汗が痒みの症状を引き起こし、炎症に繋がる可能性があります


頭皮の汗は、顔や体の汗とは違って、タオルなどで直接しっかり拭き取ることができません。

頭皮ににじみ出た汗は、洗い流さなければ、いわば、かきっぱなしになってしまうのです。

しかし、汗をしっかり処理しないと、頭皮に炎症を引き起こす可能性があることをご存じでしたか。

炎症は悪化するとやがて薄毛や抜け毛などの育毛トラブルを引き起こすことも考えられるので侮ってはいけません。

では、汗をかくことによって頭皮では具体的にどのような症状が起こるのでしょうか。

頭皮の発汗は、汗の蒸発とともに乾燥を引き起こすために、多くの場合で痒みを引き起こすといわれています。

また、汗は洗髪などで洗い流さない限り、汚れとして残るため、細菌を増殖させる原因ともなるのです。

さらに、痒くなってつい頭皮を掻くことによって細菌が頭皮の傷に入り込み、炎症を引き起こす可能性も否定できません。

もし頭皮の炎症を確認したら、頭皮を清潔に保つようにすることが肝心です。

汗をかきやすい高温多湿の時期には注意しておきましょう。

汗で頭皮が痒くなる原因を知って対策を講じましょう

毛髪や毛根は一度ダメージを受けてしまうと、回復して健康な毛髪を育める環境に戻るまで、時間がかかるといわれています。

ですから、痒みが出る原因をまず理解して、出来るだけ頭皮の痒みを起こさないようにしたいところです。

そもそも、汗で頭皮が痒くなるのは、どのようなケースでしょうか。

まず、頭皮に存在する細菌や汚れによって、痒みが発生するケースです。

また、シャンプーのすすぎ残しがある、あるいはシャンプーが体質に合わないというケースでも、頭皮に痒みが発生することがあります。

単純に、汗をかいた後に頭皮が蒸れてしまって、痒みが発生することもあるようですが、いずれにせよ、いつも頭皮を清潔に保っておくことで痒みを防ぐことが必要ではないでしょうか。

痒み対策にはシャンプーの選び方と洗髪方法が肝心に


もし頭皮の痒みが発生しまったら、どのように対処したら良いでしょうか。

一番の対処法は使用しているシャンプーを変更することです。

市販されているシャンプーの大部分は、「高級アルコール系シャンプー」といい、洗浄力が強いシャンプーといわれています。

痒みが生じている頭皮にとって洗浄力が強いシャンプーは刺激が強すぎるので、可能であれば使用を控えて「アミノ酸シャンプー」と呼ばれるシャンプーを使用することをオススメします。

さらには、洗髪の方法も見直してみましょう。

ポイントはシャンプーをつける前にお湯で毛髪と頭皮をよくすすぐこと、指の腹で揉み込むように頭皮と毛髪を洗うことです。

すすぎをしっかりすることはいうまでもありません。

濡れたままの毛髪を放置することは控えましょう

頭皮の痒みを抑えるためには、シャンプーの後に毛髪や頭皮をしっかり乾かすこともまた重要ではないでしょうか。

例えば、毛髪が濡れたままで寝てしまうと、頭皮や毛根のあたりに住み着いている細菌がジメジメした環境によって増殖し、枕などの布に付着してさらに広がる可能性があります。

せっかく毛髪を洗っても、同じ枕を使い続ける限り細菌の繁殖を防ぐことができませんし、むしろ頭皮の痒みを悪化させかねません。

ですから、洗髪後はドライヤーを使ってしっかりと頭皮や毛髪を乾かすことが肝心です。

自然乾燥でも頭皮や毛髪は乾きますが、濡れた毛髪はキューティクルが開いた敏感な状態でもあるため、ドライヤーを使用して乾かすことが必要ではないでしょうか。

(まとめ)頭皮の炎症は、汗が原因で起こることがあるの?

1. 汗が痒みの症状を引き起こし、炎症に繋がる可能性があります

頭皮の汗は、洗い流すなどのしっかり対処をしなければ細菌の温床となり頭皮に炎症を引き起こす可能性があります。

もし頭皮の炎症を確認したら、頭皮を清潔に保つようにすることが肝心です。

汗をかきやすい高温多湿の時期には注意しておきましょう。

2. 汗で頭皮が痒くなる原因を知って対策を講じましょう

汗で頭皮が痒くなる原因は、汗をかいた後の頭皮のムレによるものだけではありません。

頭皮に存在する細菌の増殖、シャンプーのすすぎ残しやシャンプーが体質に合わないというケースでも頭皮に痒みが発生する可能性があります。

3. 痒み対策にはシャンプーの選び方と洗髪方法が肝心に

頭皮の痒みが発生しまったら、一番の対処法は使用しているシャンプーを頭皮への刺激が少ない「アミノ酸シャンプー」に変えることです。

また、シャンプーをする前にお湯で毛髪や頭皮の汚れをしっかり洗ってからシャンプー剤を使用することが良いといわれています。

4. 濡れたままの毛髪を放置することは控えましょう

頭皮の痒みを抑えるためには、シャンプーの後に毛髪や頭皮をしっかり乾かすこともまた重要ではないでしょうか。

毛髪が濡れたままで寝てしまうと、頭皮や毛根のあたりに住み着いている細菌がジメジメした環境によって増殖して痒みが増す可能性があります。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む