アレルギーが原因で薄毛になってしまう女性もいます

8dbfa9a1502cb1f685ba95d85d5fc714_s
アレルギーには、花粉症や食物アレルギー、金属アレルギーなど様々な種類があります。
症状も、皮膚のかゆみやくしゃみ、目の充血、ショック症状など、様々です。

その中には、髪に作用して抜け毛を引き起こしてしまうアレルギーもあるため、アレルギー体質の方は十分な注意が必要です。
歯の治療に使われる金属などによってもアレルギーが起こり、薄毛になってしまうことがあります。

アレルギーには様々な種類や症状があります

アレルギーと一言で言っても、そのアレルゲン(アレルギーの原因となる物質)や症状は様々です。

花粉症

どの花粉に反応するのかは人によって異なります。
最もよく耳にするのはスギですが、それ以外にも、ブタクサやヨモギ、ヒノキなど様々です。

症状も、目のかゆみや皮膚のかゆみ、くしゃみ、せき、頭痛、鼻水、発熱と多様です。花粉症の場合、花粉が頭皮について皮膚トラブルを起こしたり、アレルギーによる不快症状から睡眠不足に陥ったりストレスになったりして、薄毛に繋がることがあります。

食物アレルギー

食物アレルギーは、最近大きな話題となっています。
小麦や蕎麦、エビ、卵などの他、多くの食べものがアレルゲンとなってしまっています。

これも、症状は皮膚のかゆみや湿疹から生死にかかわるものまでありますが、頭皮の炎症を引き起こして薄毛の原因となることがあります。

金属アレルギー

金属アレルギーは、多くの場合かぶれの症状で気付きます。ネックレスや指輪、ブレスレットといった貴金属が肌に触れることによって赤みや湿疹、かぶれが出てアレルギーだとわかるのです。

ハウスダスト

ハウスダストで頭皮に問題が起こることもあります。ハウスダストはダニやペットの毛、埃などによって引き起こされる問題です。
喘息の原因にもなるため、掃除をこまめにする、空気清浄機を付けるなどの対策をとりましょう。

歯の金属アレルギーに注意しましょう

1ec2302cac84c5bc02ca254fe3da3821_s
虫歯の治療には、金歯や銀歯が利用されています。
最近では、白く目立たない詰め物がメインになりましたが、ほんの数十年前までは、盛んに銀歯が金歯での治療が行われていました。

こうした銀歯や金歯が原因で金属アレルギーが引き起こされることがあります。

ネックレスや指輪が原因の場合、なんとなくつけているところが痒くなったり、赤みが出たりすることですぐにアレルギーに気付くことができます。
また、アクセサリーを外すことで、アレルゲンが体がから離れ、症状も緩和されます。

ところが、銀歯や金歯の場合はそうはいきません。口の中にあり続けるわけですから、その間、体は常にアレルギー物質を吸収してしまうのです。

こうした銀歯が影響で薄毛になってしまったというケースは実際に報告されています。
金属イオンが髪の毛の毛根の成分と結びつくことで、異物とみなされてアレルギー反応が出てしまうということです。

30代、40代の方は、アレルギーが起こりやすいニッケルの入った銀歯を使われている可能性があります。薄毛が気になる方は、金属アレルギーがないかどうかを調べてみる必要があるかもしれません。

アレルギー体質の人は対策を行うようにしましょう

アレルギーは、ひとつだけでなく、いろいろな物に対して症状が出てしまうことがよくあります。
アレルギー体質だな、と思っている人は、きちんとそれぞれのアレルゲンに対する対策をとるとともに、それ以上アレルギーが増えてしまわないよう注意することも大切です。

空気清浄機の使用

家の中を清浄に保つためには、空気清浄機の利用が効果的です。花粉やハウスダストに効くため、これらのアレルギーがある人は利用するようにしましょう。

放っておくとどんどん症状がひどくなることもありますから、早期対策がお勧めです。

金属アレルギーチェック

金属アレルギーがないかどうか、あるとすればどの金属に反応するのかを病院で確認してみましょう。そうすることで、避けるべき金属がわかるようになります。まずは何が原因になっているのかを知ることが大切です。

アレルゲンを摂らない

花粉症の症状がなくても、マスクを着用しておくことで無駄な花粉の吸いこみを防止することができます。
マスクは風邪予防にも有効ですから、今はアレルギーがないという人でも、日常的にマスクをするのは悪いことではありません。

また、ひとつの食材を摂り続けることでアレルギーが発症することもあるため、極端な食生活は避けた方が良いでしょう。

(まとめ)アレルギー体質の女性は薄毛になりやすいって本当?

1.アレルギーが原因で薄毛になってしまう女性もいます

アレルギーには様々な原因と症状があります。その中には、深刻な問題を引き起こすものもあり、中には歯の治療に使われた銀歯による金属アレルギーで薄毛になってしまったという人もいます。

2.アレルギーには様々な種類や症状があります

アレルギーには花粉症や食物アレルギー、金属アレルギー、ハウスダストなど、様々なものがあります。症状も様々ですが、頭皮の炎症が薄毛を引き起こすことがあるので注意が必要です。

3.歯の金属アレルギーに注意しましょう

虫歯の治療に使われる金属のためにアレルギーが引き起こされ、薄毛になってしまうこともあります。特にアレルギーが起こりやすいニッケルの入った銀歯を使っている年代の人は、金属アレルギーの有無を調べてみても良いでしょう。

4.アレルギー体質の人は対策を行うようにしましょう

アレルギー対策のために、空気清浄機を利用したり、病院で金属アレルギーのチェックを行ったりすることをお勧めします。また、アレルギーを予防するためにも、マスクをする、日頃から一つの食材に偏った生活をしないといった工夫をすることも大切です。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む