女性の頭皮の生臭い症状を改善するには、まずシャンプーを見直しましょう

ef4786f378a6073b569ba90666e917db_s
毎日シャンプーをしていても、洗い残しや洗い過ぎで皮脂を取り除いてしまい過ぎると、蓄積した汚れの酸化や皮脂の過剰分泌によって頭皮が臭ってしまいます。

頭皮の臭いをなくすには、頭皮のことを考えたシャンプーを選び、適切な方法で洗髪することが大切です。

またシャンプー後はドライヤーで髪をしっかり乾かすことで雑菌の繁殖を防ぐことができます。

自分の頭皮が臭わないかセルフチェックをしてみましょう

頭皮が臭っていても、自分ではなかなか気付きにくいものです。

自分では大丈夫だと思っていても、じつは周りからは臭うと思われている可能性もあるので、まずはセルフチェックをしてみましょう。

簡単にできるセルフチェック方法があるので、気になる方は確認してみてください。

  • 自分の枕の臭いを嗅いでみる
  • 指で頭皮をこすって臭いを嗅いでみる(シャンプー前やシャンプー後など、タイミングによって臭いが異なります。タイミングを調整して確認しましょう。)
  • ドライヤーをかけている時、臭いが気にならないか確認する

上記の方法でチェックし、1つでも臭うと感じたものがあれば、普段から臭いを発している可能性があります。

頭皮が臭うということは頭皮が不潔な状態であると考えられますが、中には毎日シャンプーをしているにも関わらず臭ってしまう人もいるかもしれません。

このような場合、正しくシャンプーができていない可能性があるので、まずはシャンプーを見直してみましょう。

頭皮の臭いの原因となるのは、シャンプーの洗い残し、力の入れ過ぎなどです

c04e91ce78a6cff3fe4070d0ddcd1dc8_s
頭皮が臭う原因は、落としきれなかった頭皮の汚れの酸化や皮脂の過剰分泌によるものです。

毎日シャンプーをしていても、正しい方法でないと臭ってしまいます。

悪いシャンプーの方法は、たとえば下記のようなものです。

シャンプーの洗い残し

シャンプーの泡が残っていたり、頭皮の汚れがしっかりと落ちていなかったりすると、老廃物が蓄積されて臭いの原因となってしまいます。

シャンプーのすすぎ時間が短かったり、時間をかけずに済ませたりしている人は、洗い残しの可能性があります。

老廃物は古くなればなるほど落ちにくくなるので、毎日きちんと洗い流してあげることが大切です。

力を入れて洗っている

頭皮の汚れを落とそうと力を入れてゴシゴシ洗う人もいるかもしれませんが、これも逆効果です。

力を入れて洗髪すると、頭皮が傷ついて炎症を起こし、痒みやフケを招いて頭皮の臭いを発生させる原因となります。

洗浄力の強すぎるシャンプーで洗っている

頭皮にはある程度皮脂が必要ですが、落とし過ぎると過剰に分泌され、そこから臭いを発してしまうことがあります。

洗浄力が強すぎるシャンプーを使用すると、必要な皮脂まで落としてしまうこともあるので注意しましょう。

自分に合ったシャンプーを選び、正しい方法で洗髪すれば臭いも予防できます

頭皮の臭いを予防するためにも、まずは自身の使っているシャンプーが本当に自分に合っているものなのか再確認してみましょう。

値段が安いから、香りが良いからといった理由で選んでいる人もいるかもしれませんが、頭皮環境を守ることを第一に考えるのであれば、見直す必要があります。

頭皮の汚れをしっかり落としつつ、洗浄効果の高すぎないものが理想です。

頭皮ケアに重点を置いてシャンプーを選ぶようにしましょう。

また、自分に合ったシャンプーを選んだら、洗髪方法も見直してみましょう。

頭皮を傷つけないように指の腹で優しくマッサージするように髪を洗います。

汗をかいて頭皮がベタついたと感じる時は、特に入念に洗うと良いでしょう。

また、シャンプー後はドライヤーでしっかりと乾かすことも忘れてはいけません。

髪を乾かさないでそのまま就寝すると雑菌が繁殖して臭いの元となってしまいます。

頭皮環境を守るためにもこれらに充分注意し、生臭いと思われないよう対策しましょう。

(まとめ)女性の頭皮、生臭いと感じたらどうすれば良い?

1.女性の頭皮の生臭い症状を改善するには、まずシャンプーを見直しましょう

毎日シャンプーをして頭皮を清潔にしているつもりでも、その方法が間違っていると臭いの原因となります。

頭皮の臭いをなくすには正しいシャンプーを選び、正しい洗髪方法を取り入れることが大切です。

2.自分の頭皮が臭わないかセルフチェックをしてみましょう

自分の頭皮が臭うか気になる人はセルフチェックで確認してみましょう。

自分の枕の臭いを嗅ぐ、頭皮を指でこすって嗅ぐ、ドライヤーの風から嫌な臭いがしないかを確認する、というチェック方法の中で、1つでも当てはまれば臭っている可能性があります。

3.頭皮の臭いの原因となるのは、シャンプーの洗い残し、力の入れ過ぎなどです

毎日シャンプーをして清潔にしているつもりでも、シャンプー方法が間違っていれば、頭皮が臭ってしまうかもしれません。

シャンプーの洗い残し、ゴシゴシと力を入れて洗う、洗浄力の強すぎるシャンプーを使う、といった行為は臭いの原因となります。

4.自分に合ったシャンプーを選び、正しい方法で洗髪すれば臭いも予防できます

正しくシャンプーをすれば臭いを防ぐことができます。

まずはシャンプーの購入時に、頭皮にとって良いものかどうかを基準として選びましょう。

洗髪方法も、頭皮を傷つけないよう優しく洗い、すすぎ残しのないようにしてドライヤーでしっかりと乾かします。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む