頭皮の皮脂や角栓の予防には食べ物に注意して清潔な頭皮環境を保つのが大切です


頭皮の角栓は皮脂が大きく関係しています。

過剰分泌を抑えるためには、食事に注意すると良いです。

特にビタミン類は頭皮環境を整えるサポートをしてくれます。

基本的には頭皮を清潔に保つことが大切ですが、洗いすぎると頭皮の乾燥に繋がるので注意が必要です。

良いシャンプーを使用して頭皮を清潔に保つことが皮脂や角栓の予防に繋がります。

皮脂や角栓は抜け毛トラブルの原因となります

抜け毛予防をしたいなら、過剰な頭皮の皮脂や角栓を取り除くことを考える必要があるでしょう。

なぜならば、皮脂や角栓は抜け毛トラブルにもつながる脂質成分だからです。

皮脂は皮脂腺から分泌され、毛穴を通って皮膚表面に出て来ます。

汗と混ざると皮脂膜となるのですが、水分の蒸発を予防するだけではなく、皮膚や毛髪にも潤いをもたらしてくれる成分です。

皮脂膜は外部の刺激や異物から皮膚を守るバリアのような働きがあります。

しかし、皮脂の分泌量が乱れると肌トラブルにつながることがあるため注意してください。

例えば分泌量が減ることで乾燥肌になり、過剰に分泌されれば、今度は雑菌の増加につながるのです。

また、皮脂の過剰分泌が角栓を作り出すというのも無視できません。

基本的に皮膚は新陳代謝を繰り返しています。

古い細胞は角質となり、通常は垢として肌から剥がれ落ちていきます。

しかしホルモンバランスが崩れると、古い角質が剥がれないことが起きるのです。

この剥がれなかった古い角質が皮脂と混ざることで角栓ができます。

この角栓が毛穴に詰まれば本来とは違う細い髪の毛が生えて来たり、抜け毛の原因となってしまったりするのです。

頭皮を清潔にしなければ雑菌や肌トラブルにつながる恐れがあります


皮脂の分泌を過剰に増やさないためには、頭皮を清潔にすることが基本です。

きちんとお風呂に入り、髪の毛を洗わなければなりません。

不潔にしていると雑菌の増加にもつながるからです。

特にマラセチア真菌は、皮脂が増えることで大量のフケを生み出します。

角栓が毛穴に詰まれば、アクネ菌や皮膚ダニの増殖にもつながるのです。

例えば皮膚ダニは毛根の栄養分を吸い取ってしまいます。

毛根から栄養が減れば、もちろん髪の毛の成長が阻害されることになるのです。

抜け毛はもちろん炎症やかぶれの原因にもなるので注意しなければなりません。

基本的に頭皮を清潔にしなければ、抜け毛だけではなく多くの肌トラブルを引き起こします。

清潔にしていないと頭が痒くなることも多いでしょう。

しかし、痒いからと言ってポリポリ掻いていれば皮膚を傷つけて炎症が起きる可能性が高まります。

このように、皮脂や角栓を作らないためにも根本原因である肌の新陳代謝を正常に保つことが必要なのです。

だからといってがむしゃらにシャンプーをかけて髪を洗いすぎるのも良くありません。

必要な皮脂まで洗い流すと肌バリアが低下する、乾燥肌につながる頭皮環境になってしまうからです。

しかし、育毛シャンプーや育毛剤のなかには、皮脂量を適切な状態に保つことを意識した製品もあります。

頭皮環境を正常に保つにも育毛シャンプーや育毛剤は慎重に選ぶ必要があるでしょう。

栄養バランスにも注意が必要です

皮脂や角栓を作らないためには栄養バランスの良い食事を取ってください。

食べ物のなかには、皮脂の分泌を促進させるものも少なくないからです。

例えば脂っこい食べ物がそれにあたります。

唐揚げ、ジャンクフード、スナック菓子などは、皮脂腺を刺激することにつながるので食べ過ぎには注意してください。

脂分だけではなく糖分がたくさん含まれている食事にも気をつけなければなりません。

では皮脂や角栓を予防するためにはどんな食べ物が良いのでしょうか?
まず、ビタミン類は必須となります。

特にビタミンB2、B6、ビタミンCは皮脂の分泌予防になるだけではなくコラーゲンの分泌にも良い影響を与えてくれます。

頭皮だけではなく、スキンケア全般を意識するなら積極的に摂取すると良い栄養素と言えるでしょう。

しかし頭皮に良い栄養分が豊富に含まれているからと言って、その食べ物だけを食べるのは良くありません。

身体全体の健康を保たなければ頭皮環境も良くなりません。

そのため頭皮に良い食材だけを食べるのではなく、栄養バランスの良い食事を心がけることが大切なのです。

(まとめ)頭皮の皮脂や角栓を予防するには?

1.頭皮の皮脂や角栓の予防には食べ物に注意して清潔な頭皮環境を保つのが大切です

頭皮の角栓は皮脂と古い角質が混ざって作られてしまいます。

そのためには皮脂の分泌を抑える必要があるのです。

脂っこい食事を食べ過ぎないように注意することはもちろん、良い頭皮環境を守るためにも清潔にすることが大切です。

2.皮脂や角栓は抜け毛トラブルの原因となります

皮脂は肌バリアのような働きもあるのですが、過剰分泌されると古い角質と混ざりあって角栓を生み出します。

ただ、原因である皮脂を過剰に洗い流すことは頭皮の乾燥に繋がり、不潔にしていれば皮脂の過剰分泌を招くことになるため注意が必要です。

3.頭皮を清潔にしなければ雑菌や肌トラブルにつながる恐れがあります

皮脂の分泌を過剰にしないためには頭皮を清潔にすることです。

不潔にしているとマラセチア真菌やアクネ菌、皮膚ダニが増加するきっかけになります。

この雑菌が皮脂分泌にも悪影響を与えるのです。

4.栄養バランスにも注意が必要です

皮脂や角栓を作らないためには食事にも注意が必要です。

脂っこい食べ物は皮脂腺を刺激して皮脂分泌を促します。

ビタミンBやCなどは、皮脂の分泌予防やスキンケアにも良い影響を与えるのです。

基本的に栄養バランスの良い食事が大切になります。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む