頭皮の血行が悪くなると皮脂の分泌が増えるとされています


頭皮の血行が滞ると、頭皮が次第にかさつき始めます。

血液には、髪の生成に必要な栄養素や水分などを毛母細胞に運ぶ働きがあるので、血流が悪いと十分な水分が頭皮に行き届きません。

その結果、頭皮が水分不足になって、それを補うために皮脂が過剰分泌されて頭皮が脂っぽくなるというわけです。

皮脂の過剰分泌を防止するには、頭皮の血流を促すようなヘアケアや生活が大事です。

水分不足や脂肪分の摂りすぎ、運動不足などが原因になります

そもそも頭皮が血行不良を起こし、皮脂の過剰分泌を招くのにはいろいろな原因が考えられます。

まず、脂肪分や糖分の摂りすぎが挙げられます。

脂肪分や糖分多い物を食べ過ぎると、血液中のコレステロールなどが増え血液がドロドロになり、流れを阻害してしまいます。

さらに、血液の主成分は水分なので、1日であまり水分を摂らないと血液の流れが悪くなってしまいます。

運動不足により筋肉や汗腺が衰えることも原因の一つとされています。

体の筋力によって体内の血液は体の隅々にまで送りだされているので、筋力が弱いとそれだけ血液が全身に流れにくくなるからです。

また、タバコに含まれるニコチンが血管を収縮させ、血液の流れを阻害するので喫煙も頭皮の血行悪化に関係しているといわれています。

他にも、血管を収縮される交感神経を刺激するストレスや、飲みすぎるとアルコールが赤血球を破壊するお酒なども要因とされています。

そして、加齢です。

加齢と共に筋力が弱まり、ホルモンバランスも崩れやすくなったり、毛細血管が少なくなったりすることも、血流を妨げると一つの理由だと考えられます。

頭皮の血行不良対策には、マッサージや生活習慣の改善が大事です


頭皮の皮脂量を正常化するためには、頭皮の血行不良を解消することが大事です。

そのためには、頭皮マッサージが効果的です。

洗髪中に、指の腹で頭皮を持ち上げるようにして柔らかくし、そしてぐっと揉みこむような、頭蓋骨と頭皮を剥がすようなイメージで持ち上げながら揉むようにしましょう。

このとき、爪を立てたり頭皮をこすりすぎたりすると、毛穴や髪を傷めることになるので気を付けましょう。

全体的にマッサージできるよう、数分かけて行います。

洗髪時以外にも、1日数回保湿オイルなどを用いて行うと髪の通りも頭皮も滑らかになってきます。

また、頭皮の血流を妨げるタバコをやめ、飲酒も適量に抑える生活をしましょう。

さらに、ウォーキングや水泳など無理ない範囲で運動を行って筋力を鍛えたり、ストレスを溜めすぎないよう趣味や気分転換を上手く生活に取り入れたりすることも大事です。

他にも、栄養の偏った脂肪や糖分の多い食事を控え、髪や頭皮に良いビタミンやミネラルなどが豊富な野菜や海藻類、大豆製品などを多めに食事で摂れるように工夫してみましょう。

放置すると抜け毛などのトラブルが起こりやすくなります

頭皮の血行不良をそのままにすると、頭皮環境が悪化して様々なトラブルが起こるリスクが高まります。

まず、髪を作る毛根の毛母細胞に十分な水分や栄養素が行き届かなくなるので、頭皮が乾燥します。

すると水分不足を補うために皮脂が過剰分泌になり、雑菌が繁殖してフケやかゆみに悩まされたり、臭いが酷くなったりする可能性があります。

さらに、毛母細胞が栄養不足となるので、髪の毛が育ちにくくなります。

その結果、髪の生え変わりのサイクルが乱れてしまう場合があります。

例えば、次の発毛の準備が毛母細胞のなかでまだ完全に整っていない状態で、成長途中の髪が途中で抜け落ちてしまう場合や、発毛しても細くて弱々しい髪しか生えてこなく場合もあるのです。

また頭皮の皮脂が過剰分泌するせいで、毛穴が皮脂やフケで詰まってしまうのも、抜け毛を増やし髪の成長を阻害する要因となります。

こうして髪が育ちにくい状態になったり、毛穴が塞がるなどして頭皮環境が悪化したりすることによって、髪のボリュームが減り、薄毛になるリスクが高まるというわけです。

また、髪のツヤやコシなどもなくなるのでパサつきやごわつきの酷い髪質になってしまう可能性もあります。

(まとめ)頭皮の脂っぽさの原因は血行にある?

1.頭皮の血行が悪くなると皮脂の分泌が増えるとされています

頭皮の血行が悪くなると、水分が十分行き届かず頭皮が乾燥した状態になります。

すると、頭皮の水分不足を皮脂で補おうとし、皮脂の過剰分泌が起こり、脂っぽくべたべたした状態に陥ります。

2.水分不足や脂肪分の摂りすぎ、運動不足などが原因になります

頭皮の血行不良は、食生活の乱れによる脂質や糖分の過剰摂取、水分不足などが要因とされています。

さらに、お酒の飲みすぎや喫煙、加齢や運動不足なども原因と考えられています。

3.頭皮の血行不良対策には、マッサージや生活習慣の改善が大事です

頭皮の血行不良を改善するには、頭皮を指で揉み込んで刺激を与える頭皮マッサージが効果的だとされています。

さらに、筋力アップのための運動やストレス解消、禁煙やお酒を控えめにする、栄養バランスのとれた食事などがポイントです。

4.放置すると、抜け毛などのトラブルが起こりやすくなります

頭皮の血行不良を改善しないと、フケやかゆみ、臭いなどの頭皮トラブルが起こるリスクが高まります。

さらに髪の成長が阻害されて、成長途中の紙が抜け落ちたり、ツヤやコシがなくなったりすることもあり、薄毛に繋がる可能性があります。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む