汗で頭皮が痛いのは頭皮が弱っていると考えられるため頭皮環境を整えましょう


汗で頭皮が傷む場合は、早めに皮膚の状態を改善させましょう。

汗は、誰でも多かれ少なかれかくものです。

人間であれば、全身に汗をかくのはごく普通のことでしょう。

汗をかくたびにその場所が痛くなるようでは、まともな日常生活を送れません。

そんな汗が原因で頭皮が痛いということは、それだけその場所の皮膚が弱っていると考えられるのです。

汗による痛みは乾燥などの頭皮の荒れが原因で起こります

汗をかいた後、なんとなく頭皮がピリピリするなど、ひりついた痛みを感じる場合は、汗が頭皮を刺激している可能性が高いと考えられます。

汗の成分

汗は、塩分などを含むもので、ただの水とは違います。

頭皮が荒れていたり、皮膚を保護してくれる皮脂が不足して乾燥していたりすると、こうした塩分などが刺激となって痛みを感じることがあります。

傷口に海水が触れたり、塩が触れたりすると強い痛みを感じます。

それと同じことが頭皮でも起こってしまっているのです。

あせも

汗をかきやすい場所には、あせもができることがあります。

頭皮にもあせもができて、それがかゆみや痛みを引き起こすこともあります。

かゆみというのは、弱い痛みと同じことですから、「かゆい」と「痛い」はつながっているものなのです。

また、頭皮のかゆみがあるせいでその部分を掻き壊してしまい、痛みや傷に繋がることもあります。

こうした傷に汗が染みると、さらに強い痛みを感じることになってしまいます。

汗をかいているからといって洗髪をしすぎるのは危険です


汗をかいたからといって、あまり頭を洗い過ぎるのはよいことではありません。

とはいえ、汗をかいたら、綺麗に洗い流したいと思うのは当たり前のことでしょう。

夜、日中にかいた汗を洗うためにしっかりシャンプーをして、朝は寝汗を洗うためにシャンプーをするという方もいるかもしれません。

また、日中にプールやスポーツジムなどに行くと、そのときも頭を洗うことになります。

ところが、このように頭を洗い過ぎるというのも、汗による頭皮の痛みを引き起こす原因となってしまうのです。

頭を洗うというのは、頭の汚れと一緒に頭皮を保護してくれる皮脂をも洗い流してしまう行為です。

手を洗い過ぎると、カサカサに乾燥してしまうのと同様に、頭皮も洗い過ぎると乾燥が進んでしまいます。

少なくとも、シャンプー剤を使って頭皮を洗うのは1日1回までにとどめておくことをおすすめします。

また、頭を洗うときに、熱いお湯を使い過ぎることでも頭皮の皮脂が流れていってしまいます。

頭皮の保護のためには、洗い過ぎもよくないということを覚えておきましょう。

保湿を心がけた頭皮ケアを行いましょう

特に肌の乾燥しやすい女性は、頭皮ケアを行うときに保湿を意識するようにしてください。

頭皮の保湿力を高めることで、皮膚を健全な状態に保つことができるのです。

頭皮マッサージ

頭皮が硬く凝っていると、血行が悪くなって栄養がいきわたらなくなってしまいます。

パソコンやスマホなど、首や肩、目などに負担をかける生活を送っている方は、肩だけでなく頭皮のマッサージも行いましょう。

指の腹で、頭皮全体をもむようにマッサージするのがおすすめです。

ヘッドスパ

頭皮のスペシャルケアに、「ヘッドスパ」が挙げられます。

これは美容院などで施術を受けることができるものです。

頭皮クレンジングや頭皮パックなどで頭皮の健康維持を目指します。

自宅で行う場合は、炭酸水を使ったクレンジングや、オイルクレンジングなどをするのがよいでしょう。

入浴前にオイルなどを使って頭皮マッサージを行い、その後、蒸しタオルで頭皮を包み込んで入浴するとより高い効果が得られます。

その後は、十分にお湯ですすいでから通常通りシャンプーをするようにしてください。

(まとめ)頭皮に汗をかいて痛い場合はどうすればいい?

1.汗で頭皮が痛いのは頭皮が弱っていると考えられるため頭皮環境を整えましょう

汗は誰でもかくものですから、それによって痛みが出るというのは普通はないことです。

頭皮が汗で傷むという場合は、それだけ頭皮が弱っていると考えられるため、頭皮環境の改善を目指す必要があります。

2.汗による痛みは乾燥などの頭皮の荒れが原因で起こります

汗をかいたあとのひりひりした痛みの原因は、汗に含まれる塩分などが頭皮にしみているせいです。

また、頭皮にあせもなどができて痛みに繋がることもあります。

頭皮がかゆいからといって、むやみに掻かないようにしましょう。

3.汗をかいているからといって洗髪をしすぎるのは危険です

汗をかいたら、頭を洗ってすっきりしたいと思うことでしょう。

しかし、1日に何度も頭を洗ったり、高い温度でシャワーを浴びたりすると、頭皮を保護している皮脂まで流れていってしまいます。

シャンプーを使った洗髪は1日1回までにしておきましょう。

4.保湿を心がけた頭皮ケアを行いましょう

肌の乾燥しやすい女性にとって、頭皮の保湿対策はとても大切です。

頭皮マッサージやヘッドスパを行って、頭皮の保湿や状態改善を目指しましょう。

自宅でヘッドスパをする際は、十分洗い流すことが大切です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む