乱れた生活習慣が10代女性の薄毛を引き起こす原因となります

181b58c0f98a246bc89040782c2d612a_s
健康な髪は、栄養バランス、睡眠リズム、適度な運動によって保たれています。
生活習慣が乱れてしまうと、健康な髪を維持することはできません。

夜更かし、ファーストフードに偏った食事、ダイエット、睡眠不足などが、10代の女性の薄毛を増やしている原因と考えられます。

乱れた生活習慣は薄毛や肌荒れを引き起こします

薄毛というと、高齢になってからの悩みと思っている方も多いものでしょう。しかし、生活習慣が乱れていると、10代の女性であっても薄毛を引き起こすことがあります。

健康な髪の毛は、栄養バランスの整った食生活、規則正しい生活習慣などによって構築されており、これらが乱れることで髪にも栄養が行き届かなくなってしまうのです。

生活習慣によって起こるマイナス影響は、薄毛だけではありません。
女性なら誰でも気になる、肌荒れ・肌トラブルの原因にもなるものです。

髪の成長に不可欠な成長ホルモンは、昼間浴びた紫外線ダメージを修復して、新しいきれいな肌への生まれ変わりを促進します。

血行不良でお肌に十分な栄養が運ばれないと、バリア機能が衰えて、ニキビや吹き出物ができやすい状態になります。普段使っている化粧水や乳液で、肌荒れを起こすようになったら、危険サインと考えましょう。

ただでさえニキビができやすい10代に、脂質たっぷりのファーストフードばかり食べていれば状態は悪化する一方です。
軟膏や洗顔でどんなに念入りにケアしても、内側から改善しないことには高い効果は得られません。

髪の毛もお肌もタンパク質でできているので、薄毛に良くないことはお肌にもリスクがあるということを、きちんと覚えておきましょう。

10代の女性が薄毛で悩むのはストレスが原因の可能性もあります

imasia_11926169_M
10代で薄毛症状がでているということは、精神的にも肉体的にもかなりのストレスがかかっている状態とも考えられます。
抜け毛が増えることと平行して、疲れがなかなかとれない、たくさん寝たはずなのに寝た気がしないなどの症状でお困りではないでしょうか。

生活リズムが崩れると、精神の安定を担当する自律神経の働きにも影響が出ます。
活発に活動しているときに優位になる交感神経が常に働いている状態だといつも心が休まらず、筋肉がかたく緊張した状態になるので肩こりや筋肉痛のような痛みに悩まされることもあります。

食事・睡眠・運動習慣を見直すことで自律神経のバランスが整うため、身体本来の若々しさがよみがえります。

10代らしい、快活でストレスがない生活を取り戻せる可能性があるということです。

遊びに勉強などたくさんのことに挑戦して、自分の可能性を広げることができる時期に、思い通りに身体が動かないとつまらない気持ちになります。
より楽しく充実した毎日を送るためにも、生活習慣を見直してみると良いでしょう。

生活習慣を見直して10代女性の薄毛を克服しましょう

薄毛を改善するためには、どんなことに気をつけていけばいいのでしょう。
食事・睡眠・運動習慣と3つの項目に分けて、ポイントを整理していきます。

食事

髪に良い影響があると言われるタンパク質・ビタミン・ミネラルを中心とした、バランスの良い食事を心がけましょう。
また、ファストフードの食べ過ぎは、頭皮の皮脂バランスを崩します。

学校帰りに友人とおしゃべりする時間は大切ですが、お菓子やジャンクフードをつまむのはほどほどにしましょう。

睡眠

大学進学を機に一人暮らしを初めて、夜更かしする日が増えてはいませんか。
髪を健康に維持する成長ホルモンは、夜寝ている間に分泌されます。

睡眠不足で成長ホルモンが出にくくなると、生えてくる毛よりも抜ける毛が多くなり、薄毛が進行する一方です。
特別なイベントやアルバイトがある日をのぞいては、なるべく早く帰宅して、日をまたぐ前にベッドに入る習慣をつけることをおすすめします。

運動習慣

運動不足が続くと筋肉を動かす機会が少なくなるため、血行が悪くなります。髪の成長に必要な栄養が送られなくなり、薄毛になってしまいます。
通学時間や学校帰りの夕方を利用して、毎日少しでも身体を動かす習慣をつけるといいでしょう。

バスや電車から、自転車通学に切り替えるだけでも、十分な運動量を確保できます。日々の生活の中に自然に運動を取り入れて、血行改善を目指しましょう。

(まとめ)女性も薄毛になる?10代の女性が悩む理由とは?

1.乱れた生活習慣が10代女性の薄毛を引き起こす原因となります

生活習慣が乱れると、健康な髪を維持することはできません。夜更かしや偏った食事、ダイエット、睡眠不足などが、10代の薄毛を増やしている原因の一つと考えられます。

2.乱れた生活習慣は薄毛や肌荒れを引き起こします

栄養バランスが偏っていたり、睡眠不足が続いたりすると、髪に必要な栄養が行き届かなくなり、10代の女性であっても薄毛になることがあります。
また、こうした生活習慣は、薄毛だけではなく肌トラブルの引き金にもなると言われています。

3.10代の女性が薄毛で悩むのはストレスが原因の可能性もあります

10代薄毛の進行は、身体的・精神的なストレスのサインとも考えられます。生活習慣を見直すことで副次的に起こるマイナス影響を克服し、より楽しく充実した毎日を目指しましょう。

4.生活習慣を見直して10代女性の薄毛を克服しましょう

ファストフードを控えて栄養バランスのとれた食事をとること、十分な睡眠時間を確保すること、適度な運動習慣をはじめることなどで、10代女性の薄毛は改善できる見込みがあります。

薄毛に悩む女性によく読まれている症状について

薄毛が気になる女性の頭皮が赤い場合の原因は?

健康で元気な髪を育てるためには、頭皮が健康でなくてはいけません。頭皮の状態は、普段は髪に隠れているため、気を付けてみないとわからないという難点があります。痒みや痛みが出てから見るのでは、対策が遅れてしまいます。

続きを読む