洗髪後に頭がかゆいのは洗い方の問題が考えられます


頭皮は皮脂がなければ乾燥しやすくなります。

洗髪後に頭がかゆいのは、皮脂を洗い流し過ぎていることも考えられるのです。

皮脂が少なくなり乾燥した頭皮は刺激に敏感となり、かゆみを生じることがあります。

また、シャンプーやトリートメントなどの残りがついている場合や、しっかりと乾いていない場合、マラセチア菌などの雑菌が増殖するきっかけとなるため、頭がかゆい状態を作り出すと考えられているのです。

髪の洗い方を間違うと洗髪後もかゆくなります

洗髪後に頭がかゆい場合、髪の洗い方が適切ではない場合も考えられます。

頭がかゆくなる原因の一つに、頭皮の乾燥があると言われているからです。

せっかく頭を洗ったのに、かゆいことが原因で翌日さらに徹底的に髪を洗ってしまうなどの状況になるのは良くないと言えます。

頭皮は体の中でも特に皮脂分泌が多い所と考えられています。

この皮脂は頭皮を乾燥から守っていると考えられているのですが、多過ぎるとトラブルを引き起こす存在です。

ただ、皮脂は悪者と決めつけてはいけません。

皮脂を洗い流しすぎてしまうと、頭皮が乾燥することにつながり、洗髪後のかゆみにつながってしまう可能性があります。

頭皮が乾燥すれば外部からの刺激に対し敏感となるため、かゆくなると考えられるのです。

また、シャンプーやトリートメントなどをきちんと洗い流していないことも、洗髪後のかゆみを誘発する要因の一つと考えられています。

他にも良く乾かさなければ、マラセチア菌などが増殖し、頭皮を刺激する物質を出すためにかゆみが生じるとも言われています。

このように複数の原因が、洗髪後のかゆい頭皮を作り出すことが考えられるのです。

刺激の強いシャンプーを使いすぎないようにしましょう


洗髪後、頭がかゆいなら、まずはシャンプーや髪の洗い方に注意した方が良いでしょう。

特にシャンプーは洗浄力を強くする石油系などの界面活性剤が含まれているものがあります。

石油系界面活性剤は汚れをきちんと取り除けるという面がありますが、頭皮環境によっては、皮脂を取り除き過ぎることで頭のかゆみを引き起こす原因にもなってしまうのです。

例えば皮脂分泌がもともと少ない人が洗浄力の強いシャンプーを使用すれば、ますます頭皮の乾燥を助長してしまう可能性さえあります。

また、刺激が強いため、頭皮が弱い人にとっては乾燥だけではなく炎症などの原因につながる可能性も考えられているのです。

界面活性剤は複数あるのですが、原料で大きく分けると石油系と天然系に分けることができ、比較的頭皮に優しいとされているのが天然系界面活性剤と言われています。

天然系由来の界面活性剤は、石油系と比べると適度な洗浄力であり、必要な皮脂まで取り除くことを防げると言われています。

そのため、皮脂を取りすぎることなく頭皮環境の健康を保ちたいという人は、選択肢に入れる価値があると言えるでしょう。

優しく洗い洗髪後のケアも丁寧に素早く行いましょう

シャンプーだけではなく洗い方が間違っていれば、洗髪後のかゆみにつながる可能性があります。

髪の毛を洗う時に激しく素早く洗えば、より汚れを取り除ける気がするかもしれません。

しかし、頭皮はデリケートな部分です。

たとえば、指を立てて洗っていたりすれば、爪によって傷がついてしまう可能性もあります。

その傷からシャンプーや雑菌が入り込めば、炎症やできものなどが生じる可能性もありますから、基本は優しく洗うことを意識した方が良いと言えるでしょう。

シャンプーをする際は、マッサージをするように頭皮をもみほぐす洗い方がおすすめです。

頭皮をマッサージすることにより、血流に対して良い影響を与えられる期待ができます。

また、頭皮の血流が悪ければ栄養不足に陥る可能性があり、さまざまなトラブルにつながることが考えられます。

頭皮へのマッサージは乾燥だけではなく、頭皮環境を守るためにも有効と言われていますので、髪を洗うとき以外に行っても良いでしょう。

洗髪の時にはシャンプーやコンディショナーが残らないよう、きちんとすすぐことも意識した方が良いです。

お湯の温度は熱すぎるのも頭皮への負担となりますので、38~40度前後を意識し、残らないようにすすぎましょう。

さらに、濡れた髪で放置するとマラセチア菌が増殖しやすいとされているため、髪を乾かす時は自然乾燥ではなくドライヤーを使用した方が良いと言われています。

(まとめ)洗髪後に頭がかゆいのはどうして?

1.洗髪後に頭がかゆいのは洗い方の問題が考えられます

皮脂不足の頭皮は乾いた状態であり、バリア機能も弱いのでちょっとした刺激でもかゆみに感じてしまうと考えられています。

他にもすすぎ残しや、乾かすのが十分でなければマラセチア菌などの増殖につながり、洗髪後のかゆみにつながると考えられるのです。

2.髪の洗い方を間違うと洗髪後もかゆくなります

髪の洗い方が間違っていると洗髪後に頭がかゆい状態になりやすいです。

皮脂を過剰に洗い流せば頭皮は乾燥し刺激に弱くなります。

また髪が濡れた状態はマラセチア菌などが増える要因となり、それが刺激となってかゆくなると考えられるのです。

3.刺激の強いシャンプーを使いすぎないようにしましょう

シャンプーは洗浄力の強いものより刺激の弱い物を使用した方が良いでしょう。

特に皮脂分泌が少ない人は、過剰に取り除かないためにも注意が必要です。

そのため天然系のシャンプーの方が良いと言えます。

4.優しく洗い洗髪後のケアも丁寧に素早く行いましょう

髪の毛を洗う時は頭皮にダメージを与えないようにし、マッサージをするような洗い方をすれば血流にも良い影響を与えるので健康的な頭皮環境を保つのに役立ちます。

また、きちんとすすいでシャンプーなどが残らないようにしましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む