頭皮だけに大量の汗をかく場合の原因は頭皮多汗症といえます


汗をかく原因にはいろいろなものがありますが、特に頭皮にだけ大量の汗をかくという場合は、「頭皮多汗症」の可能性が高いといえるでしょう。

ある特定の部分にだけ汗をかいてしまうことを「局所多汗症」と呼びます。

頭皮多汗症は、この症状が頭皮に出てしまうというものです。

季節や外気温などに関係なく、頭皮にだけ多量の汗をかく場合は、頭皮多汗症を疑ってみてください。

頭皮多汗症は交感神経の乱れによって起こるといわれています

頭皮多汗症は、未だはっきり原因がわからない部分もあるものの、「交感神経」の影響が大きいと考えられています。

なぜなら、交感神経は、人間の「汗をかく」というメカニズムをつかさどっている場所だからです。

交感神経は、自律神経の一種で、人間が起きているときに活発に動くものです。

体の働きを活性化させるものですから、普段はよい働きをしてくれるものです。

ところが、この交感神経の働きが過剰になってしまうと、多汗などの身体トラブルの原因となってしまうのです。

「鳥肌が立つ」、「あくびが出る」、「汗が出る」といった行為は、どれも自然に発生するもので、自分で「汗を出そう」などと意識して調整することはできません。

このような、人間が生きていく上で自然と行っている体の調整を行っているのが「自律神経」です。

自律神経が乱れると、めまいやふらつきが起こったり、暑くもないのに汗が出たりといったトラブルが起こります。

このような症状のひとつに、「頭皮多汗症」もあるのではないかと言われているのです。

頭皮多汗症を放置すると症状がひどくなる可能性があります


頭皮に多量の汗をかくと、顔にまで流れてきたり、髪の毛がべったり濡れたようになったりしてしまい、大きなストレスになります。

「人からどう見られているだろう」などと不安に感じてしまうこともあるでしょう。

このような不安感は、自律神経の調子を整えるのに悪影響があります。

そもそもの頭皮多汗症も、ストレスによって自律神経が乱れて起こる場合もあると言われています。

そのため、頭皮多汗症を治療せずに放置しておくと、「また汗をかいてしまったらどうしよう」という不安から、どんどん症状が重くなってしまう可能性もあるのです。

多量の汗は、頭皮にとってよいものではありません。

頭皮多汗症を放置すると、このような汗による頭皮へのストレスも蓄積していってしまいます。

すると、多汗症だけでなく、かゆみや痛み、頭皮の炎症といったほかの問題が引き起こされることもあります。

頭皮多汗症は放置せず、早めの対処を心がけましょう。

病院の受診やストレスの排除を心がけましょう

頭皮多汗症は、病院などで治療を受けることのできるものです。

しばらく様子を見て症状がよくならない場合は、皮膚科などで相談することをおすすめします。

病院では、漢方薬や精神安定を促す薬などで治療が行われます。

多汗症が強い精神的なストレスなどから起こっている場合は、気持ちを落ち着ける訓練などを受けることでも症状が落ち着く可能性があります。

このような病院での治療と合わせて行いたいのが、日々のストレスを軽減することです。

運動は、ストレス発散にも効果的ですし、適度に全身から汗をかくことで、体の一部から極端に発汗してしまう状態を改善する効果も期待できます。

また、睡眠不足も心身のストレスになります。

体の疲れは心の疲れを引き起こすものですし、自律神経も乱れやすくなってしまいます。

心地よい睡眠をとれる環境を作って、まとまった時間を眠るようにしてください。

起きた後は朝日を浴びるようにすると、体のリズムを作りやすくなるのでおすすめです。

(まとめ)頭皮に大量の汗をかく原因は?

1.頭皮だけに大量の汗をかく場合の原因は頭皮多汗症といえます

汗をかく場所が頭皮だけで、しかも大量である場合は、頭皮多汗症の可能性があると考えてよいでしょう。

これは、ある部分にだけ汗をかく局所多汗症の症状が頭皮に出ている状態です。

2.頭皮多汗症は交感神経の乱れによって起こるといわれています

頭皮多汗症は、自律神経の一種である「交感神経」が過剰に働くことで起こるといわれています。

発汗をつかさどっている交感神経が、なんらかの原因で働き過ぎてしまうと、頭皮にだけ多量の汗をかくといった症状が起こる可能性があるのです。

3.頭皮多汗症を放置すると症状がひどくなる可能性があります

頭皮多汗症が起こると、「汗をかきたくない」というストレスによって、さらに症状が悪化してしまう可能性もあります。

汗を放置することで多汗症以外の頭皮トラブルに繋がる可能性もあるため、早めに対処をするようにしましょう。

4.病院の受診やストレスの排除を心がけましょう

頭皮多汗症は、皮膚科などで治療をすることができるほか、ストレスの緩和によって症状が改善することもあります。

適度な運動や睡眠に気を付けて、心身ともに健康な毎日を過ごすようにしましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む