肌色だけでなく女性の頭皮全体の状態を確認しましょう

86a6adbc65fb9846866e2783999474fb_s
頭皮の色は、髪の毛をかきわけて地肌付近の様子を確認することで確かめられます。しかし頭皮全体の様子を見ることは、なかなかできることではありません。

顔や腕などに異常がある時も同様ですが、一部だけが変色したり、湿疹ができたりということもあります。
一部の頭皮の色だけを見ても気付けないこともあるのです。

とはいえ頭皮すべてをチェックするのは現実的ではありません。そのため見える場所に関しては、色だけでなく、頭皮の固さや皮膚の状態など、総合的な判断をするようにしましょう。

頭皮の健康状態は色で判断をすることができます

頭皮の状態は、色によってある程度判断をすることができます。頭皮に異常がないか不安な時は、目安にしてみるとよいでしょう。

赤みを帯びている

一部が赤くなっていたり、全体がピンクがかったりして見える場合は、頭皮にトラブルが起こっている可能性が高いでしょう。
炎症で赤くなっていたり、湿疹ができていたりする可能性もあります。

また頭皮が日焼けをして赤くなっている場合もあります。紫外線は頭皮トラブルの原因のひとつですから、きちんとケアするようにしてください。

黄色・茶色

いわゆる「肌色」に見える頭皮も、このカテゴリに含まれます。体調がよくない場合や、紫外線を浴びすぎて頭皮が硬くなってしまっている時に、黄色や茶色、肌色に近い色合いになります。

体調不良の場合は早めに医者にかかるようにしてください。

青白い

白っぽい頭皮や青白い頭皮は、健康な証拠です。

透明感のある青白い頭皮を目指すようにしてください。ただし、頭皮が白っぽくても、濁ったような色や、不自然に白い場合は、乾燥などの問題が起こっている可能性もあります。

色と合わせて頭皮の様子も確認しましょう

a2811f4d2ce262584eec501f06ba9755_s
頭皮の色をチェックする時、合わせて見ておきたいいくつかのポイントがあります。せっかく髪をかき分けて鏡を見るのですから、色以外の部分も確認しておきましょう。

皮膚状態

頭皮がしわしわとしていたり、かさついていたりはしないでしょうか。

乾燥肌の女性は特に気を付けておきたいポイントです。頭皮は、乾燥すると小さな刺激にも敏感になってしまいます。

保湿を心がけるようにしましょう。

髪の状態

髪がぺたんとしてしまってボリュームがなかったり、細くなったりしているように感じたら、頭皮の健康が損なわれているかもしれません。

健康な髪の毛を育てるためには、健康な頭皮が必要です。頭皮の健康がダイレクトに現れる部分ですから、髪の状態にも気を配りましょう。

頭皮の固さ

頭皮が硬く、全く動かないような状態であったり、反対にぶよぶよとして弾力がなかったりしないか確認しましょう。

理想はほどよくハリがあり、指の腹で抑えると適度に動き、押し戻してくる感覚がある頭皮です。

常に健康な頭皮でいられるように心がけましょう

髪に隠れた頭皮の状態をすべて把握することは非常に困難です。

また今日は健康な頭皮だ、と思っても、1週間後にはあまりよくない状態になってしまっているということもあり得ます。肌状態は日々移り変わるものなのです。

そのため「頭皮の状態がまずい」と思ってから対策をとるのではなく、日頃から頭皮が健康を保てるような生活を心がけることが大切です。

シャンプー剤に気を配る

多くの頭皮トラブルが、シャンプー剤が合わないという理由で起こっています。

痒み・痛み・炎症・フケなどが出ないように、自分の頭皮にあったシャンプー剤を見つけるようにしてください。

カラーやパーマは信頼できる美容院で

女性にとって、ヘアカラーやパーマを一切行わないというのは難しいことかもしれません。

しかしこうした行為は髪と頭皮に大きな負担をかけてしまいます。頭皮に優しい薬剤を使っている美容院や、腕の良い美容師のいる美容院を選びましょう。

健康的な体作り

頭皮や髪の毛は、体の一部です。

体全体が健康でなければ、頭皮も健康ではいられません。睡眠・食事・運動などに気を配り、健康な体づくりを心がけましょう。

(まとめ)女性の頭皮チェックは肌色を確認しておけば安心?

1.肌色だけでなく女性の頭皮全体の状態を確認しましょう

頭皮の状態は色で判断をすることができますが、頭皮には髪が生えているため、すべての皮膚の様子を見ることは困難です。

髪をかきわけてチェックをする時は、色だけでなく、頭皮の固さや皮膚の状態などを総合的に判断しましょう。

2.頭皮の健康状態は色で判断をすることができます

頭皮の色を見ることで、ある程度状態を確認することができます。

赤みを帯びていたり、黄色や茶色などに変色したりしている頭皮の場合は注意が必要です。青白い透明感のある頭皮がベストですが、不自然に白かったりする場合は乾燥している可能性もあります。

3.色と合わせて頭皮の様子も確認しましょう

頭皮の色をチェックする時は、色以外の部分にも注意して確認してみるようにしてください。

頭皮の皮膚状態や、髪の毛の状態、頭皮の固さなどがチェックすべきポイントです。

4.常に健康な頭皮でいられるように心がけましょう

頭皮の健康を保つために、日頃から生活に気を配りましょう。

自分にあったシャンプー剤や、腕が良く頭皮に優しい薬剤を使っている美容院を探しておくと安心です。また体全体を健康に保つことも大切です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む