はい、ストレスも頭皮トラブルの原因のひとつと考えられます


私たちの体は、ストレスを感じるとさまざまな変化が起こります。

そのひとつが、フケやかゆみなどの「頭皮トラブル」です。

一見、関係がなさそうな「ストレス」と「頭皮」ですが、実は関係があるのです。

では、どのようにストレスが体に影響するのでしょうか。

ストレスは、主に「内分泌系」「自律神経系」「免疫系」の3つのルートで体に影響を及ぼします。

では、具体的にそれぞれのルートをみていきましょう。

まず、内分泌系ではホルモンバランスが乱れ、皮脂の過剰分泌が起こります。

過剰分泌された皮脂は、毛穴をふさいで炎症を起こし、フケやかゆみが発生します。

次の自律神経系では、心身を活発にさせる交感神経が優位になり、体は緊張状態になります。

すると、脳は酸素や血液を必要するため、血管を収縮させて血圧を上げ血液を送ろうとするのです。

しかしそれは血行不良を招き、頭皮へ必要な栄養が行き渡らなくなることがあります。

最後の免疫系では、免疫細胞の機能が低下します。

すると、風邪や感染症などの発症や症状の悪化を招きます。

このように、ストレス状態が長引くほど頭皮環境も悪くなる一方です。

頭皮のフケやかゆみを予防するために、今からストレスケアしてきましょう。

適度な運動や休息など、自分のできることからはじめて頭皮環境を整えていきましょう。

現代人の多くはストレス状態です

「大勢の前でスピーチするとき」「テストや面接の前」など緊張する場面で、嫌な汗をかいた経験はありませんか。

これは、ご存知の通り「ストレス」によるものです。

しかし、ストレスは特別な場面にだけ存在しているわけではありません。

仕事、学校、子育て、家事、近所付き合いなど日常生活のすべてがストレスのもととなり、誰でもストレス状態になるのです。

とくに、現在人はインターネットやスマホなど間接的なコミュニケーションばかり続けてきたため、人対人の直接的なコミュニケーションが苦手です。

そのため、私たちは孤独に陥りやすく、ストレスへの対応能力が低いのです。

そして、過度なストレスが蓄積すればするほど、健康を奪い、頭皮環境も悪化していきます。

ストレスサイン!こんな行動が出たら要注意です
  • イライラする
  • 不安感や孤独感がある
  • お酒が増える
  • タバコが増える
  • 仕事でミスが続く
  • 遅刻など時間にルーズになる
  • 動悸や息切れ
  • 疲れやすい
  • だるい
  • のどが渇く      …など

頭皮のかゆみやフケ自体がストレスになる場合があります


頭皮のかゆみやフケの原因は、ストレスの他にも「間違ったシャンプー」「紫外線」「乾燥」などさまざまな原因があります。

しかし、上記のようなストレス以外の原因でかゆみが発生した場合でも、かゆみそのものがストレスとなる場合があります。

まさに、かゆみがかゆみを生んでしまう状態です。

具体的には、イライラした気持ちになったり、さらに掻いてしまったりと精神的にも肉体的にも辛い状態です。

フケも同様です。

フケは、頭皮のアカのようなもので誰にでも存在するものです。

過度に神経質になる必要はないのです。

しかし、フケと聞くと不衛生なイメージが強いため、まわりを意識してフケが気になって仕方ないという方もいるでしょう。

それでも、シャンプーで洗いすぎるのは逆効果です。

頭皮に必要な皮脂まで奪うことになります。

セルフケアとしては、フケ専用のシャンプーや、洗浄力の弱いアミノ酸系シャンプーを使用することがあるでしょう。

乾燥が気になる場合は、頭皮専用のローションで保湿するという方法もあります。

もしセルフケアを試しても症状が改善しない場合は、早めに皮膚科を受診することをおすすめします。

ストレスは交感神経を優位にして頭皮環境を悪くします

怒るとカッと体が熱くなることはありませんか。

これは、交感神経の働きによるものです。

怒ると、まず脳が活発に働き、たくさんの血液や酸素を必要とします。

そして体の中では交感神経が優位になります。

すると、心臓から血液が拍動の回数多く送り出され、血管は収縮し血圧を上げるのです。

ストレスをかかえすぎた場合も、同じように、交感神経が優位になります。

この状態が続けば、血管が頻繁に収縮して血行不良を招き、頭皮へ栄養が行き渡らなくなるというわけです。

頭皮環境を悪化させないために、生活リズムを整え、自分なりのストレス解消法をみつけましょう。

ストレスを減らすコツ
  • 規則正しい生活
  • 十分な睡眠
  • バランスの良い食事
  • 適度な運動
  • 自分なりのリラックス法を身に付ける

例1)アロマテラピー

精油(エッセンシャルオイル)を使用して、植物の香りを楽しむ方法

例2)マッサージ

気になる部位を揉みほぐし血行を良くする方法、頭皮専用のマッサージグッズも

(まとめ)ストレスは頭皮のフケやかゆみの原因になりますか?

1. はい、ストレスも頭皮トラブルの原因のひとつと考えられます

頭皮のフケやかゆみの原因はさまざまありますが、原因のひとつが、ストレスです。

ストレスをかかえると、皮脂の過剰分泌や血行不良が起こり、これらが頭皮トラブルのもとになります。

頭皮を守るために、ストレスケアをしましょう。

2. 現代人の多くはストレス状態です

ストレスは、特別な場面にだけ存在するわけではなく、身近なところにあります。

仕事、学校、子育て、家事など日常生活のすべてがストレスのもととなります。

現在人はとくにストレスへの対応が苦手で、誰でも過度なストレス状態に陥りやすいのです。

3. 頭皮のかゆみやフケ自体がストレスになる場合があります

かゆみがかゆみを生んで、イライラしたりさらに掻いてしまったりします。

かゆみやフケ自体がストレスとならないように、早めに対処しましょう。

かゆみやフケが改善しない場合は、皮膚科に受診することをおすすめします。

4. ストレスは交感神経を優位にして頭皮環境を悪くします

過度なストレスがたまり交感神経が優位になると、頻繁に血管が収縮し血行不良が起こり、頭皮にも栄養が行き渡らなくなります。

頭皮環境を守るために、自分なりのストレス解消法をみつけましょう。

規則正しい生活や適度な運動もおすすめです。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む