ビタミンは女性の頭皮の健康のために必須です

af9960012119l
ビタミンにはいろいろな種類があり、薄毛のために良い効果をもたらすものも多数あります。

ビタミンB2、B6

過剰な皮脂分泌を抑制してくれる働きがあるため、脂性肌の人は積極的に摂るようにしましょう。
また、その他のビタミンB群全体の効果として、代謝を活発化させる働きがあるため、毛母細胞の活性化が期待できます。

ビタミンC

抗酸化作用があり、頭皮や毛母細胞の老化を防いでくれる他、コラーゲン生成にも役立ちます。

ビタミンA

細胞分裂を活性化させ、頭皮の乾燥などを防ぐ役割があります。

ビタミンE

毛細血管を広げ、血流を良くする働きがあります。
それぞれ異なる働きがありますから、バランスよくビタミンを摂取するようにしましょう。

それぞれのビタミンには異なる役割があります

ビタミンには、種類によって様々な働きがあります。

ビタミンB群

代謝を活発にし、毛母細胞の活性化に役立ちます。
また、特にビタミンB2とB6は薄毛対策に効果的だということが知られている栄養素です。

ビタミンB2には、皮脂の過剰分泌を抑えて皮膚の健康を保つ働きがあります。
皮脂詰まりや頭皮のベタつきが気になる方は、ビタミンB2が不足していないか考えてみましょう。

また、ビタミンB6には、薄毛に効果的として知られている亜鉛の働きを助ける役割があります。

ビタミンC

ビタミンCは、シミやそばかすに良いとされているため、女性にとっては身近なビタミンでしょう。
抗酸化作用が高いため、頭皮や毛母細胞の老化を防いでくれるという嬉しい働きがあります。

また、年齢と共に減少して薄毛の原因にもなってしまうコラーゲンの生成を助ける働きもあります。

ビタミンA

細胞分裂を活発化させる働きがあります。
頭皮の乾燥を防ぐ役割があるため、乾燥による頭皮トラブルやフケなどにお悩みの方にお勧めです。

ビタミンE

毛細血管を広げる働きがあり、血行促進効果が期待できます。
血流が良くなれば、それだけ頭皮に栄養が行きわたり、毛母細胞も元気になれるのです。

バランスよくいろいろなビタミンを摂ることが大切です

577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s
血行を良くするためにとビタミンEばかりを過剰に摂取すると、骨粗しょう症のリスクが高まったり、血が止まりにくくなったりするといった問題が起こる可能性があります。
ビタミンは適量をバランスよく摂るようにしましょう。

ビタミン摂取は適量を

特に摂取上限に気を付ける必要があるのが、過剰摂取した時に自然排出されない脂溶性ビタミンです。
脂溶性ビタミンは、ビタミンA、D、E、Kの4種類のビタミンです。

例えばビタミンEの場合、ウナギを80gとカボチャを50g食べれば、それだけで1日の目安量程度が賄えてしまいます。
どれも食事の中で摂ることができるビタミンですから、これに加えてサプリなどを飲むと、知らず知らずのうちに過剰摂取となってしまう可能性もあるのです。

バランスよくビタミン摂取するためには

バランスよく必要なビタミンを摂取するために、総合ビタミンサプリを利用する人もいますが、これはあまりお勧めできません。
毎日の食事で足りているビタミンは、それ以上摂取する必要がないからです。

一度、毎日の食生活で不足しているビタミンがなんなのかをチェックして、自分に合った食生活の見直しやサプリの取り入れ方をするようにしましょう。

ビタミンを豊富に含む食事を心がけましょう

適量のビタミンを継続的に摂取するためには、ビタミンを含む食材を意識して食事に取り入れることが大切です。

ビタミンA

鶏や豚のレバー、ウナギ、アナゴ、バター、卵黄、生クリームなどに多く含まれています。
ビタミンAは他に比べて食卓に取り入れ辛い食材に多く含まれているため、不足に注意しましょう。

ビタミンB

レバー、大豆製品、豚肉、ウナギ、卵、バナナなどに多く含まれています。

ビタミンE

アーモンド、ウナギ、カボチャ、ほうれん草、アボカド、イカなどに多く含まれています。

ビタミンC

レモン、ブロッコリー、ほうれん草、ハム、柿などに多く含まれています。

ビタミンはこのように、野菜や肉類、果物など、様々な食品に含まれています。
毎日の食事できっちり全ての栄養を摂ろうと考えるのは困難ですが、魚、野菜、果物、豚肉やレバーなどを意識してバランスよく食べることで、ビタミンバランスの良い食卓を目指すようにしてください。

(まとめ)ビタミンは女性の頭皮のために大切?

1.ビタミンは女性の頭皮の健康のために必須です

ビタミンには様々な種類があり、それぞれ違った働きを持っています。皮脂分泌を抑えるビタミンB2やB6、代謝を活発化させるビタミンB群、抗酸化作用があるビタミンC、血行を良くするビタミンEなど、薄毛に役立つ効果がたくさんあります。

2.それぞれのビタミンには異なる役割があります

ビタミンには、それぞれ違った働きがあります。代謝を活発にするビタミンB群や、皮脂を抑えるビタミンB2、血行促進効果のあるビタミンE、乾燥を抑えるビタミンA、抗酸化作用の高いビタミンCなどが薄毛に効果的なビタミンです。

3.バランスよくいろいろなビタミンを摂ることが大切です

ビタミンが体に良いからといって、ひとつのものばかりを多量に摂取するのはお勧めできません。バランスよく適量を摂るように心がけましょう。サプリなどは足りないビタミンを補うために利用し、使い過ぎには注意してください。

4.ビタミンを豊富に含む食事を心がけましょう

ビタミンは摂りすぎてもよくありません。極力毎日の食卓の中で自然に摂取できるように心がけましょう。魚、野菜、果物、豚肉やレバーなどを意識して食卓に上らせるようにしてみてください。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む