頭皮の2度洗いは効率的な人とそうでない人がいます


頭皮の2度洗いが効果的な人もいます。

しかし、適していない人にとっては頭皮の乾燥を悪化させる原因の一つになるのです。

2度洗いは汚れや整髪料を確実に取り除くのに役立ちますが、必要以上の皮脂まで除去する危険性が考えられるからです。

そのため、もともと頭皮が乾燥しやすい人、皮脂の分泌量が少ない人にとってはあまりおすすめできないと言えます。

また、シャンプーの成分にも注意しましょう。

洗浄力の強いシャンプーで何度も洗うことは、通常の頭皮環境の人、皮脂が多い人でも頭皮の乾燥を招く可能性があるからです。

頭皮環境によっては2度洗いが良い場合もあります

頭皮の2度洗いについて良いという意見と悪い意見があります。

ただ、これは個人個人の頭皮環境によって選択する必要があると言えるでしょう。

シャンプーを使って頭皮を洗う目的は、汚れを落とすことです。

普通に生活していても、空気中のホコリなどが髪に付着しますし、また、スタイリング剤を使用しているなら1日の終わりにシャンプーで取り除くという人も多いでしょう。

汗や皮脂やフケなども汚れの一つとして洗い流す必要があります。

そのような汚れを落とすのにシャンプーは非常に便利ですが、気をつけなければならないこともあるのです。

それは、頭皮から分泌される皮脂はうるおいや皮膚バリアという役割も持っているため、シャンプーによって洗い流しすぎることで問題が生じやすいというものです。

皮脂を取り除きすぎてしまうと、頭皮の乾燥を招き、頭皮環境の悪化にもつながると言われています。

また、もともと頭皮が乾燥しやすい人が髪を洗いすぎれば、ますます症状が悪化する可能性もあります。

汚れがひどかったり、スタイリング剤をべったりとつけていたりする人や、1回ではシャンプーの泡立ちが少なく皮脂の分泌が過剰になっている人などの場合は2度洗いの方が良い場合もあります。

しかし、そうでない場合は、なるべく洗浄力が強すぎるシャンプーの使用を避け、何度も洗ってしまわないよう注意しましょう。

2度洗いを行う場合はシャンプーの使いすぎに注意が必要です


2度洗いを行う場合は、最初にブラシなどをして髪をとかしましょう。

これはもつれていた髪をほぐすだけではなく、ホコリなどを浮かび上がらせると考えられているからです。

そのため、汚れなどを効率的に落とすことができると言われています。

1度目は髪の汚れを落とすだけの感覚でシャンプーを使用して洗っていきます。

2度目は頭皮の汚れを落とすつもりで洗っていきましょう。

注意点として、2度目にシャンプーを使用する時は少量使うことだけを意識することが大切です。

1度目と同じ量だと、洗いすぎてしまうリスクがあるからです。

また、2度目は頭皮をもみほぐしてマッサージをするような感覚で洗っていきましょう。

指圧のようにして洗うのは爪を立てる激しい洗い方をしていると頭皮にムダなダメージを与えることになるからです。

またお湯の温度は、1度目も2度目も共通して38~40度を意識すると良いでしょう。

熱湯を使用することも多くの皮脂を取り除くことにつながりますし、頭皮に負担がかかると言われています。

このような2度洗いをすることで、髪の毛や頭皮についていた多くの汚れを、ちょうどよく取り除くことが期待できるでしょう。

皮脂の多い人や普通の頭皮環境の人は2度洗いも良いでしょう

2度洗いに適しているのは、頭皮環境が普通か、あるいは皮脂が多めの脂性肌タイプの人と言えます。

逆に頭皮が乾燥している人は、頭皮環境を悪化させる要因になるかもしれないので控えた方が無難でしょう。

ただ、頭皮が乾燥していてもスタイリング剤などで固めている人の場合、一度洗っただけでは取れない場合もあります。

その場合、1回目はシャンプーを頭皮につけず、髪だけにつけて洗うようにした方が良いでしょう。

また、普通の頭皮状態でも、洗浄力が強いシャンプーで2度洗いをするのは控えた方が良いでしょう。

この場合も頭皮への強い刺激につながってしまう場合があります。

アミノ酸系のものなど、頭皮への刺激が強くないシャンプーならそこまで負担にならないと言われていますから、なるべく刺激の少ないシャンプーで頭皮の2度洗いを行うことをおすすめします。

2度洗いをしはじめてから、フケが多くなった、かゆみが生じたというのでしたら、頭皮環境に適していないか、皮脂を取り除きすぎている可能性が考えられます。

その場合は、2度洗いを止めて、無理をしない洗髪を心がけてください。

(まとめ)頭皮の2度洗いって本当に良いの?

1.頭皮の2度洗いは効率的な人とそうでない人が居ます

頭皮の2度洗いは、汚れを落とすのに役立ちますが、頭皮環境によっては乾燥を助長させる原因の一つになるのです。

頭皮が乾燥しやすい人が2度洗いするのは控えた方が良いでしょう。

またシャンプーも洗浄力が弱いものにした方が無難と言えます。

2.頭皮環境によっては2度洗いが良い場合もあります

頭皮の2度洗いは良いという話も確かにありますが、人それぞれ頭皮環境は違いますので、その点を考慮して行う必要があるでしょう。

特に皮脂が少ない人の場合は、必要以上に皮脂を取ってしまうことで、頭皮の乾燥を招く危険性があります。

3.2度洗いを行う場合はシャンプーの使いすぎに注意が必要です

2度洗いをする時はまずブラシなどで髪をとかし、ホコリや汚れなどを浮かび上がらせましょう。

1度目は髪の汚れを落とすだけで洗い、2度目は頭皮を洗っていきます。

皮脂の取り過ぎを防ぐため、2度目のシャンプーは少量だけ使うようにしましょう。

4.皮脂の多い人や普通の頭皮環境の人は2度洗いも良いでしょう

皮脂が多い脂性肌の方やスタイリング剤を使用している方の場合は2度洗いが必要になるでしょう。

その場合は、刺激の少ないシャンプーを使うことがおすすめです。

また、2度洗いによってフケやかゆみが生じ始めたら無理をしない洗髪に切り替えましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む