30代を過ぎてから、頭皮からの臭いが気になる…という女性も多いのではないでしょうか。頭皮の臭いには様々な原因がありますが、年齢を重ねるにつれて起こる頭皮の臭いは加齢臭の可能性も。今回は頭皮からの加齢臭の原因とその対策、市販シャンプーについて紹介いたします。

女性の30代からの頭皮の加齢臭の原因とは

30代からの頭皮の臭いは、皮脂の酸化が原因の可能性があります。

この年代は、血液の循環やリンパの流れ、また代謝機能の低下によって老廃物が蓄積し、血液やリンパの循環が悪くなりがちです。
そして、このような状態が続くことで皮脂の過剰分泌が起こるのです。

頭皮のべたつきが気になるあまり、シャンプーを1日に何回も行うなど洗いすぎてしまう人もいますが、この行動はNG。
洗いすぎによって常在菌がいなくなり、皮脂分解が困難になってしまいます。

また皮脂の過剰分泌を放っておくと、皮脂腺が大きくなり「ノネナール」という成分が発生します。
ノネナールは、皮脂の中にある脂肪酸が酸化して生成される物質で、いわゆる「加齢臭」の元。つまり、頭皮から悪臭を放つようになってしまうのです。

≫頭皮の臭いには
ほかにも様々な原因があった…!≪

女性の頭皮の加齢臭の対策方法

頭皮の加齢臭対策は、基本的に皮脂の過剰分泌を抑えることが重要です。
日常生活からできる対策ばかりですから、ぜひ実践しましょう。

食生活の改善

肉類など動物性たんぱく質を多く含むものや、チーズや牛乳などの動物性脂肪を多く摂りすぎると、臭いの元になります。
また、揚げ物やスナックなど脂っこい食事も皮脂分泌の原因になりますから、摂り過ぎに注意しましょう。

皮脂の分泌を抑える栄養素としては、ビタミンB群やビタミンCが挙げられます。
カボチャやにんじん、トマトなどの緑黄色野菜は、ビタミンはもちろん抗酸化作用もありますから、ぜひとも摂りたい食材ですね。
また、お酢や梅干し、海藻類などのアルカリ性食品も臭いを抑えてくれますよ。これらの栄養素・食材を積極的に摂りましょう。

入浴や運動

汗をかくことで、体内の嫌な臭いが排出されます。
血行も促進されるため、頭皮環境の改善も期待できますよ。

ストレスや疲れは、活性酸素を発生させる原因になります。ついシャワーで済ませてしまう人もいますが、湯船に浸かることで汗もかけますし、体もほぐれその日の疲れが取れやすくなります。
ストレス発散にも効果的なため、湯船に浸かる習慣をつけるとよいでしょう。

運動不足の人は、ウォーキングなど出来ることから少しずつ、運動する時間を増やしてみてはいかがでしょうか。
入浴や運動を定期的に行い、ストレスや疲れを緩和するよう心がけましょう。

シャンプー選び

洗浄力の強すぎるシャンプーは、頭皮にとって必要な皮脂まで落としてしまう可能性があります。皮脂の落としすぎは、逆に皮脂が過剰分泌する原因にもなるので注意しましょう。

なんとなく選んだシャンプーを使い続けるのではなく、きちんと洗浄力の強さなどを確認し、シャンプーを選ぶようにしましょう。
シャンプーは毎日使うものなので、頭皮の状態を大きく左右します。

前述しましたが、皮脂の過剰分泌は加齢臭のもとになります。臭いが気になる人には、アミノ酸シャンプーがおすすめです。
アミノ酸シャンプーは汚れや余分な皮脂は洗い流し、頭皮に必要な潤い成分を残すことができます。

正しいシャンプーの方法

臭いが気になり改善したいと考えるのなら、頭皮を清潔な状態に保っておくようにしましょう。

皮脂は悪いものではなく、本来は紫外線などの外部刺激や乾燥から守ってくれる重要な働きがあります。
逆に皮脂量が少ないと乾燥し、フケや炎症、抜け毛やかゆみなどトラブルの原因になってしまうことも。
そのため、必要な皮脂は頭皮に残くことはとても大切で、皮脂の落としすぎに注意しましょう。

毎日行うシャンプーは、特に気を付けるべきです。
正しいシャンプー方法をご紹介します。

①ぬるま湯で予洗い
汚れの半分は、予洗いでとれると言われています。
温度は38度前後がおすすめ。熱すぎると髪の毛に良くない影響を与える可能性もあります。
また、ぬるすぎると汚れが落ちないため、温度を調節してから予洗いを行いましょう。

②泡立てたシャンプーで洗う
シャンプーを手のひらで泡立ててから頭皮につけます。
シャンプー液を直接つけて、頭皮の上で泡立てると、髪や頭皮を傷つけてしまう可能性があります。
洗う時には、頭皮に爪を立てずに指の腹で揉むように行いましょう。

③しっかりとすすぐ
泡を残さないよう、しっかりとすすぎます。
実は、頭皮トラブルの原因の多くは、シャンプーの洗い残しであることも。

お湯を含ませるように頭皮・髪の根元から毛先まで丁寧にすすぎましょう。生え際は洗い残しが多く場所ですから、念入りにすすいでください。
また、この時も頭皮に爪を立てないように、気を付けてくださいね。

≫シャンプー前の準備も頭皮にとって重要!
詳細はこちら≪

女性の頭皮の加齢臭を対策するシャンプー

スカルプD ボーテ 薬用スカルプシャンプー ボリューム[医薬部外品]

アミノ酸系界面活性剤を使用したシャンプーで、頭皮のうるおいを守りながら、余分な汚れはしっかりと落とします。また、シャンプーの泡は濃密な弾力泡。べたつく皮脂をすっきりと取り除いてくれますよ。
もちろん、合成着色料は鉱物油、パラベンやシリコンなども無添加ですから、安心して毎日使用できるシャンプーですね。

≫詳細はこちら≪

スカルプD ボーテ ナチュラスター スカルプシャンプー

天然由来成分を90%以上配合した、オーガニックシャンプー。女性のためのスカルプシャンプーとして、敏感な頭皮もやさしくケアしてくれます。
口コミサイト@cosmeで頭皮ケア部門1位を獲得したことからも、頭皮に悩みを持つ女性に圧倒的な支持を得ていることが分かりますね。

頭皮の毛穴汚れはもちろん、皮脂のベタつきも濃密もっちり泡がしっかり洗い流し、オーガニックミネラルが頭皮はもちろん、キューティクルも保護します。
皮脂だけではなく、乾燥やフケ、かゆみにもアプローチするので、季節の移ろいにも対応可能な頼れるシャンプーです。

≫詳細はこちら≪

頭皮の加齢臭の原因は皮脂の酸化!生活習慣改善で対策しましょう

今回は、頭皮の加齢臭の原因について解説しました。

年齢を重ねると気になってくる頭皮の臭いの原因は、加齢臭の可能性があります。
まずは、皮脂の過剰分泌の悪化により皮脂腺が肥大し、加齢臭に繋がってしまうことを理解しましょう。

頭皮の加齢臭対策は日常生活で行えることばかりです。
頭皮環境を清潔に保つことはもちろん、食事に気を付け、運動不足を解消することなどで対策可能ですから、できることからすぐに始めましょう。

また、シャンプー選びやシャンプーの方法は、頭皮の環境に大きく影響してきます。洗浄力がマイルドなものを選び、正しくシャンプーを行いましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む