頭皮デトックスは、フケ改善に役立ちます


フケを改善するには、頭皮のデトックスが効果的です。

そもそもデトックスとは、体内の有害物質や毒素を排出することをいい、頭皮デトックスの場合は、頭皮に蓄積された皮脂汚れ、古い角質、シャンプーやコンディショナーの残りカスなどを落とすことをいいます。

デトックスでこれらの汚れや老廃物をすっきり落とせば、新陳代謝が活性化する効果が期待されているのです。

フケ症状は、頭皮のターンオーバーが乱れているのが原因です。

フケ症状に悩んでいる方は、一度頭皮のデトックスで頭皮の新陳代謝を促し、ターンオーバーを整え、フケの改善を目指しましょう。

頭皮は汚れが溜まりやすいからこそ、デトックスが必要です

髪の毛で覆われている頭皮は、汚れが溜まりやすい部位です。

毎日シャンプーで洗っているつもりでも、汚れが残ってしまっているケースも少なくありません。

皮脂や汗、古い角質などの老廃物や常在菌、空気中のほこりや花粉、排気ガスなどのさまざまな成分が頭皮の残ってしまっている可能性があるのです。

これらの汚れが蓄積されていると、頭皮は正常なターンオーバーをすることができません。

すると、本来であれば目に見えないほどの小さな垢となって自然に古い角質が剥がれるのに、それができず目に見えるフケが発生してしまうのです。

また、頭皮に残った汚れは、フケだけでなくかゆみや臭い、頭皮ニキビ、乾燥など、さまざまなトラブルを引き起こす可能性もあります。

ときには汚れを餌にして繁殖する常在菌によって皮膚炎を招く危険性もはらんでいます。

このようにさまざまな頭皮トラブルを起こさないためにも、定期的なデトックスで汚れを落とす必要があるのです。

フケ改善のための頭皮デトックスはサロンでも自宅でも


頭皮をデトックスするためには、サロンなどで専門家によって施術を受けるタイプのものや頭皮のデトックスができるヘアケア剤を使用する方法があります。

美容院やヘッドスパサロンで施術を受ける方法

スペシャリストによる施術なので、セルフケアでは不安があるという方は、美容院やサロンなどを利用するのが良いでしょう。

またリラクゼーション効果もあるので、日頃忙しくて自分のケアに手がかけられないという方にもおすすめです。

また、髪や頭皮をトータルケアできるのも、専門サロンを利用するメリットです。

セルフケアで頭皮デトックスをおこなう方法

頭皮のデトックスは、自分でもおこなうことができます。

サロンでは費用も時間もかかりますが、セルフケアならすぐできるというメリットがあります。

使用するのは、頭皮クレンジング用ヘアケア剤です。

オリーブオイルやホホバオイルなどのオイル、メイク用クレンジングでも代用できます。

これらを使って、頭皮をじっくりマッサージするようにして頭皮の頑固な汚れを落としましょう。

頭皮デトックスを始める前に蒸しタオルで頭皮を温めて毛穴を開いておくと、より効果的です。

頭皮デトックスをおこなう場合、「過度」に注意

頭皮のデトックスは、頭皮環境を改善するために覚えておきたいヘアケアです。

しかし、注意点もあります。

デトックスをする場合は、以下の注意点を守りおこないましょう。

乾燥肌、敏感肌の人は頭皮の状態に注意しましょう

頭皮が非常にデリケートな状態になっているので、無理なデトックスは頭皮を傷つけてしまう可能性があります。

頭皮の状態を良く確認してからおこないましょう。

頭皮デトックスの頻度は週1程度にとどめましょう

デトックスをするためにと、毎日おこなうのは洗いすぎにつながります。

洗いすぎは、乾燥を招き、さらにフケが発生しやすくなるので注意が必要です。

力の入れすぎに注意しましょう

毛穴の汚れを押し出そうと、力任せに頭皮をこすったり、揉んだりすると、頭皮を傷つけたり、乾燥を招きフケ症状を悪化させてしまいます。

心地よさを感じる程度の力加減で、やさしくおこなってください。

(まとめ)フケには頭皮のデトックスをしたほうがいい?

1. 頭皮デトックスは、フケ改善に役立ちます

頭皮に残った皮脂汚れや古い角質、シャンプー剤などのカスは、ターンオーバーを妨げ、フケ症状につながる可能性があります。

これを改善するには、頭皮デトックスで、頭皮の不要な汚れを除去するのが効果的です。

フケに悩まされている方は、一度おこなってみましょう。

2. 頭皮は汚れが溜まりやすいからこそ、デトックスが必要です

髪の毛で覆われている頭皮は、洗いにくく、汚れが溜まりやすい部位です。

毎日のシャンプーで洗えていれば問題ありませんが、汚れが残ったままだとフケやかゆみ、臭いなど、さまざまな頭皮トラブルになる可能性があるので、デトックスが必要なのです。

3. フケ改善のための頭皮デトックスはサロンでも自宅でも

頭皮デトックスの方法には、美容院やサロンなどで施術を受ける方法と、自分でおこなう方法があります。

セルフケアでは不安な方は、専門サロンでの施術がおすすめです。

頭皮クレンジング剤やオイルなどを使用して、自分で頭皮をマッサージするようにおこなうこともできます。

4. 頭皮デトックスをおこなう場合、「過度」に注意

乾燥肌や敏感肌の人は頭皮がデリケートな状態なので、注意しておこないましょう。

頭皮デトックスは、頻度が高いと頭皮に負担がかかるので、週1回程度のペースでおこなうのが理想です。

また、頭皮デトックスをする際は、力を入れすぎて頭皮を傷つけないように気をつけましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む