頭皮の臭いは皮脂の酸化が原因だと考えられています


毎日シャンプーをして頭皮や髪の毛を清潔に保つという心がけは大切ですが、間違ったヘアケアを行うと、かえって頭皮の臭いが発生する原因になるといいます。

例えば、皮脂の洗い残し、その反対の皮脂の落としすぎなどは皮脂の過剰分泌を招いてしまうといわれています。

そして、過剰に分泌された皮脂が酸化すると、頭皮の臭いの原因となると考えられています。

皮脂の過剰分泌が起こると頭皮が臭う原因となります

きちんとシャンプーをしているはずなのに頭皮の臭いが気になるという方は意外と多いといいます。

その臭いの原因となるのが皮脂の「酸化」です。

皮脂は文字通り「脂」で、時間が経過すると毛穴に詰まってしまうと考えられます。

その状態で酸化することにより、頭皮の臭いを発生させてしまうのです。

そして、皮脂が過剰分泌されることでさらに臭いが発生しやすくなると考えられます。

皮脂の感情分泌により臭いが発生しやすくなる原因は、皮脂が汗と混ざり合ったものであること以外にもあるといいます。

皮脂が過剰に分泌されると、それを養分に頭皮に常在する「マラセチア菌」の繁殖が起きてしまうといわれています。

この「マラセチア菌」が繁殖する際、「遊離脂肪酸」と呼ばれる悪臭の原因となる物質を発生させるためだと考えられています。

頭皮は人間の身体の中でも、皮脂の過剰分泌が起こりやすい部位とされており、女性よりも男性の方がその量が多いといいます。

頭皮や腋の下、鼻の周辺などには皮脂腺が多く、皮脂の分泌が特に盛んになりやすいといえるのです。

また、頭皮の過剰分泌は間違ったヘアケアによってもたらされるとも考えられています。

間違ったヘアケアは皮脂を過剰分泌させる原因となります


間違ったヘアケアにより皮脂の過剰分泌を促してしまうとご説明しました。

では、具体的にどのようなヘアケアが皮脂の過剰分泌、ひいては頭皮の臭いの原因となるのでしょうか?

皮脂の洗い残し

きちんとシャンプーをしているつもりでも、皮脂の洗い残しがあるという可能性があります。

残ったままの皮脂は臭いの元となります。

洗髪を行う時は髪の毛だけでなく、頭皮を洗浄することも意識する必要があるでしょう。

皮脂の落としすぎ

逆に、シャンプーのしすぎ、頭皮の洗いすぎで必要な皮脂まで落としてしまってはいませんか?
皮脂は皮脂膜として頭皮を保護するバリア機能も果たしているため、皮脂が不足することで皮脂の分泌を促進させてしまうと考えられています。

爪を立てて頭皮を擦るのはもってのほかです。

髪の毛の自然乾燥

洗髪後、髪の毛を自然乾燥させるという方がいますが、これも頭皮の臭いの原因とされています。

髪の毛が濡れたままの状態だと、頭皮の湿度が上がり、雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。

洗髪後はしっかりとドライヤーで乾かすようにしましょう。

脂漏性皮膚炎が皮脂の過剰分泌を起こしている可能性もあります

皮脂の過剰分泌による頭皮の臭いは、間違ったヘアケアでも起こる可能性がありますが、それ以外に原因がある可能性も考えられます。

例えば、「脂漏性皮膚炎」と呼ばれる皮膚の病気がそうです。

脂漏性皮膚炎は頭皮を始めとした皮膚に発生する症状の一つで、「脂漏性湿疹」とも呼ばれています。

頭皮など皮脂腺の多い箇所にできやすく、赤みが出たりかゆみを伴ったり、大きなフケが目立ったりするなどの症状が見られます。

赤ちゃんに起こりやすい症状ですが、成人にも発生することがあり、その場合、慢性化しやすいといわれています。

症状が悪化すると抜け毛の原因にもなり得るため、初期の段階で改善していくことが大切といえるでしょう。

脂漏性皮膚炎の主な原因は、先ほども少し触れた「マラセチア菌」だと考えられています。

他にも、睡眠不足や脂っこい食事、ストレスなどが原因で起こることもあります。

脂漏性皮膚炎を改善には皮膚科に通院する必要があるといいますが、正しいヘアケアや適切なシャンプーの選び方も必要不可欠だといえます。

(まとめ)頭皮の臭いは何が原因で発生するの?

1.頭皮の臭いは皮脂の酸化が原因だと考えられています

皮脂の洗い残しや皮脂の落とし過ぎなどの間違ったヘアケア方法は皮脂の過剰分泌を招く恐れがあります。

過剰分泌した皮脂が酸化することで頭皮の臭いを発生させると考えられます。

2.皮脂の過剰分泌が起こると頭皮が臭う原因となります

皮脂が過剰分泌されると、皮脂を養分にマラセチア菌と呼ばれる悪臭の元になる物質を繁殖させてしまうといいます。

皮脂が汗と混ざり合って酸化する現象とともに、頭皮の臭いを発生させる原因と考えられています。

3.間違ったヘアケアは皮脂を過剰分泌させる原因となります

皮脂は長時間立つと臭いを放ちますから、皮脂の洗い残しがあると頭皮が臭う原因になります。

また、皮脂を落としすぎることでかえって皮脂の過剰分泌を促してしまうとも考えられています。

髪の毛の自然乾燥は雑菌を繁殖させる原因となるため注意が必要です。

4.脂漏性皮膚炎が皮脂の過剰分泌を起こしている可能性もあります

脂漏性皮膚炎と呼ばれるマラセチア菌が主な原因とされる皮膚病が皮脂の過剰分泌を起こしている可能性もあります。

正しいヘアケアやシャンプーの選び方が脂漏性皮膚炎の改善のカギを握っていると考えられています。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む