暖房により頭皮が乾燥し、かゆい状態を作り出すとされています


暖房を使用するのは冬ですが、冬は頭皮の乾燥しやすい季節とも言えます。

空気が乾いていると頭皮の水分が蒸発しやすくなり、皮膚のバリアが弱くなると考えられるのです。

結果、頭皮は刺激に弱くなってかゆみが生じると言われています。

暖房は暖かくなりますが、空気の乾燥を招くのです。

そのため暖房の効いた部屋などに長時間居ると、頭皮が乾燥して頭がかゆくなることが考えられます。

暖房が空気を乾燥させるので頭がかゆくなります

冬に頭がかゆくなってしまうのは暖房が原因の一つとして考えられます。

まず、頭がかゆくなる原因の一つに、頭皮の乾燥があることを考える必要があります。

冬は空気の乾燥によって頭皮への負担が多くなる季節とも言えるでしょう。

頭皮から水分が奪われやすくなりますので、結果、頭皮バリアが壊れることもあり、それによってターンオーバーなどにも悪影響が出てしまうと言われているからです。

しかし頭皮が乾燥する要因は建物の中にもあり、その一つが暖房と言えるのです。

暖房によって空気が乾燥されることにより、頭皮からも水分が奪われることが考えられます。

また、頭皮が乾燥するということは、外部からの刺激を緩和するバリアなどが弱くなっている状態と言えるでしょう。

頭皮の構造は大きく分けると、表皮、真皮、皮下脂肪となっています。

表皮は水分と皮脂があって、外からの異物が体内に侵入するのを防いでいます。

しかし乾燥によって水分が奪われることで、表皮のバリア機能が効きづらくなるのです。

そのような頭皮環境ではちょっとした刺激だけでも皮膚が敏感に反応してしまうため、かゆみにつながることが考えられます。

加湿器などを使用し空気の乾燥を防ぎましょう


暖房が頭皮のかゆさを生み出す原因の一つになるからと言っても、冬に止めると風邪などのまた別のトラブルを引き起こしかねません。

基本的に湿度を保てば暖房による頭皮の乾燥を防ぐことが期待できます。

湿度を保つためには暖房と共に加湿器なども併用し、空気中に水分がある状態を保つと良いと言えるでしょう。

また、加湿器が無かったり置くスペースが確保できなかったりする場合に、手軽にできるのは濡れタオルを使用した加湿です。

部屋の広さに影響されやすいのですが、暖房と共にバスタオルなどの大きめの濡れタオルを干すことで加湿が期待できます。

また、暖房によって頭皮が乾燥するのを予防したいなら、ローションなどを利用するのも一つの選択肢と言えるでしょう。

洗髪の方法を見直したり保湿ローションを使ったりするのも良いです

暖房による頭皮の乾燥によってかゆみが生じるため加湿をするだけでは解決にならない場合も少なくありません。

頭皮の乾燥は暖房以外にもさまざまな原因が考えられるからです。

例えばシャンプーなども頭皮に合っていなければ乾燥につながると言われています。

同様に、頭皮の洗い方にも注意しなければなりません。

これは頭皮を乾燥から守るため必要となる量の皮脂まで取り除いてしまうことが考えられるからです。

そのため頭皮の保湿を保てるようなシャンプーを利用し、1日に何度も洗うことを減らすことで乾燥によるかゆみ対策が期待できます。

また、シャンプーをした後にすすぎ残しがあればかゆみにつながるので、注意が必要でしょう。

お風呂から上がったらドライヤーなどを使用し、なるべく早めに乾かして、保湿ローションなどを使用するのも対策の一つとして期待できます。

注意しなければならないのは、あくまで頭皮用のローションにした方が良いということです。

頭皮用ではない保湿製品を使用した場合、髪や頭がべたついてしまい、その成分が毛穴に詰まる可能性もあるからです。

そうなると頭皮環境の悪化につながりますので注意してください。

他にも頭皮がかゆいからと言って掻きむしると、頭皮環境の悪化につながるので注意が必要と言えます。

冬は頭皮が乾燥しやすい季節ですから、暖房だけではなくさまざまな原因も含めて考え予防することが大切と言えるでしょう。

(まとめ)暖房が頭のかゆい原因になるって本当?

1.暖房により頭皮が乾燥し、かゆい状態を作り出すとされています

暖房は空気を乾燥させますから、頭皮の水分を奪ってしまうことにつながるのです。

頭皮が乾燥すれば、外部からの刺激に弱くなるため、頭がかゆい状態になってしまうと言われています。

2.暖房が空気を乾燥させるので頭がかゆくなります

暖房が空気を乾燥させることによって、頭皮からは水分が蒸発してしまいます。

そうなれば皮膚バリア機能が低下するため、外からの刺激に対し弱くなるのです。

だから暖房によって頭皮がかゆい状態になると言えます。

3.加湿器などを使用し空気の乾燥を防ぎましょう

暖房により頭皮の乾燥を防ぎたいなら、同時に湿度を保つことを考えると良いでしょう。

例えば加湿器を併用することで湿度を保つことができます。

また、加湿器が無ければ濡れタオルが代わりになるので試してみてください。

4.洗髪の方法を見直したり保湿ローションを使ったりするのも良いです

ただ、暖房だけが頭皮の乾燥を招く要因ではありません。

他にも頭皮に合わないシャンプーを使用することや、洗い方にも注意が必要なのです。

また保湿ローションも利用し、暖房による乾燥から頭皮を守ることも必要でしょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む