頭皮が突然脂っぽくなるのは生活習慣の乱れが原因といえます


頭皮が突然脂っぽくなったという悩みは意外と多いといいます。

これは、皮脂が急激に過剰分泌されることで起こると考えられていますが、主に生活習慣の乱れが原因といわれています。

例えば、脂っこい食事や運動不足、睡眠不足、ストレスなどが挙げられます。

他にも、加齢やシャンプーが合っていないなどの原因も考えられるでしょう。

頭皮が突然脂っぽくなる現象には様々な原因が考えられます

「最近、妙に頭皮が脂っぽくなってきたんだけど、なぜ?」
……このようなお悩みを抱えている方は多いといいます。

これは、皮脂が過剰に分泌されることで起こる現象なのですが、その原因には様々なものが考えられています。

偏った食生活

頭皮が脂っぽくなる大きな原因の一つが、脂っこい食事です。

揚げ物や肉料理などばかり食べていると、脂肪がどんどん蓄積されていき、その脂肪分を排出するために皮脂となって表れてしまうのです。

また、血糖値を急上昇させる食べ物には、インスリンというホルモンが分泌させる作用があるといいます。

インスリンには皮脂の分泌を促す働きがあるため、頭皮が脂っぽくなりがちです。

加齢やストレスによるホルモンバランスの乱れ

過剰なストレスは自律神経やホルモンのバランスを崩してしまうため、皮脂の分泌が過剰になると考えられています。

また、加齢とともに女性ホルモンの分泌が低下するため、急激に髪質や肌質が変化するという例もあるようです。

運動不足

何の関係もなさそうな運動不足も、皮脂が多くなる原因の一つです。

運動不足は身体の新陳代謝を低下させ、頭皮環境を悪化させてしまうと考えられています。

皮脂の増加はシャンプーの仕方が原因の場合もあります


皮脂の過剰な分泌は、日常生活のあらゆるところに原因が潜んでいると考えられています。

もちろん、頭皮や髪の毛のケアであるシャンプーもまたその一つです。

シャンプーは頭皮や髪の毛に直接触れるものですし、洗髪はほぼ毎日行うものです。

日常生活の習慣と同じくらい気を付けなければならないでしょう。

「自分は頭皮の皮脂が多い」と認識している方は、洗浄力の強いシャンプーでゴシゴシと洗ってしまいがちです。

しかし、この行為こそが頭皮の皮脂を過剰に分泌させてしまう原因になっているといいます。

というのも、必要な皮脂まで取り除いてしまうと、頭皮が皮脂の不足を感じ、返って皮脂を分泌させてしまうと考えられているのです。

洗浄力の高いシャンプーで毎日洗髪することが、必ずしも頭皮に良いことではないということを知っておきましょう。

また、シャンプーのすすぎ残しも皮脂を増加させる原因として挙げられます。

シャンプーは頭皮にとって刺激物ですから、すすぎ残しがあると炎症を起こしてしまいます。

すると、炎症を抑えるために皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

シャンプーの刺激を受けないよう、しっかりとすすぎましょう。

頭皮の皮脂が過剰に分泌されると薄毛の原因になりかねません

頭皮の皮脂が過剰に分泌されると、どのような悪影響を及ぼすのでしょうか?
ここでは、皮脂の増加により起こり得るリスクを挙げていきます。

薄毛の原因になる

頭皮の皮脂は少なすぎても良くありませんが、多すぎても髪の成長に悪影響を及ぼすことがあるといいます。

頭皮の皮脂が多すぎると、皮脂が毛穴を塞いでしまう可能性があるのです。

その結果、髪の成長を阻害してしまったり、育毛に必要な栄養が届かなくなったりしてしまう恐れがあります。

いやなニオイを発生させる

皮脂は時間が経過するとともに酸化していく性質を持っており、それとともにいやなニオイを発生させてしまいます。

また、頭皮の雑菌が皮脂を養分に繁殖していく際にもニオイを放つと考えられています。

このように、頭皮の皮脂が多すぎると、薄毛や悪臭の原因になってしまう可能性があります。

頭皮の皮脂を適切にコントロールしていくことが健康な発毛にとって大切なポイントではないでしょうか。

(まとめ)頭皮が突然脂っぽくなったのはなぜ?

1.頭皮が突然脂っぽくなるのは生活習慣の乱れが原因といえます

突然脂っぽくなる頭皮は、何が原因なのでしょうか?
主な原因としては、脂っこい食事や運動不足、睡眠不足、ストレスなどの生活習慣が挙げられます。

また、加齢やシャンプーの不適合などが原因となっている場合もあります。

2.頭皮が突然脂っぽくなる現象には様々な原因が考えられます

頭皮が急に脂っぽくなるのには、様々な原因が考えられています。

脂っこい食事などの偏った食生活や加齢やストレスによるホルモンバランスの乱れ、運動不足などが皮脂を過剰に分泌させる要因になるといわれています。

3.皮脂の増加はシャンプーの仕方が原因の場合もあります

皮脂の過剰な分泌は、間違ったシャンプーの仕方によっても引き起こされると考えられています。

例えば、皮脂が多いからといって洗浄力の強いシャンプーで毎日洗髪したり、シャンプーのすすぎ残しがあったりすると、皮脂を増加させてしまうといわれています。

4.頭皮の皮脂が過剰に分泌されると薄毛の原因になりかねません

頭皮の皮脂が多すぎると、皮脂が毛穴を塞いでしまい、髪の成長を阻害してしまうことがあります。

また、時間とともに酸化した皮脂が悪臭を放つこともあるため、頭皮の皮脂を適切にコントロールしていく必要があるといえます。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む