温熱効果は頭皮の臭い対策に一定の効果があるといわれます


サウナに入って汗を流すとスッキリします。

この時、頭皮も普段より高温になって毛穴が開き、汗もより多くかきます。

すると頭皮に残った汚れや古い皮脂が落ちやすくなります。

古くなった皮脂は頭皮の臭いの元なので、皮脂が落ちることにより頭皮の臭いが薄らぐという改善効果も期待できます。

また、サウナは体を温める効果もありますが、頭皮の温度が上がることで頭皮の血行もよくなります。

したがって毛髪に栄養が届きやすくなります。

このようにサウナは頭皮の臭い改善だけでなく、抜け毛や切れ毛の改善にある程度よい影響を与えます。

しかしサウナは苦手という方、毎日サウナに入れない方もいらっしゃるでしょう。

そういった方や、サウナは好きだけれど事情によって入れないことがある方の為に、家で簡単にできる方法があります。

それは蒸しタオルを巻きながらゆっくり湯船に浸かることです。

また、サウナや蒸しタオルで頭皮を温めた時のヘアケアの注意点についても考えてみましょう。

頭皮の皮脂が臭いを出す仕組み

頭皮は、毛髪が生える毛穴と汗を出す汗腺があります。

また表面は薄い皮脂に覆われています。

健康な頭皮はちょうどよい量の皮脂に覆われており、紫外線や寒さから頭皮の皮膚を守ったり、適当な潤いの元になったりします。

皮脂が出ないと、乾燥し、この頭皮バリアがなくなって傷つきやすい状態になります。

反対に皮脂が出すぎると頭皮が脂っぽく、埃や汗と混ざってベトつきます。

分泌されてすぐの皮脂には臭いはありませんが、時間がたつと頭皮の常在菌により分解されたり、酸化したりして臭いが出ます。

この頭皮の皮脂は毎日のシャンプーで洗い流され、また新たな皮脂が分泌されます。

シャンプー時の洗いやすすぎが足りないと皮脂が頭皮に残ったり、シャンプー剤と混ざったりして臭いの原因になります。

サウナの代わりに蒸しタオルで臭い対策


毎日サウナに入ることは難しいという方も、毎日湯船に浸かることは頑張ればできるのではないでしょうか。

湯船に浸かると全身の血行がよくなり、体が温まります。

この時、蒸しタオルで頭全体を覆えば、頭皮もサウナのように蒸すことが可能です。

また、お湯に浸かっていない肩や首を蒸しタオルで温めると頭に繋がる血管を温めることができ血流アップになるほか、よりリラックスすることもできます。

蒸しタオルはシャンプー前に行うと頭皮が柔らかくなり、毛穴が開くことでシャンプーによる皮脂や汚れを落としやすくなり、頭皮の臭い対策になります。

サウナや蒸しタオルで頭を包む時にはいくつか注意点があります。

まず、家のお風呂で蒸しタオルをする時は、冷えてきたら新しい蒸しタオルを使い、冷やさないようにしましょう。

次に湯船に浸かっていると血液が頭に集まりやすくなり、のぼせやすくなるので、立ち上がる時やお風呂から出る時は急に動かないようにしましょう。

また、サウナではたくさん汗もかくので水分補給を怠らないようにしましょう。

蒸しタオルで育毛ケアの効果アップ

シャンプー後に育毛剤を塗ってから蒸しタオルで頭を巻くと、毛穴が開くことによってそれらの成分が一層頭皮に浸透しやすくなり、育毛効果が高まります。

同様に、蒸されて毛髪のキューティクルが開いた状態のところでトリートメントをつけるとハリコシのある美髪を得やすくなります。

また頭皮が柔らかくなっているので、軽い力でより効果的なマッサージをすることができ、血流改善することができます。

トリートメントや育毛剤は説明書に書かれている通りに使い、最後にはきちんと洗い流しましょう。

すすぎ残しは新たな臭いの元になります。

そして、蒸しタオルで濡れた髪は、傷つきやすく、蒸された頭皮には雑菌が繁殖して新たな臭いを作りますので、きちんと毛髪と頭皮を乾かしましょう。

(まとめ)頭皮が臭い悩みはサウナで解決できますか?

1. 温熱効果は頭皮の臭い対策に一定の効果があるといわれます

サウナの温熱効果は頭皮の毛穴を開き、柔らかくすることでシャンプー時に頭皮の毛穴に残った皮脂や汚れを落としやすくします。

このことで頭皮の臭いを和らげることができます。

また温めて頭皮の血行を改善し、毛髪に栄養が届きやすくなります。

2. 頭皮の皮脂が臭いを出す仕組み

頭皮にはバリアとなる皮脂が適当量だけ出ています。

分泌されてすぐの皮脂には臭いはありませんが、頭皮の常在菌や汚れと混ざり合い、酸化することで臭いが出ます。

皮脂が過剰に分泌されたり、洗髪時の洗い残しやすすぎ不足があったりすると、頭皮の臭いの原因になります。

3. サウナの代わりに蒸しタオルで臭い対策

サウナに行かなくても、湯船に浸かりながら頭に蒸しタオルを巻くことでサウナに近い温熱効果が簡単に得られます。

この時、蒸しタオルが冷えると温熱効果がなくなるので適当に交換しましょう。

また、のぼせやすくなるので立ち上がる時に注意し、水分補給を忘れないようにしましょう。

4. 蒸しタオルで育毛ケアの効果アップ

シャンプー後に育毛剤やトリートメントを塗る時、蒸しタオルで頭を巻くと、温めることで頭皮の毛穴と毛髪のキューティクルが開き、それらがより浸透しやすくなります。

育毛や美髪ケアの効果が増すのです。

また、温まり柔らかくなった頭皮にマッサージをすると血流改善しやすくなります。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む