頭皮の臭いを改善するには正しいヘアケアと生活習慣の改善が効果的といえます


頭皮の臭いを改善するには、正しい方法でヘアケアを行う必要があるでしょう。

洗髪の仕方はもちろん、特に、シャンプーの選び方は重要で、「アミノ酸系シャンプー」であれば頭皮の皮脂を適度に落とすことが可能だといわれています。

また、食生活の見直しやアルコールや喫煙などを控えることなども頭皮の臭いを改善するために効果的だといえます。

正しいシャンプーの仕方で頭皮の臭いを改善することが期待できます

シャンプーやヘアケアは毎日行っているから良いというわけではなく、正しい方法で行わなければ、むしろ頭皮の臭いを発生させる原因となります。

朝に入浴する習慣のある人もいるでしょうが、シャンプーは朝よりも夜に行うのが理想的とされています。

なぜなら、頭皮の臭いは溜まった皮脂が時間の経過とともに酸化することで発生すると考えられているため、シャンプーをせずに寝てしまうと、頭皮に悪臭の元となる「マラセチア菌」が繁殖してしまう恐れがあるからです。

また、このマラセチア菌の繁殖を抑えるために抗菌効果のあるシャンプーを使用するという方法も一つの手です。

頭皮に皮脂が蓄積することは酸化による頭皮の臭いの元となりますが、だからといって皮脂を落としすぎるのも良くないとされています。

皮脂を落とすために洗髪の際にゴシゴシと洗ったり、洗浄力が強すぎるシャンプーを使い続けたりすることで、頭皮が必要としている皮脂まで落としてしまいかねません。

頭皮に過剰な刺激が加わると、かえって皮脂が過剰に分泌されてしまう恐れがあるのです。

そのため、頭皮の臭いを抑えるためには、頭皮に負担がかからないようにシャンプーを行う必要があるといえます。

シャンプーを変えたり、食生活の見直しをしたりすることで皮脂の過剰分泌を抑えることが可能といえます


正しいヘアケアの実践は、頭皮の臭いを改善させる方法として有効ですが、なかでもシャンプーの選び方が非常に重要だといわれています。

市販のシャンプーは泡立ちも良く、洗浄力も高いのが特徴的ですが、頭皮に与えるダメージの大きさが問題視されています。

特に、敏感肌や乾燥肌、アレルギーをお持ちの方には刺激が強すぎるため、肌トラブルの原因になってしまうことがあります。

そのため、洗浄力や泡立ちはマイルドながらも皮脂を適度に落としてくれるアミノ酸系シャンプーが良いとされています。

また、ヘアケア以外にも頭皮の臭いを改善させる方法はあります。

例えば、食生活の見直しです。

コンビニで売られているカップラーメンやファストフードなど脂っぽいものばかり食べていると、皮脂の過剰分泌を促してしまう恐れがあります。

そういった食べ物は極力控え、髪の毛の生成を促すたんぱく質やケラチンの合成に関わる亜鉛や鉄、皮脂の分泌をコントロールする作用のあるビタミンAやBなどを積極的に摂取するようにしましょう。

さらに、アルコールの過剰摂取は頭皮環境を悪化させ、喫煙は血流を悪化させるといいます。

結果的に頭皮が臭いやすくなる状態になってしまうため、過度な飲酒や喫煙は避けた方がよいでしょう。

頭の臭いは頭皮の臭いと毛髪の臭いが原因とされています

頭が臭う原因には、頭皮の臭いだけでなく、毛髪の臭いも関係している可能性があります。

頭皮の臭いは、皮脂の過剰分泌や皮脂が不足することなどによるバリア機能の低下などでマラセチア菌が繁殖することが原因だとされています。

頭皮は身体の中でも皮脂腺が特に発達している部位だと考えられています。

大量の皮脂が毛穴に詰まれば、臭いも発生しやすくなるといえるでしょう。

では、一方で毛髪の臭いは何が原因と考えられているのでしょうか?

毛髪は毛皮質と呼ばれる繊維が集合して構成されているといわれています。

毛髪そのものが臭いの原因となることはあまりないと考えられていますが、毛髪には臭いを吸収させる特質を持っているため、キューティクルが剥がれた状態の時などに臭い成分を吸着させてしまうといいます。

例えば、タバコの煙や焼き肉の煙などです。

さらに、頭皮からの臭いも吸着させてしまいますから、毛髪がダメージを受けていると、頭皮からも毛髪からも臭いが出やすいといえます。

(まとめ)頭皮の臭いを改善する方法とは?

1.頭皮の臭いを改善するには正しいヘアケアと生活習慣の改善が効果的といえます

頭皮の臭いを改善させるには、正しいヘアケアを行うことで頭皮の皮脂を適度に落とす必要があると考えられています。

食生活の見直しや生活習慣の改善も頭皮の臭いと関係があるといわれています。

2.正しいシャンプーの仕方で頭皮の臭いを改善することが期待できます

頭皮の臭いの原因は、溜まった皮脂が時間とともに酸化してしまうからだと考えられているため、洗髪は夜に行った方がよいといわれています。

また、皮脂の過剰分泌を避けるため、頭皮に負担がかからないようにシャンプーする必要があると考えられています。

3.シャンプーを変えたり、食生活の見直しをしたりすることで皮脂の過剰分泌を抑えることが可能といえます

敏感肌や乾燥肌の方は、洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーを使用することで皮脂を適度に落とすことが可能です。

また、シャンプーを変える以外に、食生活の見直しや過度な飲酒、喫煙を控えることも皮脂の分泌を抑えるのに効果的だといえます。

4.頭の臭いは頭皮の臭いと毛髪の臭いが原因とされています

頭皮の臭いだけでなく、毛髪の臭いも頭が臭う原因とされています。

頭皮の臭いが皮脂の過剰分泌によるマラセチア菌の過剰繁殖を原因とする一方、毛髪の臭いはキューティクルの剥がれた部分に臭い成分が吸収されてしまうことが原因と考えられています。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む