45~55歳前後であれば、更年期障害の可能性があります


頭皮から大量に汗が噴き出るという悩みを抱えていませんか?

その悩みの正体は、更年期障害の症状の一つである「ホットフラッシュ」かもしれません。

ホットフラッシュとは、気温や体温に関係なく、体の一部から汗が出てしまう症状です。

更年期の女性で、このホットフラッシュに悩んでいる女性はたくさんいるといわれています。

更年期は、閉経前後の時期を指し、年齢でいうと45~55歳くらいをいいます。

もちろん更年期が始まる時期には、個人差があるので多少前後することがあります。

もし、急に頭皮から大量の汗が出るようになった、カーッと頭や顔が熱くなる場合、
45~55歳前後の方であれば、まずは更年期障害を疑ってみましょう。

しかし、20代や30代女性、閉経から長い期間が経っている場合は、病気を疑う必要があるかもしれません。

体の一部から汗の出る局所多汗症や、糖尿病、甲状腺異常などの症状である可能性もあるからです。

心配な場合は、婦人科やかかりつけ医に相談するようにしましょう。

更年期ならこんな症状も出ている可能性があります

女性は更年期を迎えると、女性ホルモンの分泌量が減り、体にさまざまな症状を引き起こします。

ホットフラッシュ以外にも、こんな症状に悩まされていませんか?

  • だるい、疲れやすい
  • のぼせ、ほてり
  • 手足の冷え
  • めまい、たちくらみ
  • 動悸
  • 耳鳴り
  • 頭痛
  • イライラ、情緒不安定
  • 不眠

頭皮から大量の汗が出るという症状以外にも、これらの症状が出ている場合は、更年期障害の可能性がより高まるといえるでしょう。

更年期は病気ではありませんが、更年期特有の症状のせいで、日常生活に支障をきたしてしまう女性もたくさんいます。

また、これらの症状は、場合によっては婦人科系疾患が隠れているケースもあります。

不快な症状を緩和させるためにも、受診を検討しましょう。

健康な頭皮のためには、汗をかいた後の頭皮ケアが大切です


更年期障害によるホットフラッシュであれば、病気ではありませんし、徐々に落ち着いていくはずです。

とはいえ、やはりたくさん汗をかいてしまうと、頭皮が汚れやすく、頭皮への負担が心配です。

また、更年期は、女性ホルモンが減少しているため、ただでさえ抜け毛が増える時期でもあります。

頭皮への影響を考えれば、積極的なヘアケアを行いたいところです。

とくに重要になるのが、汗をかいた後、しっかり汗を洗い流してあげることです。

汗をかくと、頭皮に塩分やアンモニアなどが残ってしまい、そのままにしているとかゆみや炎症といった頭皮トラブルが起き、育毛や発毛を阻害する恐れがあります。

一日に一度、丁寧に洗髪し、頭皮を労わってあげるようにしましょう。

また、汗をかいてしまった直後なら、ハンカチやタオルなどで頭皮をそっと押さえて、水分を吸収してあげるのも効果的です。

頭皮が濡れた状態を長引かせずにおけば、雑菌の増殖や汗の臭いを抑えられます。

汗を予防するためには、自律神経を整えましょう

汗をかくこと自体は、悪いことではありません。

しかし、人前で大量に汗をかいてしまうと、やはり周りの目も気になるものです。

汗を完全に止めることはできませんが、ある程度なら、予防策をとることで汗の量を抑えることができるといわれています。

汗を予防するために大切なのは、自律神経の乱れを少なくすることです。

そもそも更年期症状は、ホルモンバランスが乱れ、自律神経にも影響を与えることが原因だといわれています。

自律神経を整えるためには、以下の点に注意しましょう。

  • 規則正しい生活
  • 栄養バランスのとれた食事
  • 適度な運動
  • ストレス解消

これらに気をつけて生活をすれば、自律神経の乱れるのを防ぎ、大量に汗が噴き出るのをある程度抑えることができるでしょう。

ただし、更年期症状は個人差があるので、それでもおさまらないという場合は、婦人科で更年期障害の治療を併用するのがよいでしょう。

服薬で症状を緩和することができるかもしれません。

(まとめ)頭皮から大量の汗!これって更年期?何かの病気なの?

1. 45~55歳前後であれば、更年期障害の可能性があります

頭皮から大量に汗が出るのは、更年期症状の一つである「ホットフラッシュ」かもしれません。

一般的に更年期は、45~55歳ごろを指します。

自分の年齢で、汗の正体がホットフラッシュによるものかどうか、推測することができるでしょう。

2. 更年期ならこんな症状も出ている可能性があります

頭皮からの大量の汗が、更年期症状であるのであれば、他にも体に症状が出ている場合があります。

  • だるい、疲れやすい
  • のぼせ、ほてり
  • 手足の冷え
  • めまい、たちくらみ
  • 動悸
  • 耳鳴り
  • 頭痛
  • イライラ、情緒不安定
  • 不眠

このような症状も出ているようであれば、更年期の可能性が高いといえるでしょう。

3. 健康な頭皮のためには、汗をかいた後の頭皮ケアが大切です

汗を大量にかくと、頭皮の負担になってしまい、頭皮トラブルを引き起こすことがあります。

頭皮トラブルだけではなく、育毛にも支障を与える可能性もあります。

そうならないためには、汗をかいた後、こまめにふき取り、シャンプーで丁寧に汚れを洗い流すようにしましょう。

4. 汗を予防するためには、自律神経を整えましょう

汗を完全に止めることはできませんが、生活習慣を見直せば、自律神経が乱れにくくなり、発汗を抑える効果が期待できます。

しかし、更年期障害は人によっては生活に支障が出ることもあります。

改善しないようであれば、婦人科を受診し、適切な治療を受けるようにしましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む