ピルを服用している女性は薄毛になることもあります

afdf331666fc58faea317fdd71726f5d_s
女性の薄毛の理由のひとつに、ピルの服用があります。

避妊だけではなく、生理痛緩和・更年期障害緩和など女性に役立つことも多いピルですが、薄毛という副作用もあるのです。

ピルによって薄毛になるメカニズムを知り、改善や予防に役立てましょう。

ピルの服用時などは薄毛のリスクが高まります

ピルによって薄毛になる時には、いくつかタイミングがあります。
「おかしい」と感じたら早めに産婦人科に相談するようにしましょう。

飲み始めに要注意

ピルを服用すると、体内で女性ホルモンが増加します。

育毛効果のある女性ホルモンが増えれば薄毛が改善されるように思う人もいるでしょう。

しかしピルの飲み始めには一時的にホルモンバランスをくずすことが多く、それに伴って薄毛になることがあるので注意しなければいけません。

服用を中止した時も危険

同様の理由でピルの服用を中止した時も、抜け毛のリスクが高くなります。

ピルで補っていた女性ホルモンの供給が突然ストップすることで、毛髪の成長をサポートするものがなくなり、急に抜け毛が増えることも多いので要注意です。

ピルを中止してしばらくは抜け毛があっても、だんだん落ち着くようならば問題ありません。

しかしいつまでたっても一向に抜け毛がおさまる気配がないようならば、早目に薄毛外来などで治療を開始することをおすすめします。

女性ホルモンのバランスを整えることが対策として有効です

fadfc67880e4511d2a780be7fffe4d39_s
ピルを利用している女性は薄毛になりやすいタイミングがあります。
ピルによる薄毛を改善するにはどうすればよいのでしょうか。

ピルを飲み続ける

ピルが薄毛の原因になるとはいっても、飲み続けている限りは問題はないはずです。

なぜならばピルによって補われた女性ホルモンは毛髪を育成する働きがあるからです。

しかしピルをいつまでも飲み続ける弊害もあります。
そもそもピル自体に薄毛を根本的に解決する力はないのであまりおすすめできません。

ホルモンバランスを整える

ピルで薄毛になるといっても、正確には「ピルの服用を始めたりやめたりすることでホルモンバランスがくずれる」ことが原因です。

いいかえれば、ピルをやめてもホルモンバランスさえ整っていれば薄毛にはならないということです。

薄毛を改善したいと考えるならばホルモンバランスを整えるようにしましょう。

生活習慣を整える

女性ホルモンは更年期のほかにも、ストレス・睡眠不足・栄養不足・不規則な生活などによってバランスを崩すことが多々あります。

ホルモンバランスに配慮して生活習慣をあらためることも、抜け毛対策としては非常に重要なのです。

ピルによる薄毛を放置するリスク

ピル服用にともなう薄毛を放置したままでいることは、さまざまなリスクが伴います。
どのようなリスクがあり、どう対策するべきなのかを解説します。

薄毛は自然治癒しない

薄毛はそのまま放置していても自然治癒することはまずありません。

何らかの対策を講じなくては、毛母細胞が完全に死滅して二度と毛髪が生まれない状態になることさえあります。

そうならないためには、なるべく早目にクリニックの薄毛外来で治療することをおすすめします。

早い段階ならば治療費もあまりかからない内服薬と外用薬のみで再び毛髪が生えてくるように促すこともできるのです。

他の病気が隠れていることも

ピルの服用をやめると薄毛になるということは、ホルモンバランスの乱れがある証拠でもあります。

婦人科系の病気が隠れていることもあるので、できるだけ早く診察を受けるようにしましょう。

もし大病が隠れていなかったとしても、ホルモンバランスを整えることは女性の健康を守るためには大変重要です。

薄毛を機会に身体のメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか。

(まとめ)ピルが女性の薄毛を深刻化する?

1.ピルを服用している女性は薄毛になることもあります

ピルを服用している女性は薄毛になりやすい傾向があります。

避妊そのほかさまざまな効果があるピルですが、用法に注意して薄毛にならないように気をつけることも大切です。

2.ピルの服用時などは薄毛のリスクが高まります

ピルの飲み始めや中止時には、とくに薄毛リスクが高まるので注意が必要です。

とくにピルをやめてもいつまでも抜け毛が続くようならば、できるだけ早く薄毛外来などを受診しましょう。

3.女性ホルモンのバランスを整えることが対策として有効です

ピルは飲み始めや中止時にホルモンバランスを崩しがちなので薄毛を促進します。

ピルによる薄毛を改善したいと考えるならば、ピルに頼らないホルモンバランスの整った体にすることも重要です。

4.ピルによる薄毛を放置するリスク

薄毛をそのまま放置しておくというのは、さまざまなリスクが伴う行いです。
二度と毛髪が生えなくなるまで放置するのではなくできるだけ早く薄毛外来を受診することが大切です。

ホルモンバランスを整えて健康的な毎日を過ごしましょう。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む