女性の頭皮の血行促進には、食事と運動、入浴が大切です

2528c43e746d
女性の中には、貧血や便秘など、血行促進の妨げとなる体質を持った方がたくさんいます。
その上、脂肪が多く筋肉がすくない女性は、冷えを起こしやすいという特徴もあります。

頭皮だけではなく体全体の血行促進のためにも、毎日の食事や運動、入浴に気を配るようにしましょう。
また、入浴後のマッサージや睡眠時間の確保、ストレスの緩和も大切です。

冷えや貧血、筋肉不足は血行促進の妨げになります

血行促進の妨げとなる要因はいくつもあります心当たりがある方は注意しましょう。

便秘

便秘になると、自律神経の働きが悪くなったり、老廃物が体の中に溜まって体にめぐってしまいます。
これによって血流が妨げられ、血行が悪くなってしまうことがあるのです。

また、反対に血行が悪いために便秘になるというケースもあります。
血行を良くすることと便秘を解消することはワンセットだと言えるでしょう。

貧血

貧血というのは、血液の成分が足りずに薄くなっている状態を指します。そのため、体中に酸素を行き届けることができず、血行不良の原因となってしまうケースがあるのです。

高血圧

血圧が高い人は、なんらかの原因で血流に対して血管が狭くなってしまっています。そのため、流れるべき血液がスムーズに流れず、血行不良の原因となってしまうのです。

筋肉

不足
女性は男性に比べ、筋肉が少なく脂肪が多い体つきをしています。
心臓から送り出された血液は、筋肉の動きの助けを借りて全身に送り届けられます。

そのため、筋肉が足りなかったり、日常的に動かす習慣のがなかったりする人は血行が悪くなってしまいがちです。
その上、脂肪は筋肉よりも冷たいため、冷えの原因にもなります。

食事、運動、入浴などに気を配って血行促進に努めましょう

imasia_13026850_M
頭皮の血行促進のためには、体全体の血行を良くする必要があります。頭皮に関わらず、体全体の血行について見直すようにしましょう。

食事

血行を良くするためには、脂質や塩分の高い食事はお勧めできません。流れやすいサラサラの血液にするためにも、食生活には十分気を付けましょう。

ジャンクフードやコンビニ食、スナック菓子、ケーキ類を控え、栄養バランスの良い食事を3食きちんと食べるようにしましょう。

運動

適度な運動は血行促進に大いに役立ちます。ウォーキングやランニング、ストレッチなど、無理のない範囲で日常に取り入れるようにしてください。

入浴前のウォーキングや、入浴後のストレッチがお勧めです。

入浴

湯船に浸かることで、全身の血行を良くすることができます。頭皮に蒸しタオルを巻くことで、頭皮の血行を特に良くする働きが期待できるため、湯船に浸かる間はタオルで頭を保温するようにしてみてください。

睡眠

頭に負担のかからない自分にあった枕で、質の良い眠りを取るようにしましょう。睡眠時間も6時間程度は確保して、心身に負担のかからない生活をすることをお勧めします。

冷えの改善

手首や足首、首を温めると体全体が温まりやすくなります。
反対に、これらの場所を露出させたり、寒い日に薄着で出かけたりすると体が冷えてしまいます。

体が冷えると血管が収縮して血行不良に繋がるため、温かくして過ごすようにしましょう。

血行が悪いと美容や健康にも良くありません

血行が悪いと、様々な問題が起こってしまいます。
こうした症状の改善のためにも血行促進が効果的です。

眼の疲れや頭痛

頭の血行が悪いと、目が疲れやすくなったり、頭痛が起こったりします。
眼精疲労から来る頭痛がひどいと思っている人の中には、血行不良が原因のケースもあるかもしれません。

血行改善を心がけてみてください。

冷え性

冬場、外気温が寒い時に体の末端まで血を巡らせることができずに冷えてしまう辛い症状が「冷え性」です。
血行不良が起こると、血液をしっかり指先や足先まで届けることができずに冷えが起こってしまいます。

顔色のくすみ・クマ

顔色のくすみやクマも血行不良が原因の場合があります。また、色だけでなく、血行が悪いことで栄養もいきわたらなくなるため、美肌のためにも良くありません。

眠気・だるさ

血行が悪いことで体の活動がうまく行われず、疲れやすくなったり睡眠が浅くなってしまったりすることもあります。
十分な酸素が体を巡らないために、活動するのが困難になってしまうのです。

(まとめ)女性の頭皮の血行促進をするためには?

1.女性の頭皮の血行促進には、食事と運動、入浴が大切です

女性に多い便秘や貧血は、血行促進の妨げとなってしまいます。毎日の食事と運動、入浴に気を配り、血行促進に努めましょう。
マッサージや睡眠、ストレスの緩和も大切です。

2.冷えや貧血、筋肉不足は血行促進の妨げになります

血流の妨げとなる便秘や、血液が薄くなってしまう貧血、血液を送り届ける力をもつ筋肉の不足などは、血行促進のための妨げとなってしまいます。
心当たりがある人は注意しましょう。

3.食事、運動、入浴などに気を配って血行促進に努めましょう

頭皮の血行促進のためには、体全体の血行を良くすることが大切です。頭皮にこだわらず、食事や運動、入浴、睡眠、冷えなどに気を配って、全身の血行促進を心がけるようにしましょう。

4.血行が悪いと美容や健康にも良くありません

血行が悪いことで、眼の疲れや頭痛、冷え性、顔色のくすみやクマ、眠気・だるさなどが起こってしまいます。健康のためにも美容のためにも、血行促進を心がけるようにしましょう。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む