高校生の無理なダイエットは女性の薄毛の引き金になります

077dbeac075fd1340a91f3fb1816b512_s
女性の薄毛の原因は色々ですが、高校生に疑ってほしいのは無理なダイエットによる弊害です。髪が成長するために十分な栄養が足りないと、抜け毛が増えてしまいます。

極端なダイエットを続けると美容面のマイナスが大きいことを、正しく理解しましょう。

食事制限ダイエットと薄毛の関係を知りましょう

よく聞く食事制限ダイエットとして、タンパク質制限・油物をとらない・炭水化物抜きなどの手法があります。髪の主成分はタンパク質なので、肉や魚を全く食べない食事が続くと、やせ細ってしまいます。

新しい健康な毛が生えてこないと、髪の絶対量が少なくボリューム不足に陥りがちです。
つまり、タンパク質を控えることが髪のボリュームを減らす原因となります。

油を摂りすぎると皮脂の過剰分泌を招くので髪に良い影響はありませんが、少なすぎても頭皮が乾燥してしまいます。
乾燥ダメージから土台がもろくなってしまうことが、抜け毛が増える原因です。植物由来の良質な脂質を、適度に摂取するといいでしょう。

炭水化物は、直接髪を作るものではありません。
ただ、身体がたくさんの栄養を必要とする10代のうちから炭水化物抜きダイエットをしていると、疲れやすく頭がよく働かなくなります。何となくイライラしてストレスがたまると血の巡りが悪くなり、薄毛を招いてしまいます。

健康的な髪を維持するためには、たくさんの食品をバランスよく食べる必要があります。
ダイエットをはじめたことがきっかけで薄毛が増えたと感じたら、親御さんにも相談して食生活の見直しを進めましょう。

薄毛予防効果が期待される食べ物を摂りましょう

37a73678609ffc3923e97414b0e68245_s
食生活を改善して薄毛を何とかしようとするなら、どんなものを食べたらいいのでしょう。髪に良いとされる食べ物の例を、ピックアップして紹介します。

ビタミンA・E・B群を含む食べ物

ビタミンA・ビタミンEは、血行を促進して抜け毛予防に役立ちます。緑黄色野菜・ごま・ナッツ類を毎日の食事に取り入れましょう。
また、玄米・豚肉・レバーなどに含まれているビタミンBは、頭皮の新陳代謝を助けます。

イソフラボンを含む大豆食品

栄養不足が続くと、高校生でも女性ホルモンの分泌が少なくなってしまうことがあります。
女性ホルモンは、健康な髪を維持するために重要な働きをします。

女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを含む豆腐・納豆などを食べて、外部から栄養を補ってあげましょう。

亜鉛を含む食べもの

ミネラルは、髪の毛を作る時に必要な栄養素です。意識的にとらないと、不足してしまいます。
牡蠣・魚介類など亜鉛を豊富に含む食べ物で、健康な髪を維持しましょう。

逆に控えた方がいいのは、塩分や糖分が多い食べ物です。
髪に優しい食べ物を取り入れた健康的な食事で、高校生らしいきれいな髪を取り戻しましょう。

無理なダイエットは薄毛以外にもリスクがあります

まだ成長期にあたる高校生のうちから無理なダイエットをしていると、抜け毛以外にもリスクがあります。
思春期の女の子に多いのが、鉄欠乏性貧血です。

重症になると生理が止まってしまって、将来的に赤ちゃんができにくい身体になるリスクがあります。顔がほてる、疲れやすいなど、身体の不調にもつながります。
ストイックなまでに食事制限をしたことから、摂食障害になる女の子もいます。

せっかくスリムな身体になったとしても、お友達との食事が思うように楽しめなくなっては残念です。
また、健康面だけでなく、ビタミンやミネラルが不足することで美容面にもマイナス影響がでてきます。

お肌が乾燥してカサカサになり、高校生なのにシミなどの肌トラブルに悩まされることもあります。

オシャレを楽しみたい年頃にひどい肌荒れが起こると、悲しくなってしまいます。

このように、安易な気持ちで自己流ダイエットをはじめると、たくさんのトラブルがでるものです。
一過的なダイエットブームに乗ることなく、髪のためにも体のためにも、健康的な生活を送りましょう。

(まとめ)女性の薄毛トラブル…高校生のひどい抜け毛の原因は?

1.高校生の無理なダイエットは女性の薄毛の引き金になります

高校生の薄毛の原因として、無理なダイエットがあげられます。栄養が足りないと、健康な髪は育ちません。極端なダイエットのマイナス影響を、正しく理解してください。

2.食事制限ダイエットと薄毛の関係を知りましょう

タンパク質・脂質・炭水化物の過剰な制限によって、髪の健康が損なわれます。健康な髪と頭皮を維持するために必要な栄養素が不足するためです。
たくさんの食品をバランスよくとることで、若々しい髪を維持しましょう。

3.薄毛予防効果が期待される食べ物を摂りましょう

ビタミンA・E・B群・イソフラボン・ミネラルなど、抜け毛予防効果が期待される食べ物を食事に取り入れると、薄毛トラブル解消に近づきます。塩分や脂肪分が多すぎる食べ物は、避けましょう。

4.無理なダイエットは薄毛以外にもリスクがあります

無理なダイエットは、貧血・若年性更年期障害・肌荒れなど、薄毛以外にもさまざまなトラブルのもとになります。成長期から過剰な食事制限ダイエットをするリスクを理解しましょう。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む