女性の頭皮の皮脂について改善するには原因への対策をしっかり行うことです


ホルモンバランスの乱れ、整髪料の洗い残し、脂っこい食べ物や運動不足が皮脂分泌を過剰にします。

他にも脂漏性皮膚炎を引き起こすリスクもあるのです。

そのため、ストレス発散をしたり、ホルモンバランスの乱れを整えるため食事を含めた規則正しい生活を行ったりすることが頭皮環境改善の近道となります。

また、髪の毛に整髪料が残らないようにすることも大切なことの一つです。

頭皮の皮脂分泌が増えると抜け毛のリスクが高まります

頭皮の皮脂が抜け毛の原因になることも多いです。

過剰に増加した皮脂により、雑菌が発生すると頭皮状態が悪くなります。

しかし、皮脂がすべて悪いわけではありません。

なぜなら皮脂には、頭皮を守るバリア機能という側面もあるからです。

ただ、通常より増えすぎれば抜け毛を含めて頭皮トラブルの原因にもなりかねません。

皮脂は増えすぎても減りすぎても良くないのです。

皮脂が過剰になる原因として、ホルモンバランスの乱れが考えられます。

ホルモンバランスが乱れるそもそもの原因としては、ストレスや寝不足、自律神経の乱れなどが挙げられるでしょう。

女性の場合、年齢が高くなることで女性ホルモンが減少します。

若い頃は女性ホルモンが多く分泌されているのですが、年齢を重ねると分泌が減っていきます。

代わりに男性ホルモンが増加することで皮脂の分泌が増えるため、薄毛の原因につながるというわけです。

他にも間違ったヘアケアは薄毛の原因になるといえます。

髪をきちんと洗わなければ皮脂が蓄積されてしまいがちになりますし、薄毛だけではなく皮脂が多すぎれば、髪がべたついて清潔感という面でも問題が出て来ます。

しかし、洗いすぎればそれはそれで皮脂を落としすぎてしまうので、これもまた問題となるのです。

必要な皮脂がなくなれば、頭皮が皮脂を過剰に分泌させてしまいます。

お風呂へ入ったときは1日一度、きちんと髪を洗うことを心がけてください。

少なくとも2日に一度は洗えば頭皮環境の改善につながります。

整髪料や食生活、運動不足などに注意しましょう


頭皮の皮脂を改善するために抑えておきたいポイントがあります。

まず整髪料に気をつけてください。

ワックスのような整髪料には油分が含まれています。

そのため使いすぎると皮脂の過剰分泌につながるため注意が必要です。

適量の使用なら特に問題ありませんが、整髪料を正しく使っていたとしても、きちんと洗い流さなければ皮脂が過剰に分泌するきっかけになるのです。

髪ではなく頭皮に整髪料が直接ついてしまうのも問題があるので、洗髪時は特に意識しましょう。

また、食事にも注意が必要です。

ジャンクフードやスナック菓子のような食べ物には脂分が豊富に含まれています。

そのような食べ物をたくさん食べることで、皮脂が過剰に分泌されるきっかけとなるのです。

他にも運動不足が頭皮に悪影響をもたらします。

頭皮の健康状態を良好に保つには血流が良くなければなりません。

しかし運動不足だと血液がドロドロになってしまいがちになりますから、血液が頭皮へスムーズに運ばれなくなります。

すると、十分な栄養が頭皮に届かなくなってしまうため、抜け毛につながるというわけです。

皮脂の過剰分泌を改善したいのであれば、食事はもちろん、運動不足にも気をつけてください。

脂漏性皮膚炎という炎症にも注意が必要です

皮脂が過剰に分泌されると脂漏性皮膚炎という炎症を招く可能性もあります。

皮脂は雑菌の餌になります。

人間の皮膚には常在菌であるカビの一種マセラチア菌も存在しており、皮脂を好物にしています。

そのため皮脂が増えればマセラチア菌が異常繁殖をすることにつながるのです。

脂漏性皮膚炎になると、頭皮だけではなく顔にも炎症が生じることもあります。

脂漏性皮膚炎は男性ホルモンの分泌が多い男性によく見られる症状です。

だからといって女性も油断できません。

女性もストレスやホルモンバランスの乱れによって、皮脂の過剰分泌が起きるからです。

脂漏性皮膚炎は炎症だけではなく、フケを増やすことや、毛穴に詰まった皮脂を酸化させて嫌な臭いを発生させることにもつながります。

脂漏性皮膚炎が進行すると、抜け毛や痛みが発生することもあるので注意しなければなりません。

皮脂は皮膚を守る必要な存在ではあるのですが、過剰に増加すればこのように抜け毛のような頭皮トラブルを引き起こす原因となるのを忘れないでください。

ですから、皮脂を過剰分泌させるような食事に気をつけることはもちろん、頭皮に優しいシャンプーを使って正しく髪を洗うことが大切なのです。

(まとめ)女性の頭皮における皮脂の悩みを改善する方法とは?

1.女性の頭皮の皮脂について改善するには原因への対策をしっかり行うことです

頭皮の皮脂が過剰に分泌するのは、ホルモンバランスの乱れを筆頭にさまざまな原因が考えられます。

そのため、原因がストレスなら発散をしたり、生活習慣であれば食事なども気をつけたりする必要があるのです。

2.頭皮の皮脂分泌が増えると抜け毛のリスクが高まります

ストレスの蓄積や寝不足などにより、ホルモンバランスが乱れることがあります。

ホルモンバランスの乱れが皮脂分泌を増加させます。

他にも間違ったヘアケアをすることで、頭皮環境を悪化させるのです。

3.整髪料や食生活、運動不足などに注意しましょう

整髪料などが髪に残っていると、頭皮環境の悪化につながります。

そのため髪を洗う時は、残らないようにしっかりと洗わなければなりません。

食事も脂っこい食べ物を食べすぎないように注意が必要です。

4.脂漏性皮膚炎という炎症にも注意が必要です

皮脂が過剰に分泌されることで脂漏性皮膚炎という炎症が引き起こされる可能性もあります。

マセラチア菌というカビが異常繁殖して炎症を引き起こし、抜け毛の原因にもなるので注意してください。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む