょう。

4.自分にあったシャンプーを選ぶようにしましょう

誰にでも合うシャンプーというのはなかなかあるものではありません。人によって髪や頭皮の状態、なりたい理想は違いますから、自分の希望に合ったシャンプーを選ぶようにしましょう。まず1ヶ月ほど使ってみて、髪と頭皮の状態を確かめるのがお勧めです。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む